ここから本文です
HPでは伝えきれない、趣味や車、そしてワン仔の事などを、まったりと綴っていきます。
みなさま、こんばんは〜!
6月も半ば、梅雨の真っ最中ですが、体調など崩してないでしょうか?
うちの会社では、今頃ですがインフルエンザが流行っていて、何人も休んでしまっています。
冬の流行病と思っていましたが、季節は問わずらしいですね。皆さまも、お気を付けください。

そんな週末の土曜日、梅雨の晴れ間というくらい良い天気の中、先週の枇杷に続き、今週もフルーツ狩りに行ってきました。
今週のターゲットは山梨のさくらんぼです♪
イメージ 32

夜型人間としては、ミニのイベントからMiToミーティングエアレース、そして枇杷狩りと頑張って7時出発の週末が続いていますが、今週も7時に出発です!
がしかし、東名高速は町田インターで、中央高速は八王子JKTで事故渋滞!!
どうも発生したばかりの様で、これからどうなるかわからない高速は諦め、下道で相模湖インターを目指します。
幸か不幸か下道は順調で、城山ダムの水門上の橋から、ダム湖に反射する朝日を横目に、山の緑と空の青に向かって疾走です!
イメージ 2

予定より1時間弱遅れて9時半に毎年お邪魔しているしまむら農園さんに到着!
相変わらずの人気で、前日までにWeb予約がいっぱいになり、当日の飛び込みもお断りしていました。
さくらんぼの量を見て人数制限をしているので、思う存分食べられる良心的な農園です。
イメージ 3

受付を済ませ、今日のハウスに移動です。
ハウスに入ると、たくさんのさくらんぼがお出迎えです!
イメージ 4

脚立に上がり自分で取って食べたり、ハウスのお兄さんが木のてっぺんで陽をたっぷり浴びた美味しい仔たちを取ってきてくれたりと、存分にさくらんぼを堪能できます。
さらに、色々な種類のさくらんぼを食べ比べることもできます!
まずは、一般的な佐藤錦と名前を悪れましたがちょっと黒い仔です。
しっかりと甘くて美味しい佐藤錦です!
イメージ 5

今回は、ハウスのお兄さんの一番好きなさくらんぼを紹介してもらいました。
こちらは、黄色いTシャツのお兄さんが一番好きな天香錦(てんこうにしき)。
ちょっと硬めでしっとりとした甘さ、個人的にはこれが一番でした!
イメージ 6

黄Tシャツのお兄さんが『師匠』と呼んでいた赤Tシャツのお兄さんおススメの幸福錦(こうふくにしき)。
こちらも甘い!で、食べると幸福なことが起きるさくらんぼ!だそうです(笑
イメージ 7

その『師匠』が一番好き!と言っていたのが高砂(たかさご)。
柔らかめな粒で、熟せば熟すほどおいしくなる仔です。 
種が大きいので、種飛ばし大会に好まれているそうです(笑
イメージ 8

ほかにも数種類食べて、さくらんぼでお腹いっぱい!になったところで終了です。
しまむらさん、また来年よろしくお願いします!

ここのさくらんぼハウスは、山の中腹にある景色が良い場所にあります。
イメージ 9

なので、近くのビューポイントでMiToの撮影会です!
イメージ 10

イメージ 34

再び中央高速で北上です。山梨に来たら、最近はここに寄らなければなりません(笑
イメージ 11

そう、賞味期限3日間という、直売所でしか売っていない極上生信玄餅を求めて、台ケ原金精軒へ。
イメージ 12

無事購入し、次なる目的地へ向かいます。
なお、事前にお友達から得た情報で、このすぐ近くに美味しい天然かき氷を売っている道の駅はくしゅうという所があるのですが、パンパンに膨らんださくらんぼっ腹で食べる余裕がなかったので、次回の楽しみという事に。

相変わらずのGoogle mapのナビで、普通なら絶対に選ばないような道を東に向かい、久しぶりの清里高原の萌木の村に到着です。
イメージ 13

予定では昼前に着くはずでしたが、時間はすでに13時半、さくらんぼっ腹も落ち着き、やっとお昼ごはんとなりました。
場所は、もちろんROCKです!
私がまだ学生の頃、清里は避暑地としてお洒落な場所で一大ブームになりました。
その当時やブームが去った後にもたびたびドライブに行き、その時に何度かこのレストランROCKにも行きました。
そのROCK、昨年火事で全焼という形で終止符が打たれるかと思いきや、今月ついに復活したのです!
イメージ 1

店頭のJohn Deereのビンテージトラクター、洒落てます!
イメージ 14

店内は当時の雰囲気より明るくなったかな?ですが、ROCKには変わりありません!
イメージ 15

お目当ては、当時から続くビーフカレー!
濃厚なルーにほぐれてバラバラになるくらい煮込んだ牛肉がたまりません!
イメージ 16

懐かしい味に感動しながら、次の目的地に行こうとすると...
なんと、営業時間に間に合わない!朝の遅れと懐かしさでのんびりしすぎました(涙
次回リベンジという事で、萌木の村をゆったり散策です。

昔からあるお店、新たに入ったお店などを見て回りますが、昔ほど雑貨に興味がなくなったのか、特に物欲は沸きませんでした。
とはいえ、散策にはいい雰囲気なところですからねぇ!
イメージ 17

イメージ 18

お次は、牧場通りにある清里牧場通りアンティークに向かいます。
イギリス駐在時代、毎週のようにアンティークショウやオートジャンブルなど、骨董品を見に出かけていたので、なんか懐かしい物ばかり! 
まぁ、お値段もお値段なので、購入はできませんでしたが、楽しく拝見させていただきました。
イメージ 19

その後、そのすぐ近くにあるチョコレート専門店ARTISAN PALET D'ORに寄り道です。
チョコレートの香る店内で、妻は濃厚なチョコソフトを食べてました!
イメージ 33

外には、ラインが決まったNAロードスターが! 
昔、ロードスターでも清里に来たよな〜(と遠い目)
イメージ 20

清里の最後は、やっぱり清泉寮ですね!
広大な土地にある宿泊施設ですが、清里が開拓されることになった重要な施設と言われているところです。
イメージ 21

イメージ 22

ここの濃厚ソフトクリームは、ジャージー牛乳たっぷりの酪農牧場ソフトの先駆け的存在で、超有名です!
イメージ 23

せっかくなので、広大な牧場の柵の前でパチリ!
イメージ 24

イメージ 25

ひとしきり清里を堪能したのですが、まだ17時半、帰りの高速は渋滞だらけ。
どこか温泉でも寄って時間潰すか!と探すもいい所が見つからず...
ならば、山梨市まで戻って馴染みのほったらかし温泉に行くか〜!と、MiToを走らせます。
渋滞解消のための時間稼ぎなので、つまらない高速は使わず、再びGoogle mapのナビが選ぶ下道最短ルートで1時間半のドライブです。
途中予想外の事故渋滞がありましたが、19時ちょいにほったらかし温泉に到着です。
イメージ 26

いつもは、広い方の『あっちの湯』になんとなく行っていたのですが、駐車場の車の多さからめちゃくちゃ混んでいそうだったので、初めて『こっちの湯』を選択してみました。
イメージ 27

見える景色が少し狭いですが、すでに日が暮れかかって山々はほとんど見えませんので、こちらでも十分、というよりガラガラな分、すごく快適でした。
今度から、毎回『こっちの湯』を選んじゃおうかな〜。
イメージ 28

相変わらず、高台から見る山梨市の夜景は綺麗ですね〜!
イメージ 29

帰りの高速は、中央高速、圏央道、東名高速と渋滞なしで一気に走破、22時に帰宅できました。
さくらんぼやROCKのカレーなど、毎年の恒例物から懐かしいものまで堪能できたドライブでした!

来週末は、北陸でミトのイベントが開催されるのですが、ちょっと無理そうです。
で、ちょっと相談事があったので、10年来の元営業さんが今月から店長さんになったディーラーにご挨拶を兼ねて行ってきました。
いつの間にか、ねずみ色のMiToが出てたのですね。 嫌いじゃないです、この色!
イメージ 30

ひとしきり話をした後、元愛車のC3時代にお世話になっていたシトロエンディーラーに新型C3が展示されているというので、こちらも挨拶がてらお邪魔してきました!
今まで見たことがないくらいお客さんとスタッフさんが居てビックリ!
新型C3自体は、以前見たので新鮮味はないですが、サイズ的には良いですね。
しかし、エンジンとミッションが... 
と前にも言ってましたが、MiToから乗り換えるほどではありません。念のため。
来月からデリバリーされるようで、元オーナーとしては頑張って売れてくれればいいな〜、と。
イメージ 31

という事で、今週末も充実した時間を過ごせました!
2週続いたフルーツハンターは、秋のブドウまでお休みです♪

では、また!

この記事に

開くトラックバック(0)

みなさま、こんにちは!

関東より西はすでに御梅雨入りしましたが、この週末はそこそこ良い天気になりましたね!
50歳超えのクラッシックミニ、それも木枠付きな仔を飼っていると、この梅雨のジメジメした季節はボディの錆や木枠の腐りを心配してしまうのです...
まぁ、晴れても暑くて乗れませんけどね(汗


そんな気持ちの良い土曜日、大好きな果実狩りに房総に行ってきました。
今日のターゲットは『枇杷』です!

アクアラインの渋滞と今が旬な枇杷狩りの混雑を避けるため、朝7時に出発です!
花壇のバラもに賑やかになってきました!
イメージ 1

しかし、すでにアクアラインの渋滞が始まってます(涙
ここは楽ちんなトゥインゴで行くべきか?と一瞬考えましたが、頑張ってMiToで行くことに。
新しくできた『きたせん』に新横浜から乗って、横羽線から川崎線(K6)で浮島JKTに向かいます。
きたせんで湾岸まで行くことはできますが、アクアライン入口の浮島JKTの渋滞は湾岸線からの流入がほとんどですからね〜。 
案の定、川崎線からの渋滞はほとんど無しで渋滞のアクアラインに突入です!
とはいえ、ガッツリ停止するほどの渋滞ではなく、低速で走りきれたので左足へのダメージはほとんど無しで千葉県に上陸できました。
イメージ 2

順調な館山道を調子よく流し、終点の富浦出口に着く前に富楽里パーキングに寄り道するのも、いつもの行程です。
イメージ 3

これからたらふくフルーツを食べるために、トイレ休憩だけのはずが...

でも、今回は...

誘惑に負けて...

食べちゃいました、さんがおにぎりとつみれ汁(汗 旨かった〜!!
イメージ 4

枇杷狩りの目的地は、いつもの生稲農園さんです。

前日に直電して予約を取った時に、『週末の午前中は駐車場がいっぱいになるくらい混雑するので、午後の方が良いですよ〜』とアドバイスをいただいたのですが、予定が立てづらいので9時オープン到着で計画、しかしめざましテレビの星座占いで双子座は最階位、『時間に余裕をもって行動を』と(汗
で、アクアラインの渋滞とPAでの買い食いがひびき、9時を15分過ぎて生稲さんの駐車場に到着。
道から見える看板は、予約のお客さんでいっぱいのためか『休園中』の札が。
イメージ 5

さぁ、受付です。
ちょうど2回目のグループが出発する所に合流、待ち時間なしで狩りに出発です!
イメージ 6

ここは、早い時期用のハウスと自然に任せた露地栽培の両方があります。
今年は成長が遅れているようで、今の時期からやっと露地の狩りがスタートしたそうです。
味は天然のお日さまを受けて育った露地の方がやはり良いですね!
イメージ 7

枇杷は一つ一つに袋をかぶせて、過保護に育てられています。
相当手間がかかりますので、高級フルーツなんですね〜。
イメージ 8

袋を開けると、立派な枇杷が!
(本来は袋ごともぎ取ってから袋を開けるのですが、撮影のため先に袋を開けてます)
イメージ 9

甘くておいしい枇杷を数えきれないくらい(30個以上?)お腹がいっぱいになるまで食べて終了です。
生稲農園さん、また来年行きますね〜!


時間はまだ10時、お昼にはまだ早いので、外房に向かいます。
Google mapのナビ任せでMiToを走らせますが、車一台ギリギリの幅、さらに道端の雑草が車道まで覆いかぶさるような山道を抜け、いすみ市の海岸線にあるGAKE CAFEに到着です。
こちらも人気店ゆえ、12時オープン到着予定が、15分押しです。

絶景が売りのこのCAFE、こんな景色の中でまったりできます!
イメージ 10

しかし、ここで問題が...
今日の計画を立てたときに色々なCAFEをチェックしていて、ここには食事がない事をすっかり忘れて、ランチ目的で来てしまいました!
しょうがないので、とりあえずケーキでお腹を繋いでおきましょう。
ちなみに、お店のルールで写真はスマホで海をバックに1枚だけに限定だそうです。
確かに、こんだけロケーションが良ければ撮影会になっちゃいますからねぇ〜

混んできたので、お昼の場所を探すために出発です。
でもその前に、寄り道しましょう。
イメージ 11

以前、MiTo乗りのお友達がGAKE CAFEとセットで行かれた場所です!
他にも車がいたので引きでは撮れませんでしたが、いい感じの場所ですね〜
イメージ 12

実は、ここで撮影するために渋滞でもMiToで来たかったんです!
イメージ 13

で、ランチ難民のまま、次の目的地に向かいます。
最近行ってなかった天然温泉、房総といえば養老渓谷ですよね〜!?
という事で、ランチのお店を探しながら養老渓谷を目指します。
でも、結局いいお店が見つからず... ごりやくの湯に到着しちゃいました!
イメージ 14

ここのレストランの名物、猪の団子入りうどんでちょい遅のランチです。
イメージ 15

陽が高いうちから、ゆったりまったり温泉でのんびり。 至福の時ですね〜♪

夕方の涼しめな風で火照った身体が落ちついてきたので、そろそろ出発です。
時間は16時を回った所ですが、案の定、アクアラインは渋滞でほぼ全線で真っ赤っか!
となれば、またまた寄り道です。

たまたまネットで見つけた富津市の新舞子海水浴場にあるCAFEを目指して、再度房総半島を東西に横断ドライブです。
時間稼ぎなので、再び険しい(笑)山道をのんびり走行して、東京湾に出ました!
ちょうど陽が傾いていて夕暮れで綺麗! CAFEそっちのけで、MiToの撮影です。
(せっかく温泉でさっぱりしたのに、潮風でベタベタに...)
イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

まだまだ、渋滞は消えません。 
となると、この辺りでの時間つぶしは、やっぱり木更津アウトレットですね〜
イメージ 22

時間は19時前、もう閑散としています。 気になるお店だけ見て終了。
イメージ 23

ついでに?フードコートで夕食です。 日本橋天丼 金子半之助の天丼をチョイス!
イメージ 24

無事、アクアラインの渋滞も回避でき、22時前には帰宅できました!

房総の綺麗な景色を見て、まったり温泉につかって、MiToとたっぷり走り回って、元気復活です!

来週はどこに行こうかな〜

では、また!

この記事に

エアレース観戦!

みなさん、こんばんは〜
この週末はいい天気でしたが、いよいよ梅雨入りへのカウントダウンの様ですね〜
夏の暑さと日差しは嫌ですが、雨も憂鬱ですね...

そんな気持ちいい晴れ間の週末、話題の?飛行機レース、Air Race Chiba 2017を初めて観戦してきました!
イメージ 1


とその前に、園芸活動です。

もう10年選手のバラが今年も綺麗に咲きました!
ちょっと壁際ですが、無数の花びらが重なる可愛い花です♪
他のつぼみも色づいてきているので、もうすぐにぎやかになることでしょう。
イメージ 2

ひまわりも、さらに大きくなりました! 
でも実は、南の花壇に移しておいた、芽が出てすぐに間引いた仔が一番元気に!
やっぱり、ひまわりにとってお日さまは大事なんですねぇ〜
頑張れ、東側のひまわりたち!
イメージ 3

カシワバアジサイも、いよいよ最盛期です!
円錐状の花がもう少し咲いたら、重さで下を向いてくるでしょうね。
イメージ 4

さて、今回の作業は東側の花壇の手入れです。
秋から頑張って咲いていたビオラが枯れてしまい、春なのに悲しい状態になってしまいました。
イメージ 5

そこで、近所の激安お花屋さんで、秋まで咲くカラフルなお花たちをケース買い!
半年毎の恒例、お花畑なMito!
イメージ 6

枯れたビオラと雑草をきれいに除去、肥料を入れて土を再生、そこに買ってきた花を植えます。
広めの花壇には、黄色系の苗をグラデーションで。
イメージ 7

小さめの花壇には、ピンク系の苗を植えてみました!
イメージ 8

買うときにお店の人に、秋まで咲くこと、手入れが楽なことを確認して買ったのですが、その時に聞いた花の名前を全く憶えてない!
インスタで花の写真をアップしたところ、先週のMiToのイベントでお会いしたお友達が奥様に確認してくれました!
『プチダリア』だそうです! ありがとうございました! 
(しかし、そんな簡単な名前忘れたのか、と凹みましたが...)
イメージ 9

イメージ 10


明けて日曜日、エアレース観戦のために、朝7時過ぎに家を出て幕張へ向かいます!
イメージ 11

行きの高速では、ポチポチとフランス車が走っていました。
そう、この日は同じ幕張でフランス車のイベント、フラフラ幕張の開催日でした。
こちらもトゥインゴで幕張に向かうも、残念ながら終着地はちょっとばかり海岸の方にずれています。
それでも、Google mapのナビは、フレフレ会場のイオン幕張の横を通るように案内している!
前のオープンのプジョーがイオン駐車場に滑り込むのを恨めしく見ながら、幕張海岸を目指します。
会場周辺の混雑を避け、会場まで15分くらいのコインパーキングに無事駐車し、歩いて会場に向かうと、入口のゲートの遥か手前に人の列が見えてきました!
10時のゲートオープンの40分前ですでに長蛇の列が! 
さすが、すごい人気ですねぇ〜!!
イメージ 12

10時ちょうどに開場、ゲートは人でごった返してますが、それでも10時15分には会場内に入れました!
イメージ 13

開場に入ると、色々なイベントスペースがあります。
唯一の日本人パイロット、室屋さんのメインスポンサーであるFALKENのブースは一番目立つ手前にありました!
イメージ 14

LEXUSも大会のスポンサーで、こんな車を展示してGTレースの宣伝してました!
イメージ 15

観戦ポイントに着く前に、お昼用に有名らしい唐揚げを購入です。 
ここの会場、食べ物の持ち込みは禁止なので、会場で買うしかないんですよね〜
イメージ 16

じつは今回、毎年エアレースを観戦しているジュリエッタ乗りのお友達と一緒に観戦させてもらったのですが、地元の地を生かして朝早くから並んで、早い者勝ちの一般エリアですが最前列の場所を確保してくれてました!
しかも、コースのほぼ中央でコース全体が見渡せ、目の前が切り返しのテクが見れるシケインと、最高の場所です!
イメージ 17

レース自体は13時からですが、11時頃からデモイベントが始まります。
まずは自衛隊のヘリコプターアパッチのデモ飛行です。
なお、写真はすべてiPhone7で撮ったものです。
こんないい場所なら、デジイチ持って来ればよかった...

 続いて、消防レスキューヘリのデモ飛行です。
イメージ 18

その次は、JET DECKという足から?吹き出す水圧で空中に浮かぶというやつです。
結構な高さまで浮かんでいましたが、怖くないのかなぁ〜
イメージ 28

そして、事前から賛否あったゼロ戦のデモ飛行です!
戦争という悲しい出来事のために作られた戦闘機ですが、平和な時代に敵もいない空を優雅に飛ぶ姿を見て『良かったね♪』と、個人的には嬉しい気持ちになりました。
イメージ 19

13時になり、いよいよレース開始です!
まずは14人が2人ずつタイムを競う勝ち抜き戦、Round of 14です。
室屋選手は3番目の飛行、僅差ですが無事勝ち抜けです!
イメージ 20

勝ち抜けた7人と敗者復活の1人による8人の勝ち抜き戦、Round of 8の始まりです。
こちらは、iPhoneで室屋選手のスタートからゴールまでのビデオを撮ってみました。
小さいですが、インスタにアップしてますので、見てやってください!
https://instagram.com/p/BU9b6hSD0I2/

ペナルティを受けながらも、対戦相手もペナルティを犯して何とか勝ち抜けて、いよいよ4人のガチンコ勝負、ファイナル4です。
このころには、陽も陰り風も強くなり、Tシャツ一枚では寒くてしょうがありませんでしたが、我慢しながら応援です!
イメージ 21

4人中1番初めにフライト、ミスもなくいいタイムで終了!
イメージ 22

その後、他のパイロットのペナルティにも助けられ、結果は... 優勝 です!
巨大スクリーンにそのことが映し出された途端、会場はお祭り騒ぎ!
イメージ 23

去年に続き千葉戦2連覇、そして今年は前戦に続き2連勝で、ランキングトップ!
おめでとう、室屋さん!
ワールドチャンピオン目指して頑張ってください!


興奮冷めやらぬまま帰路につきますが、気がつけば炎天下→冷たい海風、そして長時間の地べたに体育座りで、身体はあちこち痛くなって、疲れ切ってました。
改めてCAFEで休憩、もちろん糖分摂取です!
イメージ 24

トゥインゴを拾い、お世話になったお友達を家まで送ってお別れです。
今回は、ホントありがとうございました。
初めてのエアレースを存分に楽しめました! 


その後、空いている首都高を選択しながら家に向かいます。
渋谷線は相変わらずの工事渋滞、でもクラッチレスのトゥインゴなら疲れた身体でもらくちんドライブ♪
ここ以外は順調に流れて、近所の行きつけのHaru Cafeにラストオーダーギリギリに滑り込み!

本日のおすすめは、好物のアスパラ、しかも3色をビスマルク風にステーキ!
微妙に異なる味を比べながら、いただきます。 
個人的には、ほんのり甘いホワイトアスパラが好みでした♪
イメージ 25

お次は、今月から夏メニューになった自家製ベーコンのオーブン焼き。
スモークの香りとカリカリに焼かれたベーコンが旨い!
イメージ 26

メインは、豚肉とバジルのパスタ。 ごちそうさまでした!
イメージ 27

という事で、楽しみだったエアレース観戦も室屋さんの優勝という嬉しい結果で無事終了!
今月は、いや今月も、週末は忙しくなりそうです。

それでは、また!  

この記事に

開くトラックバック(0)

Newton Commercial !!


Special thanks to Newton Commercial for my Mini restoration !!

イメージ 1


I stayed in UK from 1998 to 2002 for work.
During this period, I bought early 1961 Morris Mini Traveller from Mini
collector in 2000 summer.
It was wonderful restoration project condition come from his back-yard !!
イメージ 23

I ordered some Mini specialists to repair the body work.
In parallel, I rebuilt the small components by myself as weekend hobby !

I then visited to Newton Commercial in Feb. 2001 to order the interior stuffs, 
together with my original front seat & internal tank cover trim, because they
didn't have the internal tank trim data at that time !
Richard and John then dismantled this trim and also front seat for data
measurements.
A month later, all stuffs were delivered to my home.
Let's start rebuilt !

Front seat
Original is ... 
イメージ 2

Refurbish and repaint the front seat flame.
As original seat, I also ordered the off-white colour seat rubber strap as
original design.
イメージ 3

Other items are Newton's original items, then I completed the front seat !!
イメージ 4

Rear seat
Disassemble the seat to exchange the seat cover.
イメージ 5

Refurbished them !
イメージ 6
 
Rear boot floor panel
Before...
イメージ 7
 
After !
イメージ 8

Unfortunately, body work was not finished during my period in UK, so this
project was suspended, but I brought this Mini & all stuffs to Japan with me !

After long sleeping time, I then re-started this project from 2011 together
with Japanese Mini specialist "Turtle Trading".
They finally finished the body work restoration in 2012 !! and my hobby was
also re-started in my garage.

Carpet was installed in the front & rear sections.
イメージ 9

イメージ 10

Side trim & pocket
イメージ 11

Door card and rear window surround panel
イメージ 12

Roof lining
イメージ 13

Front seat
イメージ 14

Rear seat
イメージ 15

Internal tank cover
イメージ 16

Boot section
イメージ 17

Finally in June 2013, my project was finished and Mini was released on the Japanese public road !
イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

Perfect fitting & quality of interior seats, carpets and trims !!

Again, Thanks for Richard & Newton's all members !!

イメージ 24

この記事に

皆さん、こんばんは〜!
今週末の関東地方はおおむね良い天気でしたね〜
先週の灼熱地獄に比べたら気温もそこそこで、海沿いの地域は風も気持ちよく、屋外のイベントには最適な陽気となりました。
そんな週末の日曜日、アルファロメオミトオーナーを中心としたミト会のイベント、2017関東MiTo会SS(Spring & Summer)が茨城県水戸市(の隣の大洗町)で開催されたので、参加してきました。

天気予報は晴れなのにどんよりとした曇り空の中、9時の受付に間に合うよう、予定よりチョイ遅れの6時半に出発です!
イメージ 2

こんな早い時間なのに、工事で1車線規制となっている首都高渋谷線でノロノロ(涙
Google mapのNaviの言う通り、大橋ジャンクションからC2で行けばよかった...と後悔しつつ、空いている常磐道をちょいと急ぎ足で流して、9時の15分前にSS会場である大洗公園に無事到着です!
早速、太平洋をバックにMiToを並べます!
イメージ 3

いつものように、寸分の狂いもなく並べるのは、MiToオフ会の伝統です!
今回参加のMiToたちは、紅白が5台づつ、黒灰黄が1台づつの13台と、MiToで無い会が4台、全部で17台です(合ってるかな?)
イメージ 4

MiTo会の総長さんの挨拶でSSがスタート、順番に愛車の前で自己紹介です!
それにしても、いい景色ですねぇ〜♪
イメージ 5

いつものように、ランチまでの時間はまったりとしたフリータイムです。
久しぶりな方や初めての方とMiToネタで盛り上がります。
(違う話題で盛り上がりも...笑)
いつもの様に皆さんと話し込んでしまい、車の写真はあまり撮っていませんでした(汗
唯一、久しぶりに見る皆さんの愛車たちの変貌を撮っていた写真... 
テーマは『穴』??

まずは、アルファのスーパーカー、4Cのミッドシップな『穴』!
イメージ 6

MiTo会総長さんの、訳アリ→ただでは起きない『穴』(笑
イメージ 7

常に進化しているMiTo会の重鎮さんの『穴』!
イメージ 8

さらに、ここにも3連発の『穴』!
イメージ 9

祝!アルチャレ優勝!のレーサーさんの『穴』!
イメージ 10

最後はド〜ンとボンネットの『穴』!
イメージ 11

これらのMiToは、アルチャレ参加などのサーキット仕様なので、必要として開けられる『穴』、まさに機能美、カッコいいですね〜!

なんて事をしながらウロウロしてると、ランチの時間がやってきました。
ランチ会場は、この駐車場のすぐ隣にあるシーフードレストラン『メヒコ』さんです。
イメージ 12

海側の全面ガラスからは、太平洋が一望できます! 素晴らしい♪
イメージ 13

メニューは、拘りのカニを使った看板メニューのカニピラフ!
新鮮なカニがドカッと載ってます! カニカマじゃないですよ〜
イメージ 14

食後に、私を含む3名が5月生まれという事で、公開処刑サプライズ!
誕生ケーキが出てきて、お店の方が歌まで歌ってくれちゃいました!
ローソクが立っている丸いケーキを前に、大勢の前で祝ってもらう誕生日なんて、何年ぶり、いや何十年ぶりだろう。
とはいえ、恥ずかしさの方が勝ってしまい、変な汗かいちゃいました(汗 

お腹がいっぱいになったところで駐車場に戻り、再び車談義の時間です。
レーシーな羽根の先では、子供連れのファミリーが気持ちよさそうに磯遊びしてます!
イメージ 15

オプションツアーのメロン狩りに行かれるアルファ仲間の皆さんも到着し、SSも終了の時間です。
(アルファ仲間のNさん、焼き芋の差し入れ、ありがとうございました!)
秋の全国ミーティングでの再会を誓い、恒例の(でもよく忘れられる)キーサークルで、2017年のSSは終了となりました。
イメージ 16

ちょっと用事があったため、残念ながらメロン狩りツアーには参加できませんでしたが、解散後の帰り道に、メガーヌのお友達とお土産を買いに大洗海山直売センターに寄り道です。
イメージ 17

その後、空いている高速をのんびりと流し、美野里PAで休憩です。
ここに立ち寄った理由は、妻が何やら買い物がしたかったようです。
イメージ 18

それは、こんな猫グッズ。犬好きのはずなのに、なぜかハマってました。
イメージ 19

道も空いてそうなので、メガーヌなお友達と守谷SAで再び休憩です。
過ごしやすい気候といえど、炎天下でずっと立ちっぱなしは身体に応えたので、糖分摂取せねば!
イメージ 20

まったり休息し、高速が混みだす前にと、ミツバチのようなメガーヌの後ろ姿を見ながら都心へ向かいます。
首都高渋谷線は相変わらずの工事渋滞のため、小菅ジャンクションでお友達と別れ、池袋からC2で東名に乗り、ほぼ渋滞なしで帰宅できました!
イメージ 21

MiToさん、お疲れさまでした! たくさんの仲間と会えてよかったねぇ〜💛
イメージ 1


今日の収穫!
サプライズのバースデーケーキ、食べ損ねたメロン、夕食用に筋子とミト納豆!
Nさんの焼きいも、そしてカニさんクッキーは今回出産直後で参加できなかったMiTo会のイベントスタッフさんから♪ ありがとうございます!
イメージ 22

で、夕食はもちろんこいつらと、炊き立ての白米があれば十分です!
プラスチックに入った納豆に比べると、高級な味がしますねぇ...笑
イメージ 23

何か月も前から準備して、当日も忙しく働きづめのスタッフの皆さん、遠路はるばる参加された皆さん、お疲れさまでした!& ありがとうございました!
またどこかで、遅くとも秋の全国ミーティングで会いましょう!

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事