ここから本文です
ドレスアップの基本は足元から!ということで LEXUS LC500h のローダウンとブレーキキャリパーの塗装を考えています。


現状はこんな感じ。

イメージ 1

イメージ 2

自分の LC500h は "L package" で、標準は20ホイールインチですが、オプションの "S package" 用の21インチに交換しています。

というわけで今回はホイールの交換はナシ。


ブレーキキャリパーはほぼ見えない状態。

これをカラフルな色に塗装して、ブレーキキャリパーの存在感とオシャレ感をアップしようという計画です。


ちなみに我が家の他の2台は最初から塗装済み。

488 スパイダーは跳ね馬のエンブレムに合わせてイエローに。
これはオプションですが、無償です。

イメージ 3


AMG G63 はレッド。
標準です。

イメージ 4


LC500h は何色にすべきか・・・?
とりあえずレッド、ブルー、オレンジの3色に絞込ました。

レッドはスポーティーさを表現するにはピッタリですが、あまりにもありがち (^^;
AMG と被りますし・・


ブルーは個人的には新鮮で良い感じ。

イメージ 5

イメージ 6

また LC500h はハイブリッドということで LEXUS のマークがブルーなので、マッチングも◎です。


オレンジは LEXUS の "F" モデルのカラー。
"F" はベンツの AMG、BMW の M、AUDI の RS にあたるハイパフォーマンスモデル。

イメージ 7

ということで一番 LEXUS らしく、しっくりきます。


最終的にはブルーかオレンジということになりそうですが、みなさんは何色が良いと思いますか?(^^

この記事に

開くトラックバック(0)

毎月行っていた韓国ですが、1月は行けずじまい・・・
なので無性に韓国料理が食べたくなり、ひさしぶりに「銀河 (ぎんが)」に行ってきました。

本当は本店に行きたかったのですが、人気店&週末のため予約は取れず。
中央町店の方はなんとか空いていたので、そちらにしました。


サムギョプサル、ユッケ、海鮮チヂミ。

イメージ 1

ユッケは本場と同じ梨入り。
チヂミは本場とは違う外カリカリタイプですが、自分はこちらの方が好きです。


メインは本場にはない「韓国風モツ鍋」。

イメージ 2

通常のモツ鍋も美味いですが、この韓国風もかなりの美味しさ!
辛い系が好きな人にはこちらの方が合うかもしれません(^^

ちなみにこの写真はスマホ (Galaxy Note8) で撮ったのですが、そのキレイさにちょっと感動。
このスマホは本当にカメラの写りが良くて、静止画ならコンデジは要らないですね。


このお店は本当にレベルが高いです。
本場そのままを出すのではなく、日本人に合うように若干のアレンジが行われているところが◎。

ほぼ毎月韓国へ行っている自分が自信を持ってオススメできます!


銀河 中央町店(田町・中央町周辺/焼肉・韓国料理) | ホットペッパーグルメ
https://www.hotpepper.jp/strJ001125138/

この記事に

開くトラックバック(0)

現在メインで使っている PC のケースは CORSAIR 製の「Crystal Series 460X RGB」。
前面の大型3連 LED ファンが特徴の光りモノケースです。


めちゃくちゃカッコイイのですが、しばらく使っているとホコリがたまりまくってこんな感じに・・・

イメージ 1

イメージ 2


でも掃除は簡単。
フロントガラスを留めている4つのネジ (手で回せるタイプ) を外し、掃除機で吸うだけ。

元の美しさを取り戻しました。

イメージ 3

イメージ 4


このケースはとてもカッコイイのですが、美しく保つためには数ヶ月に1度の清掃は必須です。

この記事に

開くトラックバック(0)

定期的に発売される PRADA (プラダ) のロボットチャーム。
これは2017年に発売されたもので、シンガポールで購入したもの。

イメージ 1

イメージ 2

このメカメカしいデザインがツボで、かなりのお気に入り。
バッグチャームとして、常に着けています (^^


手足のパーツは多分本物の RCA ピンやクリップなので数百円。
それに PRADA のマークを付けるだけで、$400 に(^^;

この記事に

開くトラックバック(0)

今使っているメイン PC は前面がガラスで覆われていて、ドライブベイがありません。


なので SD カードリーダーは本体にはなく、最初は本体上面の USB ポートに直付けして使用していました。

ですが抜き差しがイチイチ面倒・・・

そこで USB 延長ケーブルを使用してデスク天板の下部に持ってきました。
(USB ポートは本体背面を使用するようにしたので、本体もスッキリ)

イメージ 1


SD カードを刺した状態。

イメージ 2

SD カードが天板からはみ出していて、刺した状態がひと目で分かり実用的。
抜き忘れも全くなくなりました。


Windows10 の場合、以下の設定で、SD カードを挿入した時に自動的にフォルダが開くようになります。

[設定] - [デバイス] - [自動再生] 画面の [メモリカード] を [フォルダーを開いてファイルを表示] に。

イメージ 3

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事