ここから本文です
まーみんのダイアリー 〜 ときどき Disney 〜
ゲスブお返事、少しづつやってます。もうしばらくお待ちを。

書庫全体表示

こんばんは。
調子付いて、もう一丁投稿(笑)。急ピッチで書いてます(^^ゞ
それではイキナリですけど、本題へ行きまする〜。





コンラッド大阪、39階にあります、
エグゼクティブラウンジ
イメージ 2
EVを降りると、すぐに目に飛び込んでくる文字。
矢印の方向へ行ってみます。


突当りを曲がったところで、ツリー発見!
イメージ 3
どうやら、ここがラウンジの入口みたいですよ。


このように、案内が出ております。
イメージ 4
営業時間は6:30am〜10:00pmまで。

私たちが訪れた時間は、2:00pmくらいでしたから、
アフタヌーンティーもなく、チェックインする方も居ない、
要は、人っけ少ない穴場的な時間帯でした。

なので誰もいない〜。
イメージ 5
ここは、ドリンク&フードカウンター。
キッチンのように、ちょっと隠れて独立しています。


人が居ないうちに、ラウンジ内を撮っちゃおっと(^^ゞ
イメージ 6
どうです?このインテリア。
めっちゃオシャレ〜でしょ。


とっても広いし。
イメージ 7
とにかく居心地が良く、長居しちゃいそう〜♪
ソファ席も落ち着きあって、ラクそうなので、
長居するならコッチ!っと思ったけど…

でも、やっぱりこの絶景をご馳走にしたいじゃない。
イメージ 1
窓際席、最高〜〜♪


では、気になるドリンク&フードをチェック!
イメージ 9
まだアフタヌーン前なので、ドリンクしか無いみたいです。
上棚が、冷蔵庫になってます。
基本、どれでもフリーなんですけど、
ビールなどのアルコール類は、この時間帯は有料です
有料のモノには、値札がちゃ〜んと付いてるの(笑)。
お値段1,000yenくらいだったかな?
イブニングサービス(6:00pm〜8:00pm)だけは、無料になるんですって。


ホットドリンクはこちら。
イメージ 10
ヒルトン系は、紙コップと蓋がありますね。
持ち帰りOKということでしょうか。



紅茶は、お部屋と同じくTWG
イメージ 11


下段には、Acqua Panna が、ぎっしり。
イメージ 12

ブッフェカウンターは、ガランとしてまして、
隅っこに、クッキーと、キャンディーと、おかき類。
イメージ 13


あとは、フルーツがオブジェのように置かれてて。
イメージ 14
もちろん食べてもいいんでしょうけど。
皮付きのフルーツは、中々剥いてまで食べたいと思いません(笑)


その他、こんなものが。
イメージ 15
和の心を感じていただく。。
もちろん食べれません(笑)←わかるわ!


とりあえず、カフェモカをいただきました。
イメージ 8

一旦お部屋に戻ろうと思いつつ、余りにもここが居心地よすぎて…
のんびりしてたら、もうアフタヌーンティーが始まりました。
アフタヌーンティータイム 3:00pm〜5:00pm

ホテルの方が『準備が出来ましたので、よろしかったらどうぞ〜』
っと、優しくお声がけくださいましたよ。

誰も居ない、一番乗り♪
イメージ 16
手付かずのフードをパシャパシャと♪

まずは、スコーン
イメージ 17
プレーンと、全粒粉と、クランベリーみたいなのが入った
全部で3種類ありました。
これは、横にあるトースターで焼き戻してもよし。
もちろん、温かい方が美味しいに決まってます!


これは、フィンガーサンド
イメージ 18


キッシュ
イメージ 19


ギモーブ
イメージ 20



マドレーヌ
イメージ 21


これ何だっけな?
イメージ 22
食べたのに、記憶がおぼろげ(笑)
たしか、レモンタルトみたいなモノだったと…。



マカロン
イメージ 23
ここまで、いっぱいあるでしょ〜。

でも、まだまだ!
冷たいモノは↓こちら。

こちらは、クール棚。
イメージ 27

ムース
イメージ 24
イチゴ味だったかな?


これは、キャラメルケーキ
イメージ 25
崩すの勿体ない、綺麗なカタチでしょ。
自分で好きなだけカットしていただきます。

クール棚は上段もあって、こちらは…
セイヴォリー
イメージ 26
グラスに入った、サーモンや、ハムなど。
甘いモノいただくと、しょっぱいモノ食べたくなりますもんね。
無くなると、どんどん補充されて、違うモノになったりもします。

アフタヌーンになると、ドリンクも増えます。
イメージ 28
ピッチャーに入ったジュース。


では、マイチョイス♡
イメージ 29
まずは、コレから。
スコーンは外せません(笑)

コンラッド大阪のスコーンは、ホイップクリームと、
ジャムがお供でしたが、
『クロテッドは無いのですか?』っとお尋ねしてみたところ…

わざわざ上の階にあるレストラン厨房から運んで来てくださいました。
それも、料理長自らが…!ビックリしましたよ〜。

出来立てホヤホヤ。
イメージ 30
プクプクと気泡が立ってるの、わかります?
まだ温かいんですよ。

作りたてのクロテッドクリームって、
色も黄色くて、トロんとして、ゆるくて。
一瞬、これクロテッド??って疑っちゃうほど(笑)
でも、出来立てって、こんな感じで、冷めていくと次第に、
見慣れたいつもの白いバターみたいに固まっちゃうのよね。
この出来立てを見るの、実は私、これが2回目(笑)
この前は、キャピトル東急でお目にかかりました。
あちらでも、クロテッドは、お願いすると出してくれるシステム。
出来立てのクロテッドクリームは、とっても美味しいです。


スコーンを食べたら、今度はセイボリーに行きます!
イメージ 31
どれも美味しい〜♪

しかし…こんなの食べるとアルコール入れたくなりますね!
特に、泡の立つシュワシュワした飲み物が欲しい(笑)
もう、こうなったら有料だろうが、先ほどの冷蔵庫から
ビールを取り出して飲んでやろう!っとしましたが、
長女に固く止められて。。
『ママ!あともう少しでフリーフローになるんだから我慢しなさい』って(笑)
私よりも、しっかりしてるという。。(^^ゞ

お酒飲みたい気持ちを抑えるために、甘いモノで誤魔化します(笑)
イメージ 32
ハーブティーでリセットしつつ、こんなにたくさん頂きました〜。
どれも美味しかったです。
ここのアフタヌーンティーは、相当力入ってますよ!

一通り食べたつもりでしたが、私たちがラウンジを出るころには、
また補充が行われ、どんどん新しいモノ出てきます。
イメージ 33
こんな綺麗な色のマカロン!

何味だったんだろ〜?気になりつつも、もうお腹いっぱい。
数時間後のカクテルタイムに備えて、一旦離脱!(笑)
そうして、夕暮れの大阪の街に、お散歩に行く私たちなのでした。

次回は、イブニングサービスの様子をアップしますね。


それでは、また〜〜




本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事