ここから本文です
HPでは伝えきれない、趣味や車、そしてワン仔の事などを、まったりと綴っていきます。
みなさん、こんばんは!

11月も半ば、急に寒くなってきましたね〜
体調を崩しやすい季節の変わり目、私もしっかりと流行に乗ってしまいました(汗
幸いインフルエンザではなく、のどが痛くなって咳が出た程度のただの風邪でしたが、次の週末にあるMiToの全国ミーティングに体調を合わせるべく、フランス車のイベントを諦めてお医者さんに行って薬をもらい、おとなしく週末を過ごしました。
そのおかげで、ほぼ回復しました♪ 週末は存分に楽しめることでしょう!
イメージ 13

そんな週末、夏仕様のまま荒れ放題だった正面花壇の手入れをすべく、病院の帰り道にお花屋さんへ寄り道です。
秋から春は、お手入れ簡単で寒さに強いビオラを激安フラワーショップで毎年ケース買いです。
今年は値上がっていましたが、それでも24ポットで1,500円!
助手席がお花畑になるのは、毎年恒例です(笑

イメージ 1

何気に忙しく体調も悪かったりで紅葉狩りに行けてないので、家に戻る途中、近所で秋らしい場所を探してみました。

遠目では良かったのに、ちょっと木が高すぎていまいち...
イメージ 2

イチョウの黄色は綺麗だけど、民家が入ってしまうなぁ〜
イメージ 3

バス通りでやっとそれっぽい感じが出たかな〜
イメージ 4

さぁ、家に帰って作業をしなければ!

まずは、爆弾撤去から。
MiToの駐車場脇に、立派な柿の木が生えていて、毎年大きな柿が熟します。
この家を建てる前からあったこの柿の木、どうせ渋柿だろうと一度も食べたことがなく、自然に腐って落ちるまで放置してましたが、場所がMiToの真上、結構な確率で熟れた柿がMiToを直撃しているのです。
今も3つほど、タイマーのカウントダウンが始まってます。
イメージ 5

これを撤去するわけですが、通販でおなじみ3mの高枝切りばさみをもってしても下からでは届かず、しょうがないので、2階のベランダから下に落とします。
もちろん、MiToを避難させて。
イメージ 6

ハイ、これが落ちた柿です。 
熟れた柿ですが、なんか甘そうな匂い。ちょっと舐めてみる限りでは刺激は襲ってこなかったので、もしかすると食べられる甘柿なのかも!
来年は収穫してみようかな。
イメージ 7

寒くならないうちに、ビオラを植えちゃいましょう!
春に植えたプチダリアがもう限界になってきたので、冬でもカラフルなビオラにバトンタッチです。 
合わせて、雑草も綺麗に抜いておきましょう!

こちらがBefore!
イメージ 8

そしてAfter! だいぶすっきりしました!
イメージ 9

今回のビオラ、紫系が多いので、大きい方の花壇は紫のグラデーションに。
イメージ 10


イメージ 11

小さい方の花壇には黄色のビオラを。
イメージ 12

まだ植えたばかりで株が小さいけど、これからどんどん大きく育って、春までカラフルな花を楽しませてくれることでしょう!

さぁ、あと数日で年に1度のMito全国ミーティング! 
参加される皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!
それでは、また!

この記事に

みなさん、こんばんは〜!

今週末もいい天気でしたね〜!
でも、いろいろとあって、今週末は大人しく自宅で過ごしました。

まずは、愛犬のくるみ。
水曜日、なんとなく反応が鈍い感じがして様子を見ていると、やっぱりいつもの元気がない。
さらに、両目が真っ赤に充血している!
慌てて、かかりつけの病院の夜間診療へトゥインゴでピュ〜と。
イメージ 2

その時は、充血した目の治療の薬をもらって帰って来たけど、くるみはさらに元気がなくなってあまり動き回らなくなってきている。熱も少し高いため、辛いようだ。
食欲はあるものの、ドライフードを飲み込むときに喉が痛いようで、鳴き声もかすれている。
改めて、土曜に主治医の先生に診てもらうと、血液や内臓には問題がないけど、のどに炎症ができているようだと。
薬をもらって様子見となりましたが、その薬が効いたのか、熱のピークを過ぎたのか、徐々に回復してきて、いつものように元気にピョンピョン跳ね回るくらいに復活!
今は、鳴き声も元に戻って、もうホント普段通り。 よかったよかった!
イメージ 3

で、お次はMiToの看病です。
実は、前々から気が付いていたのですが、Mitoさん雨漏りしているんです。
最近の台風でさらにひどくなっていたようで、カーペットの下がぐっしょり...
今週末、天気が良さげなので、天日干しを実施。
がしかし、カーペットを剥いでみると想像以上にひどい水溜まり!
セーム革に吸い込ませた水を何十回絞ったことか(涙
天日に加えて、ドライヤーの風を当てっぱなしにして、何とかビチョビチョからしっとりに回復。
雨漏りの経路もわからなので、長期休暇時にカーペットを全部剥がして原因を見つけないとね!
イメージ 4


カーペットを乾燥させている間に、先日購入したリアバンパーを交換しよう!
MiToを購入してすぐ、路肩に寄せながらバックしていた時に電柱にぶつけてしまい、塗装にヒビと傷をつけてしまってました(涙
イメージ 5

パッと見は目立たないですが、ヒビはこんな感じで広範囲に(涙
イメージ 6

前に外した時の記憶をたどりながら、まずはオリジナルのパンパーを取り外します。
イメージ 7

そこから、バックソナーのセンサーやナンバー、バックカメラを移植します。
新しいバンパーにはカメラ取付用の穴はないので、カメラに付属していたぴったりサイズのホールソーで穴を開けます。
イメージ 8

ナンバーはステーごと引っ越しです。その時、ナンバーの封印を壊さないと外すことはできないので、あとで陸自に行って再交付してもらわないと...
イメージ 9

ナンバーを盗まれると面倒なので、ジャスミンティーに守ってもらいましょう(笑
イメージ 10

それ以外は、元の様に組み付けるだけ。
イメージ 1

バックランプランプなどが点くことも確認して、作業完了です!
たった2千円弱のバンパーとは思えないほどきれいになりました!
イメージ 11

今週は、今朝(月曜)以外出張やら朝ミーティングなどでバタバタの予定なので、勢いで出勤前に横浜陸自に行って再封印してもらいました。
手続きは簡単、申請書をその場で書いて、車検証と照合させて、封印代70円を支払えば、封印してもらえます。
やっと横浜陸自もステンレスのネジに変わりました!
イメージ 12

この台座は、自分で付け替えておきます。
イメージ 13

すると、係の人が車体番号を確認して封印をしてくれます。
さすがプロ、MiToの車体ナンバーが室内右側のフロアにある小窓から確認することを知っているようで、ボンネットではなくドアを迷わず開けて確認されてました。
封印は、ハンマーでたたき込むのかと思ったら、指でパチンと嵌め込んでおしまい!
時間にして15分で元の通り、封印ができました♪
イメージ 14


これで、MiToの持病治療がとりあえず完了です!
あと2週間でMiToミーティング。 天気が良くなればいいなぁ〜!

それでは、また!


おまけ: 

日曜の夜、たまに行く近所の古着屋さんで、通勤用のジャケット買っちゃいました!
普段はアメリカンなものが多くてあまり触手が動かなかったのですが、通勤時にちょうど良さげなジャケットがMade in England !
色は黒に見えますがネイビーです。 インナーのチェックもイギリスっぽい!
イメージ 15

この記事に

皆さん、こんばんは〜

3連休、終わってしまいましたね。
初日は、さいたまイタフラミーティングに参加してたくさんのお友達と車に会って有意義な日となりましたが、2日目はグダグダとブログを書いて終わってしまい、せっかくの休日がもったいなかったとちょっと後悔...
そして5日の今日、MiTo会の全国ミーティングの準備をするつもりでいたのですが、急遽埼玉の北の方まで遠征となりました!


長年、シトロエンを乗ってきた者にとって、聖地と呼ばれる場所があります。
敷地内外に、古いシトロエンがゴロゴロ置いてある(放置されている?)場所、それが埼玉の深谷にあるCAROLさんというお店です。
C3時代は、比較的新しいCシリーズのシトロエンは相手にしてもらえない、という先入観から一度も行けませんでした。

同様に、90年前半から愛読していた雑誌TIPOで活躍していた太田哲也さんのお店、TEZZOさんも、シトロエンC3乗りゆえ、聖地として足を踏み入れられないでいましたが、待望のイタ車オーナーとなり、やっと訪問できるようになり、いまやTEZZO仲間の端っこに入れてもらえるようになりました!

で、最近のCAROLさん、シトロエンの聖地というよりは、ルノースポールの聖地となっております。
そんな中、スポールではないけど、トゥインゴも飼い始めたという情報が!
これで、やっと聖地に立ち入る口実ができた!

という事で、シトロエンC3クラブの仲間で、すでにCAROLさんにどっぷり嵌っている先輩方にお願いして、CAROL参りを計画したのです。
で、社長サマのご都合で、急遽5日(日)に行くことになりました!
(あ〜前置きが長い!)

3連休の3日目の日曜、さらにアメリカのお偉い方の来日もあり、高速の渋滞が読めないまま、朝8時にCAROLさんがある埼玉の深谷に向かいます。
環八がちょっと混んでいたけど、関越自動車道は全く渋滞なし♪
イメージ 2

順調に走り、11時半に訪問する予定が、10時に花園インターに到着です!
そこで、最近よくご一緒しているアバルト124のお友達と合流、気持ちいい天気の中、124でオープンドライブ! 
でも、今回はウチもオープンです!
イメージ 3

ルノールーテシアRSのお友達も合流、予定より1時間早くCAROLさんに到着です。
イメージ 1

置いてある車を眺めたり、例のトゥインゴをチェックしたりしているうちに、社長サマ出勤です。
付き合いが長いお二方に交じって、初めましてのご挨拶とトゥインゴの話などをいろいろと聞いちゃました!
顔が広い社長サマ、共通のFB友達やディーラの営業さんの名前がポンポン出てきて、ほんと楽しいひと時でした!
あっという間にお昼過ぎになったので、とあるお願い事をして、退散です。
Y社長サマ、お忙しいところ、お邪魔しました!


この後、3人でお昼を食べに行くことになり、その社長サマの紹介で、行田のうどん屋さん由す美さんに向かいます。
なんでもここの御主人、メガーヌRSにお乗りでCAROLさんのお客さんだそうです。
それが口コミで広まり、ルノー乗りが集まるうどん屋さんになっているようです(笑

で、うわさのメニュー、カツカレーうどん丼を注文!
カレーうどんもカツも大好物だけど、やってきたどんぶりがかなり大きくボリュームたっぷり!
イメージ 4

うどんは手打ちでもちもちの触感! カレーの味も美味しいぞ!
すると、カレー汁の中から現れました、お餅が!
イメージ 5

そのさらに下、どんぶりの底にご飯が入っている!
確かに、カレーうどんの残り汁にご飯を入れて食べたりするけど...
初めからそれを用意してくれているとは!
イメージ 6

かなりのボリュームでしたが、とっても美味しかったので汁まで残さず完食、ごちそうさまでした!

オーナーさんとおかみさん、かなりのルノーファンの様で、ツイッターにルノー乗りのお客さんの写真をあげているようで、我らの車の写真もありました!
https://twitter.com/4403yoshisumi/status/927177615609233408

時間は14時過ぎ、渋滞が始まる前に帰宅という事で、ここで解散となりました。
皆さん、お付き合いありがとうございました!


帰り道、Google mapは、圏央道→東北道→首都高→東名が一番早いと言っているので、その通りに帰ってみると、本当に渋滞なしで2時間弱で帰宅♪ 
ちょっとくたびれたけど、膨れたお腹を引っ込ますため、動かねば!
と、泥だらけのMiToの洗車をやっちゃいましょう!
台風を2週連続で喰らって、苔が生えてきている始末だからね...
イメージ 7

洗車完了時には、すっかり暗くなっちゃいましたが、やっとMiToを綺麗にすることができました!
イメージ 8


という事で、3連休はトゥインゴの大活躍で終わりました。
思いがけず連休3日目も出かけてしまったので、来週末は26日のMiToイベントに向け、MiToの修理をやらないとね〜

まずは今週の仕事をチャチャっと終わらせないとね!
それでは、また!

この記事に

みなさま、こんにちは!

3連休、そして久しぶりに晴天の週末、いかがお過ごしでしょうか?
そんな3連休の初日は、先週末に参加できなかったフランス車のお祭りFBMの代わりとして、もっと近場で開催されるさいたまイタフラミーティングに参加してきました!
イメージ 2

今回は、そろそろトゥインゴの参加者も増えてくるだろうと思い、新たな交流を期待して、MiToではなくトゥインゴで参加です。
先日新調したホイールの、高速走行でのチェックもしておきたいしね。

その前日、仕事を早めに切り上げて、暗くなった時間ですがササっと水洗い&拭き上げをして翌日に備えます。
C3の友達たちと現地10時で待ち合わせにしたけど、3連休初日の朝ゆえ激しい渋滞が予想されるため、早めに出発した方が良いだろうなぁ〜と6時起床。
車を見ると、夜中に降った雨が全然乾いてなくずぶ濡れ!
イメージ 3

綺麗に拭き上げたら、出発が8時になってしまいました(汗
さらに、予想通り高速道路があちこちで大渋滞!
空いていれば家から会場の埼玉スタジアム2002まで1時間の距離ですが、こんな車とバトルしたり(嘘)して、しっかり2時間かかってしまいました!
イメージ 4

それでも、なんとか10時ピッタリに会場入り、受付開始が9時なのにすでに200台近くのイタフラ車が会場に並んでいました!
イメージ 1

イメージ 5



では、会場にいてた気になった車たちを。
初期型C3は3,4台いましたが、当時でも滅多にお目にかからなかった真っ白なC3が!
イメージ 7

なんか久しぶりなDTM仕様のアルファたち!
イメージ 6

こちらはラリー仕様のデルタたち!
イメージ 8


カウンタックが大衆車に紛れてポツリと...
イメージ 9

いつの間にプジョーからレーシングカーが(笑
イメージ 33

やなり旧車に目が行きますが、シトロエンAMI。変な顔です(誉め言葉)!
イメージ 10

ルノーはキャトル。色合いが良いです!
イメージ 11

こりゃなんだ? Autobianchi Bianchina だそうです!
イメージ 12

サンクターボも、旧車の域になってきましたね。
イメージ 13

FIATのちっこいのたち
イメージ 14

シトロエン2CV、少なくなりましたねぇ〜
イメージ 15

A110! 復活間近ですからね〜
イメージ 16

そして、おそらく一番数が多かったのがFIAT500。
赤ボディに金色の深リムメッシュホイールがツボです!
イメージ 17


さて、トゥインゴはというと... ウチのを入れて5台かな?
まずは発売したてのGTさんが早くも登場です! 黒とオレンジのコントラストがカッコいい!
イメージ 18

赤のボディのキャンバストップさん!
イメージ 19

帰りに目の前にいた黄色のキャンバストップさん!
イメージ 20

そして、メインカラーの水色さん。 
イメージ 21

おや、このハヤシレーシングのホイールは、見覚えがあるぞ〜💛
もしかしてみんカラでお友達になっている方では?
イメージ 22

すると、このお友達さんもウチの車のホイールに気づかれており、お声をかけていただきました♪
日本のレトロなホイールを選択したモノ同士、いろいろとお話ができて楽しかったです!


このようなイベント、車を見るだけでなくお知り合いさんとの再会も楽しいですよね!
シトロエンC3時代の仲間は、最近よく出てくるおニューな124で参戦、すんごいお久しぶりなお友達さんはルーテシアRSで。
イメージ 23

MiTo仲間はたくさん来ていましたね〜!
MiTo会代表さんのMiToは相変わらずのカッコ良さです!
イメージ 24

毎度おなじみの遊び友達さん、今日は偽装無しです。
イメージ 25

おっ、このメガーヌさんは、初夏に白樺湖でご一緒したあのお方の車だ! 
しかし、今日の参加車は600台を超え、集まった人は相当数のため、ご本人とは残念ながらお会いできず...
イメージ 26

そのほか、C3クラブメンバー2名がスタッフとして働いていたり、新しいお友達が増えたりと、車を見るだけではない、楽しいイベントとなりました!

今日の戦利品!フリーマーケットでKOTOのインチメガネセットが出ていて、ちょうどミニの整備で使えるメガネセットが欲しいと思っていたので、買っちゃいました!
(イタフラに関係ないじゃん!)
イメージ 27

気が付けば、お昼も食べずにイベントを満喫してたので、そろそろ退散しましょう。

主催者の皆さん、お会いできた/できなかった皆さん、楽しいイベントありがとうございました!


ジュリエッタのお友達さんが、メガーヌ乗りのお友達さんから工具を借りるために都内へ移動するとのことで、ちょっと遅いお昼がてら一緒について行くことに。
集合場所は大田区の池上本門寺というお寺です。

空いている首都高をひゅい〜んとトゥインゴを走らせます。
若干軽くワイドトレッドになった足回りは、少しだけしっとりした乗り味を見せてくれます。
変な振動もなく、安心して高速走行ができますね〜

全く知らなかったこのお寺、昔よく通っていた二国(第二京浜国道、R1)のすぐ脇にありましたが、とっても立派なお寺さんです!
周りにも森があったりで、都内とは思えないような場所でした。
イメージ 28

そこからすぐ近くの古民家カフェ 蓮月さんに昼食を食べに行きます。
相変わらず、お友達の古民家CAFE好きは健在です!
イメージ 29

がしかし...

ここ、ランチタイムはCAFEメニューだけで食事がありませんでした(涙
とりあえず、ケーキセットで時間繋ぎ...
イメージ 30

CAFEから出ると、すでに夕方になってきた時間...
イメージ 31

早めの夕食として、もうガッツリ食べるしかありません!
となると、やっぱり肉ですよね〜
ガッツリ!という事であれば、横浜のソウルフード、ハングリータイガーですよね(笑
ここから一番近いトレッサ横浜店に向かいます。
ギリギリ夕食の行列ができる前に入店でき、アツアツのお肉をいただきました!
イメージ 32


という事で、朝から夜までラテン車漬けで楽しく過ごせた1日となりました!

あと2日のお休み、どう過ごそうかな〜♪

それでは、また!

この記事に

みなさん、こんにちは!

10月21日(土)、1年に1回、クラッシックミニのホイールベースが長い派生モデルだけが集まるイベントが、熱海の長浜海浜公園で開催されましたので、悪天候の中頑張って参加してきました!
このイベント、Club330さんが主催で今回が4回目、私は3回目の参加となります。
(こちらが1回目2回目のイベントの模様です)
イメージ 2

週間予報では、台風21号の影響により曇りだったり雨だったりで安定せず、でも残念ながら晴れマークは表示されず...
なので、雨支度をしておかないとまずい!と、金曜の定時退社時間に仕事をきっぱりとやめて帰宅し、夕食をカップヌードルで済ませ、早々に作業開始!
まずは木枠にオイルをたっぷりと浸透させ、ウインドウの内外両方に撥水コートを施工、念のためバッテリーに充電器をセット。
雨に備えてウエスやケミカル品をなどを詰め込んで、明朝の出発準備はとりあえずOK、あとは天候の回復を祈るだけです。
イメージ 3

なかなか寝付けず、でも何とか4時間ほど寝て起床。
残念ながら、外は雨。もう、腹をくくるしかありません。
先週末に主治医のタートルクラシックさんにエンジンの調整を無理言ってやってもらったので、問題はないとは思うけど、雨の走行によるトラブルと渋滞を避けるため、6時半に家を出発です。
イメージ 4

念のためエンジンの調子を確認しつつ、空いているR246で圏央道海老名インターまで下道を走行、そこから高速に乗るのが西への遠征時のパターン。
全くもって問題がないので、圏央道から小田原厚木道路、R135へと進みます。
気温が低いとはいえ、非力なエンジンとプアな4輪ドラムブレーキのため、旧道のアップダウンは避け、潮風をたっぷり受ける海岸線の真鶴道路と熱海ビーチラインを使って、目的地である熱海長浜海浜公園を目指します。
イメージ 5

熱海に近づくにつれ雨脚が強くなる中、9時少し前に無事到着です!
先に到着されているナガモノさんたちに沿って駐車です。
ちょっと斜に構えながらの整列は、ナガモノイベントでは定番ですね!イメージ 6

今回は、この公園の一般駐車場ではなく、ちょっとした広場を貸してもらったようで、海がバックで石畳の場所にミニを並べるというぜいたくなロケーション。
つくづくこの天候が残念です。
イメージ 11

10時がイベント開始時間のため、続々と珍しいナガモノが集まってきます♪
あっという間にたくさんの木枠有り無しのエステート、バン、そしてピックアップで会場が埋め尽くされました!
イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 1

屋根のある場所でのあいさつでイベントが始まりましたが、皆さん珍しいナガモノのチェックと情報交換のため、雨の中の駐車場に戻っていきます。

主催者の中心人物、TさんMさんのエステートは、相変わらずの存在感ですね!
イメージ 12

イメージ 13

歴史を感じる拘りのカントリーマンのNさん、お久しぶりです!
お尻合わせのツーショット!
イメージ 14

今回一番気になったミニは、残念ながらオーナーさんと会えなかった、ウチと同じインナータンクの極初期のカントリーマン。
随所にこだわりのレアものでドレスアップされてました!
イメージ 15

イメージ 16

おまけ!
駐車場で、懐かしい車を見かけました、ホンダのデルソル!
昔、ユーノスロードスターを乗っている時に発売されたこの車、ルーフ開閉のギミックは置いておいて、試乗して初めてV-TECエンジンの凄さを体感し、もっさりとしたユーノスのエンジンとスワップしたい!と思ったものです。
最近では滅多に見かけなくなりましたが、きっと拘りのあるオーナーさんが乗っているんでしょうね(爆
イメージ 17

寒さと空腹で、公園内で同時開催されている地元イベントの出店でわかめラーメンと柚子味噌おでんを購入。
シンプルなラーメンと柚子が効いた甘い味噌のおでんが冷えた身体に染み渡りました!
イメージ 18

13時から、クライマックスの大抽選会とじゃんけん大会、盛り上がりました!
で、今回の収穫! 抽選で当たった黒いマット? 司会の方も『使い方がわからん』と言っていましたが、ほんと何に使うのかわかりません(笑
マグネットが付いていれば、整備時のフェンダーカバーに使えるかもしれませんが…
ちなみに、ミカンはイベントで地元の農家さんが売っていたもの。
さすが東伊豆の名産品、めちゃ安かったです!
イメージ 19

雨脚がさらに強くなり、夕方の渋滞も心配になってくる時間のため、解散後、そそくさと会場を後にします。
前も後ろもナガモノだらけというのも、嬉しくなっちゃいますね〜♪
イメージ 20

帰りも有料道路から小田厚、東名と渋滞もなく、ミニも快調に走り続け、1時間半で帰宅です!
海風をたっぷり浴びたので、雨の中ですが、しっかりと水洗いしてからガレージに収めて、イベントが完了となりました。
イメージ 21

毎度のことながら、これだけのイベントを準備運営される主催者の皆様、本当にありがとうございます!
また、参加されたナガモノのオーナーさん、この天候ゆえ、あまりお話はできませんでしたが、お疲れ様でした!
また来年も開催されるようでしたら、ぜひ盛り上がりましょう!

それでは、また!

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事