ここから本文です
HPでは伝えきれない、趣味や車、そしてワン仔の事などを、まったりと綴っていきます。

書庫Alfa Romeo Mito

記事検索
検索

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]

みなさん、こんばんは〜

今週末は、みんカラで繋がったMiToのお友達と会える、年に1度の全国ミーティング、MiTo Meeting Autumn & Winter(MMAW)に参加してきました!
イメージ 1

開催日直前の木曜にうかつにも風邪をもらってきてしまい、金曜に病院へ行って薬をもらい、土曜には回復に向かっていたので、なんとかAW会場に向かったのですが...
どうも薬が合わなかったようで、AW当日の日曜は左耳がずっと難聴状態!
左側の人の声は聞こえないし、自分の声も大きいのやら小さいのやら...
とりあえず、週明けに薬を変えたら、回復に向かってきたのでほっとしています。

今回のAWはいつもの掛川からさらに西、ついに愛知県に突入という事で、Google mapで3時間という情報から、4時起きの5時出発の強行スケジュール!
ちょっともたもたして出発は5時20分、それでも外はまだ真っ暗です。
(あれ、メータの日付がおかしい! バッテリー外してから合わせてなかったのか?)
イメージ 2

イメージ 3

空いている新東名高速を西に向かいます。この時間でも結構な車が走ってますねぇ〜
トイレ休憩の浜松SAでは、もうすっかり夜が明け、綺麗な青空が広がってます。
週間予報で雲と傘マークが何度か出ていたので心配してましたが、やはりMiToパワー、ここ数年同様、青空に見舞われました!
イメージ 4

8時半に会場である蒲郡市のラグーナテンボスに到着、すでに多くのMiToさんが到着していました!
今回は、特に出し物もないまったりとしたイベントということで、関西地区代表の隊長さんの開会式と全員の自己紹介、集合写真であとは食事を含め自由行動!
車を眺めるもよし、オーナーさんと親睦を深めるのもよし、久しぶりの遠方のお友達と話し込むもよし、とホント心地よい自由な時間が過ぎていきます!

では、集まった車たちのご紹介です。
まずは紅組。一身上の都合により、今回から私もこの列に加わりました(笑
さて、どの車でしょうか?
イメージ 5

イメージ 6

白+黄色組。 白って少なくなりましたね〜(って、私が言うな、ですが...)
イメージ 7

意外と多かったのが黒組
イメージ 8

MiToでない会の列
イメージ 9

東西ツートン対決!
イメージ 10

キラキラ手作りバッチ!
イメージ 11

このお手製ステッカーを見て、あぁ10回目の全国ミーティングだったんだなぁ〜と今頃気付く...
イメージ 12

やっぱりMiToはセクシーヒップだなぁ〜
イメージ 13

という事で、目の保養の後は参加費と引き換えにもらった商品券で、お腹を満たさねば。
海近の地ゆえ、やっぱり海鮮料理でしょう♪と海鮮丼+てんぷらのセット、これで1,000円は安い!
イメージ 14

レストランのある建屋の2階から見ると...
イメージ 15

iPhone Xsのズームでこんな感じ、相変わらず綺麗な並びです!
まるで、分身の術!
イメージ 16

そして、お土産としてこの地でたくさん採れるミカンを購入!
さすが産地、ミカンの試食が出荷農家さんごとに置いてある!
全種類を食べ比べて(笑)、山本さんちのミカンに決めました♪
イメージ 17

あっという間に閉会時間であり14時、これからも継続していきましょう!と誓いながら、無事イベントは終了となりました。
主催者の皆様、参加された皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました!
イメージ 18


14時の時点で、高速は渋滞なし。せっかくここまで来たのなら浜松のうなぎも食べたいよね、でもまだお腹が空いてないので、夕方まで待つと渋滞が酷くなるだろうな〜
と、悩んでいると、うなぎはお弁当で買って、渋滞が酷くなる前に帰ればいいじゃん!と名案に気付き、いつものメガーヌさん、めでたい紅白MiToさん、ウチの赤MiToの3台で早々と会場を後にしました。
下道でいつものうな天へ、でも今回は息子が継いだうな天ではなく、親が再度開業した昔のうなぎ屋に向かいます。
イメージ 19

15時過ぎにウナギを引き取り、あとは各自自由に帰路に就くという事で解散です。
みなさん、お疲れ様でした!

と、ここで渋滞情報を見ると...事故渋滞25キロ!!
なんか、毎年AWの帰りはいつも事故渋滞なような...
とりあえずいけるとこまで行って、状況見ながらルートを考えようと、浜松西インターから東京方面に進みます。
とりあえず、牧之原でトイレ&お土産休憩。
イメージ 20

渋滞はさらに伸びて35キロ、町田から御殿場までつながりました!
風邪と寝不足で体力が弱っているので、そんな巨大渋滞に突入する勇気はありません。
ならば、毎度おなじみ箱根湯本に近い天山湯治郷に寄り道して、温泉でまったりしよう!とGoogle mapの行き先を変えてみると...
裾野インターで高速を降り、湖尻峠から箱根スカイライン、箱根峠旧道とクネクネして天山湯治郷へ向かルートを選んできた! やるな、おぬし!
でも、今日はパッセンジャーシートに車酔い速度リミッター搭載なので、コップの水をこぼさないようなイメージでゆっくりと走り、19時に天山に到着です。
イメージ 21

イメージ 22

1時間ほど温泉でまったりして、家に向かいます。
東名はいまだ渋滞が酷いので、西湘バイパス、新湘南バイパス、横浜新道、保土ヶ谷バイパス、東名とバイパスを繋いでいくと、渋滞なしで21時過ぎに帰宅することが出来ました!

早速、お留守番のくるみちゃんにご飯をあげます。 
朝ご飯が早かったから、お腹ペコペコ、一気に食べ終えちゃいました! ごめんね〜
イメージ 23

では人間様もちょい遅の夕食、浜松で買ったうなぎ弁当です。
ちょっと冷めちゃったので、レンジでチンしていただきましょう
イメージ 24


 ・・・

やっぱり焼き立ての方がおいしい。 
どうせ渋滞だったんなら、浜松で食べるべきだったなぁ〜 とちょっと、後悔。
まぁ、来年はそうしましょう!


という事で、無事MMAWは終了となりました。
また来年、お会いしましょう!

この記事に

開くトラックバック(0)

芸術の夏?

みなさん、こんばんは~

アップが遅れましたが、7月15日、3連休の真ん中の日曜日に横浜より暑い松本まで行ってきました!

なぜ松本か?は後々触れるとして、せっかく上信越を通っていくなら、ちょっと寄り道をして美味しい朝ご飯を食べよう!と渋滞回避を含め早起きして北上します。
どこで朝ご飯を食べるかというと、去年、アバルト124のお友達と納車ドライブしに行った軽井沢にある御厨(みくりや)というかまど炊きご飯やさん。
イメージ 1

かまど炊きの美味しい朝ご飯は癖になりますからね~
古民家風に作られた、綺麗な建物。
イメージ 2

9時半に到着するも、すでに何組か待ち状態。 お腹空いたよ~💦
イメージ 3

やっと案内されて、朝の定食を。今日は贅沢な卵かけご飯!
イメージ 4

かまど炊きご飯があまりに美味しく、追加のご飯を頼んじゃいました!

お腹がいっぱいになったところで、目的地の松本に向かいます。
あまり時間が変わらなそうなので、開けた下道をトコトコ進みます。
イメージ 5

と思ったら山が迫ってきました。長いトンネルに突入するようです。
イメージ 6

お昼過ぎに松本市内に突入、しかし駐車場がいっぱいで見つかりません。
結局、目的地から1キロ離れたコインP に停めて、気温が37℃の中トボトボと歩きます。
と突然派手な飾りつけの建物が現れました!
イメージ 7

何でしょう、この奇抜さ!
イメージ 8

ハイ、目的地はここ松本市美術館で、草間彌生さんの作品の展示があったのです。
イメージ 9

私自身、草間さんはよく知らなかったのですが、なるほど、すごい人だな、と。
失礼ながら、かなり爆発した作品ばかりで、ついて行けません💦
イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

これは、見たことがあります! 草間さんの作品だったんですね。
イメージ 15

それでも、結構じっくり見て回り、楽しんじゃいました♪
他に観光するには時間が中途半端だし、何より暑い!
早々と松本を離れ、草津の温泉に向かいます。

途中、キャベツ畑で有名な嬬恋を通過すると、ちょっとした展望エリアが!
イメージ 26

イメージ 16

登ってみると、キャベツ畑と周辺の景色が一望できます!
イメージ 17

イメージ 18

雲で隠れた浅間山をバックに、赤ミトのスナップショット!
イメージ 19

イメージ 20

今度は、キャベツ畑をバックに!
イメージ 21

イメージ 22

朝しっかり食べたのと、松本のあまりの暑さに昼ごはんを抜いていたので、草津温泉街の入り口にあるイタリアンレストランITALOに、開店と同時に滑り込みです。
イメージ 23

自家製チーズのマルゲリータとアマトリチャーナ
イメージ 24

イメージ 25

まだ明るい時間ですが、いつもの大滝乃湯に入っちゃいましょう!
イメージ 27

早く温泉に浸かり、ゆったりしたのは良いが、この日は3連休の真ん中。
普通の日曜なら、次の日に向け皆さん早く帰宅するけど、今日はまだまだ渋滞が2桁キロ!
とりあえず、いつものように国道292から県道55を抜け中之条に出る山道コースを赤ミトになじむためにのんびり走行。
渋川まで行き関越道にのるも、まだまだ渋滞が...
私も次の日有休をとっているので、渋滞が始まる前の本庄児玉インターで降り、Google mapの言われるがまま下道で圏央道まで走破。
夜の田舎道は車がほとんどいなく信号も少ないため、自分のペースで走れるので、渋滞の高速と変わらないペースで走れたでしょう。
圏央道狭山日高で再び高速に乗り、渋滞の東名高速は避け、中央高速で無事帰宅、しかし日付は1時間前に変わっていました。
まぁ、渋滞よりは精神的に楽でしたが、さすがに体力的にはきつく、次の日はゆったり休養となりました。

久しぶりの群馬、長野方面のドライブ、楽しめました♪
それでは、また!

この記事に

肉・にく・ニク!!!

みなさん、こんにちは〜

この週末、西日本は大変な被害に遭われてしまいました。
1日も早い復旧をお祈りします。


そんな天気の影響が危ぶまれながらの日曜日、ちょっと贅沢なBBQをしに長野県の女神湖まで行って来ました。


現地に9時半集合ということで、朝6時過ぎに新相棒の赤MiToで出発!
イメージ 1

高速の渋滞が始まる前なので、東名→圏央道→中央道と時間優先ルートを選択、諏訪南ICで高速を降り、下道で目的地の女神湖を目指します。

雲路面はまだ乾いていますが、山には雲がかかっていて、今にも降り出しそうです。
イメージ 2

だんだんと山の方に向かうと、とうとう降ってきてしまいました(涙

ペースを落とし流していると、前方に怪しい赤い影が…
イメージ 3

名古屋から参加のMiTo友達のピカソとミニでした!

諏訪からビーナスライン経由で向かっていると思っていたので、突然の出現にビックリです‼️

しばしカルガモを楽しんで、雨が止んだ会場に到着です。


しばらくすると、皆さん集まって来ました。

今回は、首謀者のMiTo友達とインスタ友達のメガーヌ師匠さんがそれぞれのお友達に声がけして、20人弱が集まった合同イベント。

私自身も、去年お会いしてからインスタでつながっているメガーヌ友達さんが何人もいたので、初めましてという緊張はすぐになくなりました!
イメージ 4

イメージ 5

相変わらず、メガーヌの黄色だらけ並びは圧巻です‼️

今回の会場は、マーガレットリフレクパーク内にあるガーディスヒッチという施設で、2組20人限定、準備から片付け、食材までお任せで、手ぶらで行けるBBQです。

広い敷地にグランピング、コンロは強力なガスのやつが2台、テントやハンモックでリラックスもできます。
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

今回、参加者に精肉関係の方がいるので、交渉して肉だけは持ち込みOKにしてもらいました。

さすがプロ、半端ない肉のセレクト‼️
聞いたことがないような高級らしい部位がどんどん出て来ます。
イメージ 10

あとはもう、ひたすら焼いて食べまくりです‼️

まずはタンから。
イメージ 11

霜がたっぷりのカルビ!
イメージ 12

ここの施設が用意したお肉は、地元原産のポークで美味しい‼︎
イメージ 13

模様が綺麗な… なんていう部位だったかな?
イメージ 14

こちらも、セットのピザ。
焼きたてで美味い‼️
イメージ 15

すぐ横にある釣り堀で釣り上げたニジマスを一気に焼きます!
イメージ 16

骨付きのラム肉は、インスタ映えしますね〜〜♪
イメージ 17

他にも、鴨肉や野菜などありましたが、食べるのに夢中で...汗

そして最後に、飛騨牛A5ランクのステーキ‼️
もう、アウトドアのBBQではありません。豪華過ぎです。
イメージ 18

さすが高級牛肉、口に入れた途端にとろけるようなお味でした‼️
イメージ 19

デザートは、地元のチーズケーキを差し入れしていただきました。
イメージ 20



もう、お腹いっぱいで動けません。

メガーヌのお友達は、近くの車山高原で開催している車のイベントに新型アルピーヌが参加しているとの事で、見学に行きました。

元気ですね〜〜‼️


まったりとした時間を過ごしていましたが、そろそろ帰らなければなりません。
しばし休憩後、解散となりました。

名古屋から参加の主催者さんと皆さん、メガーヌの皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました!


せっかく女神湖まで来たので、湖バックに写真を撮りに行きましょう!

赤MiToのちゃんとした写真も撮ってないからね〜
イメージ 21



いつもご一緒してくれるジュリエッタさんと、同じアルファレッド並びに🎵
イメージ 22

関越で帰るジュリエッタさんとはここでお別れです。お疲れ様でした!


ウチは、すでに20キロ渋滞の中央道に戦意喪失、ならばのんびりとビーナスラインから諏訪に出て帰るルートを選択。

ここにも、写真撮るスポットがたくさんあるからね~
まずは白樺湖をバックに! 
イメージ 23

雲が多くて残念ですが…
イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

諏訪まで降りたら、ベタですが、おぎのやで釜めしを購入です。
あれだけお肉を食べたのに、夜にはまた空腹になるでしょうからね〜。
イメージ 27

イメージ 28

渋滞はまだまだ短くなる気配がないので、今日の疲れと肉肉臭(笑)を洗い流すためほったらかし温泉に寄り道です。
ちょうど夕焼けが綺麗な時間帯です。
イメージ 29

夕日が綺麗なので、パチリ!
イメージ 30

最近は、小ぶりなお風呂だけどいつも空いている『こっちの湯』にはいります。
イメージ 31

案の定、お客は数人だけ! 富士山を見みながらゆったりと温泉に浸かれました!
イメージ 32

さあ、帰宅です。
渋滞は9キロまで減少、覚悟を決めて高速にのりましたが、渋滞箇所である小仏トンネルに着く頃にはちょっと車が詰まる程度で渋滞は消滅‼️

その後もスムーズに流れて、無事22時に帰宅できました💖


楽しい仲間と素晴らしい環境で美味しいものをお腹いっぱいいただく、なんて贅沢な日曜日なんだろう!

今日参加された皆さん、主催者さん、本当にありがとうございました‼️
また、よろしくお願いします。


それでは、また!

この記事に

みなさま、こんばんは〜!

週末のイベント、2つ目は半年ぶりにAlfaromeo MiToの仲間たちと会える、MiTo Meeting Spring & Summerです♪

今年の場所は、千葉県木更津市の山の中?にあるホテル&研修施設のかずさアカデミアパーク
ここの駐車場の一角を使って、関東のMiTo乗りさんとその仲間たちが集結です!

首都高が空いていれば1時間の場所なので、今回は比較的ゆっくりです。
とはいえ、最近早起きが続いていたので、目覚ましより早く起きてしまいました(汗
2度寝しようかと思って渋滞情報を見ると、6時過ぎですでにアクアラインに赤い渋滞マークが出始めている!
時間と共にどんど伸びていくはず、あわてて出かけ支度を済ませ、7時に出発です。
首都高は順調でしたが、やはりアクアラインが渋滞でした(涙
イメージ 2

海底部はほぼノロノロ、海ほたる前からやっと流れ始めました。
イメージ 3

ここからは、Google mapの指示に従い、袖ケ浦インターで高速を降り、山の中や田んぼのあぜ道?を駆け抜け、受付開始の8時ちょっと過ぎに会場に到着です。
が、まだMiToは今回の幹事さんのが1台のみ... 
あっ、ウチのMiToは修理中につき、やむなくトゥインゴで参加、『MiToでない会』側に駐車です(涙

それにしても、ここかずさアカデミアパークは緑豊かで静かな場所です。
そこに、と〜くから仲間とわかる爆音サウンドで、続々とMiToが集結してきました。
今回、MiToが10台、非MiToが10台というこじんまりとした、でもみんなと交流できるちょうどいい規模となりました!
イメージ 4

イメージ 1

イメージ 5

9時になり、簡単な自己紹介の後、お昼までいつものグダグダまったりタイムです。
皆さんのMiToやその他の車をチェックしながら、オーナーさんとの交流が楽しいですね〜!
MiToじゃないけど、元MiTo乗りさんのロードスターの綺麗さにびっくり、極初期のロードスター乗り同志で、いろいろと話しを聞いちゃいました♪
『死ぬまでにもう一度ロードスターに乗りたかった!』と名台詞、気持ちわかります!

12時ちょっと前になり、ランチ会場へ移動です。
ホテルのレストランでのバイキング、量も味もとっても良かったです♪
イメージ 6

メインの魚料理が来る前に、すでにお腹いっぱいに!
イメージ 7

それでも、デザートは別腹です!
イメージ 8

イベント自体ははこれで終了です。
とってもゆるくてまったりなイベント、心地よかったですね〜♪
参加された皆さん、主催者の皆さん、ありがとうございました&お疲れ様でした!


ここからは、近所の仲間たちと二次会です。
カフェに行く?と思ったけど、ランチの食べ過ぎで...
なので、事前にチェックしていた、千葉の車を入れた写真スポットにみんなで行こう!

参加者は、いつものメガーヌRSさんとジュリエッタさんに最近出席率が良いフィアット500さん夫妻、これだけだとMiToが居ません!
なので、飛び入り参加のMiTo組、派手さを見習いたい同年代(笑)の紅白MiToさんとアチコチ駆け回っている元気で真っ赤なMiToさん夫妻!
久しぶりに大人数&車両です。

まずは、去年偶然見つけたお気に入りの海水浴場に向かいます。
いつもは1台だけど、ずら~っと海岸線に並べて、撮影タイム!
イメージ 9

イメージ 29
紅白のMiToさん、相変わらず迫力なリアビューです!
イメージ 10

しばし、久しぶりの海を楽しんで、そこから見えた東京湾観音に移動です。
カルガモ、久しぶりですね〜
イメージ 11

じゃーん、観音様の足元に整列です!
イメージ 12

残念ながら修繕中で中に入れなかったけど、高台からの景気は素晴らしかったです!


次に向かうのは、最近インスタ映えスポットでGoogle mapにも名前が載っている『千葉フォルニア』!
正直、ちょっとバカにしてましたが、行ってみると結構いい撮影スポットでした!
イメージ 13

イメージ 14

海風が心地よく、ここでもまったり。
気が付けば、すでに時間は16時過ぎに。
渋滞情報を見るとアクアラインが事故?で陸から陸まですべて渋滞!
目視で見える橋の上の車もありんこよりノロノロです!
イメージ 15

この後、買い物や渋滞突破に挑戦など、二次会はこれで解散です。
お疲れ様でした!
イメージ 16


で、いつものレギュラーメンバーは、渋滞突破する元気もなく、引き続き写真撮影スポットめぐりを続けます。

まずは、アクアライン高架下!
夕方になってきて、いい感じです!
イメージ 17

さらに海岸線を南下、車との撮影ではないですが、海に立つ電信柱で有名な場所に!
イメージ 18

イメージ 19

そのままサンセットまで、防波堤に座ってまったり!
イメージ 20

海に沈む前に雲にはばなれましたが、幻想的な時間を過ごせました。
イメージ 21


日が暮れてもアクアラインはまだ渋滞中、仕方がないので、海にかかる歩道橋へ!
イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

あまりに真っ暗過ぎて、よくわかりません(苦笑
イメージ 25

そうこうしているうちに、人気の夕食スポットは満員御礼!
夕食難民になり、木更津イオンモールへ。
イメージ 26

ランチが魚介メインだったので、夕食はガッツリ肉を喰らうぞ〜!
でも、実際来たローストビーフ丼は、それほどの迫力はありませんでした😢
イメージ 27

まだ、アクアラインは渋滞中... さらに時間つぶしでカフェへ。
イメージ 28

夜10時になって、やっと渋滞がなくなりました!
さぁ、自宅に向かいましょうかね〜。お付き合い、ありがとうございました!
(私以外のお二方は、月曜有休だそうで...)

全く渋滞なしのアクアラインと首都高をすっ飛ばして、23時に帰宅できました!


土日と、同じ車好きの仲間との交流で、ホント 楽しい時間を過ごせました!
さぁ、今週も仕事頑張るぞ♪
それでは、また !

この記事に

GWお出かけ(高尾山)

みなさん、こんばんは!

 今年のGWはミニ弄りの時間を取るようにしているのですが、たまには出かけないと!と、MiToで知り合ったお友達と一緒に東京郊外の高尾山に行ってきました。

休みが月曜固定というお友達がつい最近アバルト124スパイダーから同じアバルトの595に乗り換えたこともあり、新車お披露目会も兼ねています。
(ちょうど1年前も、同じ状況だったような…笑)

日にちと参加者は決まったけど、行き先がなかなか決まらず、結局今回の参加者の皆さんの住まい、埼玉、千葉、静岡、神奈川、東京の真ん中あたり、という事で、高尾山に行くことになりました。
私がMiToに乗る前に、MiTo乗りの皆さんでプチオフ会を行った場所といういわば原点回帰?という意味もあったようですが、GWの高尾山で大丈夫なのか?という疑問も捨てきれずに当日を迎えました。

前日の暴風から一転、穏やかで気持ちいい朝です。
うちから1時間程度の場所なので、8時半とゆっくり目のスタートです。
イメージ 2

連休前半の最終日だからか、東名高速も圏央道も渋滞向はなく、順調に目的地に向かいます。
イメージ 3

待ち合わせの10時よりかなり早く着いてしまいそうなので、途中の厚木パーキングで時間つぶしの休憩でもしようかな?と思っていたところに、いつも一番乗りに到着するジュリエッタ乗りのお友達から『250台収容の待ち合わせのパーキング、もう一杯だよ〜!』と9時過ぎにLINEが!
慌てて高尾山に向かいますが、9時半頃の高尾山口駅周辺の駐車場は案の定満車ばかり!
オロオロとしながらウロウロしてると、おばあちゃんが手招きを。
民家の軒先を使ったパーキングに誘導されました。
この際、贅沢は言ってられませんが、逆に近所の人たちの目もあり、イタズラなどはされないでしょう!
イメージ 4

無事にMiToを駐車したすぐ後、今度は前出のアバルト595のお友達がすぐ近くのコンビニにいるのを発見!
同様にパーキング難民となったメガーヌのお友達と一駅隣の駅近のパーキングに向かうことにして、コンビニを後にした直後、今度はフィアット500に乗るお友達が同じコンビニに入ってきました。
メガーヌと595を追うように指示してから、ジュリエッタのお友達と落ち合うため、トボトボと高尾山口駅に向かいます。
途中、我が愛車が見えました(笑
イメージ 5

無事に駅で合流、残りのメンバーを待ちます。
それにしても凄い人です。GWの高尾山をなめてました(汗
イメージ 7

ほどなくして、皆さんが到着し、いよいよ山頂を目指します。
山頂に向かう道は、まるで朝の横浜駅のように人だらけです!
イメージ 6

高尾山に行くぞ!といっても誰一人ハイキングをするつもりがないので、迷わずリフト乗り場に向かいます(笑
イメージ 8

新緑が眩しい山の中をリフトで上がるのは気持ちいいですね〜!
イメージ 9

リフトだけで登った所で、この景色が拝めます。 
残念ながらちょっと霞んでいて、東京タワーやスカイツリーは見えませんでしたが...
イメージ 10

たこ杉を横目に、登って行きます。
イメージ 11

薬王院まで行ったところで、人の多さと日ごろの運動不足からか、誰一人高尾山の頂上を目指そうという意見が出ないまま、下山です(笑
イメージ 12

昼食の場所に直行するお友達がすでに到着しているという情報から、急がないと!
といっても、リフトはマイペースですけどね〜
下りの方が景色が見られて、気持ち良さ倍増です。
 
イメージ 13

駐車場まで戻り、近くの日本料理屋さん、山の神に向かいます。
メガーヌのお友達が好きそうな古民家と蔵造の洒落たお店です。
イメージ 14

入り口には、人懐っこいワン仔が『遊んでよ〜』ペロペロときましたが、この季節、毛が抜けまくってチクチクでした。 
つくづく、毛の生え変わりのないプードルの良さを実感するときです♪
イメージ 15

店内もレトロな雰囲気バッチリ! 
イメージ 16


イメージ 17

お昼は、時間がかかることを覚悟で釜めしを注文!
しかし、皆さんお腹がすき過ぎているのに30分も目の前にある釜めしに手を出せないのは、もはや拷問です。
付け合わせの小鉢を全部食べちゃう人、開けちゃダメといわれた釜の蓋を我慢しきれずに開けちゃう人...反応の仕方が人それぞれで、笑えました!
さあ、出来上がり! ふっくらの炊き込みご飯と鶏肉やきのこ、そして適度なおこげでとっても美味しい釜めし、あっという間に完食です!
イメージ 18


イメージ 19

食事を終え、駐車場に戻ると我々のイタ車4台のみ!
イメージ 20

最近、MiTo仲間なのにMiToがいないことが多かったのですが、今日は久しぶりにMiToが最多です。
といってもここから参加のお友達とウチの2台だけですが...
イメージ 21

そして、今日の主役であるアバルト595です!
フェイスリフト後のアバルト、まじまじと見てしまいました!
イメージ 1

釜めしを待ったため、この時点ですでに15時。 
遊びの候補地は諦めて、カフェに行こう!という事で、選んだCafeは旧白洲邸 武相荘
名前は知っていましたが、行った事が無い自宅から15分くらいのところで、またまた古民家です(笑
イメージ 22

しかし、カフェは17時まででラストオーダは16時半!
移動に1時間以上かかる場所で、なおかつ駐車場が見つけづらい!
みなさん、迷いながら16時半に間に合わず...
でも、お店の人の計らいで、オープンスペースで飲み物だけならOK!と、ガレージ併設の場所でしばしのまったりタイム。
イメージ 23

駐車場に移動してから、車を前に再びまったりと...
やっと全員の車が揃いました!
と思ったら、ジュリエッタがいない(汗
今回、全車揃った写真を撮り損なっていました(汗
イメージ 24

Newアバルトのエンジンルーム、走行300キロですからね、まだまだ新品のようです。
イメージ 27

明日仕事の595さんはここでお別れ、残り全員で夕食に行くことに。
神奈川のソウルフード、ハングリータイガーに行こうと混み具合を見ると、46組149分待ち!
19時という一番混む時間帯だけど、いつからさわやか並みの待ち時間になったのか!
すると、『最近カンブリア宮殿で紹介された』と、お友達が。おそるべきTV効果!
さすがにそんなに待てないので、すぐ近所にあるハンバーグファクトリーに変更! こちらも、私おすすめのハンバーグ屋さんです。
イメージ 25

ちょっとだけ待って、無事夕食にありつけました!
イメージ 26

 結局朝の10時前から21時まで、たっぷりと遊んじゃいました。
(飲み食いばかりだったような気もしますが...)

また遊びに行きましょうね〜♪
それでは、また!

この記事に

開くトラックバック(0)

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事