ここから本文です
今まではヴィトンのカメラバッグを愛用していたのですが、小さい(ミラーレス1代とレンズ1本)のと、皮製で置き場所に気を使う(^^;ということで、もっとラフに使えるものを探していました。

いろいろ検討した結果、定番中の定番 DOMKE F-2 に決定。
世界中の報道カメラマンが使用しているモデルです。

イメージ 1

イメージ 2

カラーはサンド、写真では明るいベージュに見えますが、実物はもう少し茶色寄りです。
ダークなカラーと迷いましたが、それだと報道陣っぽくなるので(^^;


中は ↓ な感じ。

イメージ 3

レンズを付けたフルサイズミラーレス2機、さらにレンズ3本が余裕で収納。
センターの収納部分は移動できるので、自分に合わせたレイアウトに出来ます。


今後はこちらをメインに使い込んでいこうと思います。

この記事に

開くトラックバック(0)

2017年のインターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤーが発表され、フェラーリの 3.9-litre biturbo V8 が大賞に選ばれました!

Results | International Engine of the Year 2017
http://www.ukimediaevents.com/engineoftheyear/results.php?id=ieoty

2位に大差をつけての圧勝です。
しかも昨年から2年連続。


488 GTB / 488 Spider に積まれている最新のターボエンジン。
パワーは 670ps、トルクは 77.5kg ととんでもないスペック。

イメージ 1

またターボなのに全くターボラグを感じない、素晴らしいレスポンス。
フェラーリが NA から移行したのも納得です。


ちなみに 488 Spider のエンジンフードを開けたところ。

イメージ 2

イメージ 3

奥の方にかろうじてチラッと見えるだけで、ほとんどエンジンを見ることは出来ません(^^;;

残念・・・

この記事に

開くトラックバック(0)

先週の東京出張時に六本木で友人がやっているバーに行く前に、飛び込みで入ったお店が「博多劇場」。

イメージ 1

ロアビルの隣の路地にある居酒屋さん。

予定ではロアビルの六本木横丁に行くつもりでしたが、なんとなく目に入ったこちらのお店に惹かれて・・・


期間限定でイチオシだった、とうもろこしの素揚げ。

イメージ 2

メニュー写真で見て、めちゃ美味しそうに見えたので注文。
写真通りの料理で、揚げ加減もベスト。
とうもろこしの甘さが引き出されていて、言うことナシ!


続いてお店の名物の鉄鍋餃子。

イメージ 3

うーん・・・
ちょっと外の皮がサクサクを越えて、硬すぎる感じ。

自分的には平均点以下。
看板メニューがこのレベルではおかしいので、焼き手がミスったのでしょうか・・・?


メインのモツ鍋。

イメージ 4

イメージ 5

スタッフのお姉さんがイチオシの明太子モツ鍋。

モツ鍋は大好きでよく食べますが、明太子は初めて!
結構な量の明太子がしっかりトッピングされています。

これが大当たり!
モツ鍋と明太子、めちゃ合います(^^
もう次からモツ鍋は明太子じゃないとダメってくらい。

シメはまず細麺。
第二弾がチーズリゾット。

写真撮り忘れましたが(^^;、どちらも絶品でした!


次回の東京出張も「博多劇場」に決定です。

この記事に

開くトラックバック(0)

先日の東京出張の時に泊まったのは西新宿にある京王プラザホテル。
都庁のすぐ隣にあるホテルです。

■ 部屋

今回は「プラザデラックス・ツイン」を利用。
広さは 35.5m² あるので、十分。

イメージ 1

イメージ 2


広めのデスクも完備で、仕事もバッチリ出来ます。

イメージ 3


残念ながら景色は・・・

イメージ 8


今回ダブルが満室だったので、ツインにしたのですが、ベッドが 120cm のシングルサイズ・・・

イメージ 4

このクラスの部屋ならせめて 140cm 以上は欲しいところ。
予約時にそこまでチェックしていなかった自分が悪いのですが、次からはこのお部屋はナイです。


バスルームもユニットタイプ。

イメージ 5

しかもビジネスホテルレベルの狭さ。
このクラスの部屋ならセパレートにして欲しいところ。


■ ルームサービス

2日目のランチはルームサービスを頼んで見した。
「京王プラザ特製ハンバーグ」という自信ありげなネーミング。

出てきたのが・・・

イメージ 6

イメージ 7

小さいし、なんかしょぼすぎ(^^;
これが京王プラザ特製?

食べてみても全然ダメ。
肉はパサパサで肉汁は全くナシ。

これならコンビニのハンバーグ弁当の方が全然上です。

なのにお値段は立派なホテル価格。
ハンバーグが3,000円。
スープ・サラダ・ライスセットが900円。
しめて3,900円。


東京出張時はずっと京王プラザホテルを利用していたのですが、次は変えようと思います(^^;;

この記事に

開くトラックバック(0)

■ サウナ

プールの後はそのままサウナへ直行。
ただ直接つながっているわけではなく、いったん受付をしないといけないのが面倒。

大浴場はとてもキレイでまずまずの広さ。
一部天井がガラスで昼間はとても明るくて開放的です。


ゆっくり湯に浸かった後はパウダールームへ。

イメージ 4


扇風機が!!

イメージ 5


さらにドライヤーを出してみると・・・

イメージ 1

どちらも DYSON !!
お金かけてますね!


■ カジノ

部屋で少し休憩。
まだチェックアウトまでは時間があるので、カジノへ。

勝ち逃げを決め込むため、バカラは禁止。
ルーレットとスロットで時間を潰します。

どちらも少しだけ勝って、精算へ。
バカラと合わせて大勝利を確定しました(^^


■ 空港で夕食

チェックアウトしてカジノのリムジンで空港へ。
5分で到着。(帰りは大回りになるため行きより長い)

イミグレ通過後、さっとお土産を購入し、レストランへ。

イメージ 2

イメージ 3

大好きなソルロンタン。
スープは良かったのですが、肉がダメダメ。
硬すぎて味もナシ。

これは食べないほうがいいレベルでした(^^;;




今回の旅は無事カジノにリベンジでき、プールにも入れて最高!

ソウル市内で立地が抜群・勝率90%以上の 7LUCK ヒルトン、仁川空港から車で3分・快適な広いカジノと屋外プールの PARADISE CITY。

今後ますます選択に迷いそうです。

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事