ここから本文です
まーみんのダイアリー 〜 ときどき Disney 〜
ゲスブお返事、少しづつやってます。もうしばらくお待ちを。

書庫全体表示

こんばんは。
時間が無いので、今日もささっと本題へ。この記事は予約投稿になります。
マンダリン オリエンタル 東京、宿泊レポ。前回からの続きです。
その時のお食事の様子をレポしますね。それでは、どうぞ。




この日は、夕方までパーク(TDL)で遊び、
そこからの移動で到着したのは18時過ぎていまして、
外も白々と暗くなり始めているし、もう出掛けるのは疲れた〜
ということで、晩ごはんは、ルームサービスにしました。
イメージ 1
親子4人、其々好きなモノを。


旦那はコレ。
イメージ 2
和定食です。
ステーキや、天ぷら、焼き魚など、
和食の定番がちょこちょこと入った、
とってもお得なお膳でしたね。
とても美味しかったらしいです。


私は、クラブハウスサンドにしました。
イメージ 3
たった2切れと侮ることなかれ。
これ一切れが、めっちゃ大きいの!!
中身も具がぎっしりと詰まっていて、
ズッシリと重く食べ応えあるサンドイッチでしたよ。


上チビは、オムライス。
イメージ 4
これ、お子様用でオーダーしました。


これは、下チビの、ミートソースパスタ。
イメージ 5
これも、お子様用。
お子様用は、どちらも可愛らしいプラスチック素材の器で
提供してくれるんです。
量も少なめで、食べやすい量でした。


そして、また、これもサービス品。
イメージ 17
とっても美味しいショコラでした。




そして翌朝。。。
イメージ 6
こんなところで朝食を。

どうです?素敵でしょう♪こんな景色を眺めながらの朝食なんて。
お天気も良かったですし、最高の眺望でした〜。


マンダリンオリエンタルホテルの朝食は、
2つのレストランから選べます。

オールデイダイニング『ケシキ』でのブッフェスタイルの朝食、
または、
『オリエンタルラウンジ』での、選べるセットメニュー から。

『ケシキ』もとっても美味しそうなレストランなのですが、
ネットなどの口コミで定評のある、オリエンタルラウンジに決めました。


そんな訳で、先ほどの眺望は38階にあります、
『オリエンタル ラウンジ』からでした。
イメージ 7
オリエンタルでシックなインテリア。大人の雰囲気が漂います。
こんな素敵な雰囲気で気分は上々♪


こんなに素敵なのに、人ぜんぜんいないでしょ。
これには少し訳がありまして。
イメージ 8
この大人な空間のオリエンタルラウンジでは、
平日の午前10までは13歳未満の利用をお断りしています。
なので、私たちは子連れなので、
10時以降、朝食提供ギリギリの時間に伺いました。
朝食王道タイムからは少しズレているということもあり、
このように貸切状態で過ごさせていただくことが出来たようです。


まずは、フレッシュジュースで乾杯♪
イメージ 9
このジュース、絞り立てオレンジで大変美味しかったです。
他にも、ピーチやアップルなども、
フレッシュでご用意できますよ、と仰ってましたね。


セットメニューの朝食は、4種類から選べます。
その中から、私はエッグベネディグトをチョイス。
メインのお料理が出来上がるまでに、
コース仕立てで、色々と出て来ます。
これは、カスピ海ヨーグルト。
イメージ 10
味は、プレーン/ブルーベリー/マンゴー
の3種から選べます。
↑は左から、ブルーベリー、マンゴー。
めっちゃくちゃ美味しいヨーグルトでした。


今度は、デニッシュなどのパンが振る舞われます。
イメージ 11
お好きなだけ、どうぞ!といって、
本来、セットメニューに付かないモノを選択した、
子供や旦那にもサービス。
結局は、要らないと言って、お断りしたんですけど、
こういう心配りが大変嬉しかったです。


パンを食べていると、今度はフレッシュパインの登場です。
イメージ 12
上品で、綺麗に盛り付けられているでしょう。
これも美味しかったですよ〜。


そして、メインのエッグベネディグト。
イメージ 13
これも、付け合わせを、ロブスターorクリスピーベーコン
の2択から選ぶコトが出来、
もちろん、私はロブスターをチョイス。

お飲み物は
コーヒー、紅茶、ハーブティーから。
イメージ 14
私は、ハーブーティをチョイス。
大好きなカモミールティーにしました。




チビ達は、パンケーキ。
イメージ 15
本来、添い寝のこどもには朝食は付きませんが、
ココでもまた、ご配慮いただき、
『よろしかったらお子様にも何かお好きなモノをご用意させていただきます』
と、サービス提供いただきました。




旦那は、また和定食。
イメージ 16
和朝食に付いているお豆腐は、前夜の和定食と同じモノでしたが、
同じモノでもまた食べたい!と思うほど美味しかったらしく、
これが出て来た瞬間喜んでいました。
ポン酢で食べる、口どけなめらか、優しいお味の湯豆腐でしたよ。


お米は、注文してから土鍋で炊いているようで、
これまた絶品だったようです。
イメージ 20



朝食を終え、しばしこの場でのんびりと
先ほどの絶景を眺めていたら…
イメージ 21
こんなモノをプレゼントしてくださいました。
お誕生日のプレゼントだそうです♡
とっても美味しいマカロンだったようです。


さぁ、そろそろ、名残惜しいケド、
チェックアウトの時間です。

あ〜帰りたくない!
自然とそう思わせてくれる、非日常の時を過ごしたように思います。

今までも、色んなところに泊まる度、『ここのホテルが好き♪』と、
その都度"New record ”を出し続けて来た、私の価値観なんですが…(^^ゞ
ちょっとしばらく、この記録は更新されそうにありません(笑)



最後にホテルから、最高の心遣いをいただいたんです。
こちら、一枚のカード。
イメージ 18
帰り際、たくさんのスタッフに見送られ、
車に乗り込もうとしたその時、
『これ、お嬢様に』と言って、手渡された、このカード。

開いてビックリ!!!

だって、これ、スタッフからの寄せ書きだったんです。
イメージ 19
たった一晩泊まっただけなのに、
こんなにたくさんの温かいメッセージをいただき、
胸が熱くなる思いでしたよ。

これには本当、驚きましたね。
マンダリンのおもてなしの心粋、説くと見させていただきました。
本当に素晴らしい〜〜ホスピタリティに、感激せずにはいられませんでした


これにて、マンダリンオリエンタル東京のレポは完結!
お次は、リッツ東京レポ行っちゃいましょうか。←ってアナタ時間まだある?
う〜ん。。微妙なところ(笑)


それでは、また〜〜

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事