へっぽこライダ〜とゆかいな仲間達☆

コメント大歓迎!!2013年Flat Season Start!!

全体表示

[ リスト ]

5月23日(木曜日)

お友達が『今度クロスカントリーコースに行こうと思うんだけど、一緒に行こうよぉ〜!!ってかミリーの写真とって欲しいんだけど!だから一緒に行こう^^ね?!ね!!』と誘われ、この日は仕事が終わってからクロスカントリーコースへ行くことに。

ミリーは9月のポニーの大きなセリか、その前に良い買い手が現れたら売るつもりの馬で、その宣伝用写真を撮ってもらいたいのだとか。
ちなみに、ミリーはアイリッシュスポーツホースなのだとか。

写真と言えば、GOSの趣味だし、こういう珍しいお題?を撮影するのも楽しいかなと思い、GOSにも声をかけ一緒に行くことに。

同僚から馬運車を借りてくるとの事で、5時半にお友達のポニークラブで待ち合わせ。
準備して馬を積み込み出発!!

どれぐらい離れてるのかねぇ〜?なんて言ってたら、馬運車の速度でもたったの15分程度で到着!!

しかも、着いてみると・・・先日十数年ぶりに障害を飛んだのに、本格的すぎるクロスカントリーコースでちょっとドン引き(冷汗)
でも、色んな障害があって楽しそうなのは間違いない!!

早速馬装して、お友達カップルが騎乗してコースへ。

2頭ともまだまだ経験が浅く、幼いので普段でも飛んでる様な障害を探し、飛ぶ順番等の作戦会議!!
↓作戦会議中って奥に放牧中の馬が居て、こっそり混じってるから面白い^^
イメージ 1

飛べそうな障害を飛んで、馬の動きが少しほぐれてきたら、さらに高度な障害にチャレンジ!!
って、スポンサー名の看板があらゆる所にある感じ、やっぱり大会等で使われる本格的なコースなんでしょうね!!
イメージ 2

最初の区画だけでも相当広くて色んな障害があったのに、たまたま飛んだ壁の固定障害の向こうにはさらに障害コースが!!
どんだけ広いんだ!!
ってか、アイルランドらしい風景だし、この日の夕方はすごく綺麗でした。
イメージ 3

奥のコースには川が流れていたり、その川を越えるとさらに水に飛び込んでいくような障害等も発見!!
ミリーは水が少し怖いということで、経験を積ませる為に川に入り少しして落ち着くとゴクゴク水を飲み始めていました。
イメージ 4

馬を少し休ませてから、水周りの障害で遊ぶ事に。
デカイ丸太を飛んでから水に入り、水の中から丘に飛んで出る障害を飛んでから、さらに丘の障害を飛んだりと、連続障害なんかもあってかなり楽しいものの、忙しい!!
↓お友達が見事に丸太障害を飛び越すところ!!(ちなみに、私も飛べましたテヘヘッ(*゚ー゚)>)
イメージ 5

そして、GOSも挑戦して、この笑顔!!
イメージ 6

小さな丸太からの水の中へ・・・
イメージ 7

他にも近くの飛べそうな障害を飛び、私達が乗りながら出入り口に帰ることに。
んで、出口付近にあったごつい障害にチャレンジ!!
GOSは日本の牧場時代に障害厩舎で障害をしていた経験もあり、昔取った杵柄を発揮!!
惚れてまうやろぉ〜^^ゞ
イメージ 8
私は馬の邪魔ばかりしてしまって・・・orz

テディーは安定したジャンプをしてくれて、GOS曰くアイリッシュスポーツホースのミリーは『踏み切りが悪い!』と思っても体を上手にバランスをとり柔らかいジャンプをするのだとか!!

ちなみに、この日は我が家のワンも連れて行き、大いに走り回り楽しそうだったし、凄く疲れてました。
イメージ 9

馬を洗い、少し歩かせてから帰ることに。
テディーはこの後3ヶ月くらい放牧に出すのだとか。
イメージ 10
馬も人も犬もクタクタになるまで遊びつくした午後でした!!
本当に楽しかったし、あまり出来る経験でもなかったので嬉しくもありました。
コース使用料が1頭25ユーロだそうで、馬文化の違いを実感したのでした。

なにより、都会で遊ぶよりこういう自然の中での遊びの方が自分は大好きなのだと実感しました。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事