へっぽこライダ〜とゆかいな仲間達☆

コメント大歓迎!!2013年Flat Season Start!!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

セプ@York

さて、無事に圧勝劇を演じたセプは馬房へ戻り、続いて2歳のABRAHAM LINCOLNのレース。
↓ヒューバートなぜスーツの上じゃないんだ??

1回叩いてからのこのレース。
6ハロンの未勝利戦
最後の1ハロン完全に抜け出したかと思ったら、後ろから来た馬にゴール板で鼻差だけ交わされ惜しくも2着。。
次走に期待。。

このレースが終わると、装鞍所の片付けをしてまた車で厩舎へ帰った。

ブライアンが全てレース後のケアーを終わらせ、後は帰るのみの状態になっていた。
ブライアンが着替えとお茶をしに行きたいというので、私が馬の見張りと帰り支度をしていつでも帰れる様に準備した。

そうこうしていると、2歳も競馬場から帰って来てレース後のケアー等を行い、皆着替えて帰り支度万端なので早々に帰る事に・・・
↓は〜疲れたな〜早く帰ろう!!

荷物を最初に運び、準備できた馬を馬運車乗り場まで連れて行き積み込み。
↓お〜い早く〜!!早く帰りたいよ〜

無事馬も荷物も積み込み完了!

一刻も早く帰宅したい!!馬運車が動き出す。。
『ね〜あのフランス人は??』
「!!!!!」←皆一斉に頭の上にこれが出た!
着替えに行ったヒューバートが行方不明!!
ブライアンが厩舎やら、馬運車のあった場所など捜索するも見つからない!!
馬運車に居る誰しもが「ふざけんなボケ!」モード全開!!
車のクラクションを鳴らしてみたり・・・・
そうこうしていて約20分後・・
『ね〜あれ、フランス人じゃない?彼が着ていたジャケットだと思うんだけど』
っと馬積み場でフラフラしていた迷子(ゆうに30歳を超えています)ヒューバートを捕獲。
ブ〜イングの嵐の中、涼しい顔してごめんなさいの言葉も無く!かなりカチンである。
このヒューバートかなりの曲者である。(他にもこの日一日でエピソード作り放題!家に帰ってGOS君に報告の際、セプの事よりこいつの所業の凄さをまず語ったくらいだ!)

道は相変わらず渋滞だし・・若干皆が予定してより遅めの帰宅となりました。
↓馬の方がよっぽど機敏に行動してますよ!!


こうして、長い長いダンテな一日は終りを迎えたのでした


終り

余談

実は私はラッキーアイテムを身に着ける事にしている。
大概、勝った時のスーツとか、ピアス等々。。

フランス遠征時、冬の間の定番休暇過ごし方、馬具屋巡りの時に買ったラッキーソックスと書いてあった何とも捻りのないラッキーアイテムを発見!!それを着けて挑んだのに結果7着
 
ッという事で、今回は流れを変える為ブログで知り合ったというか、知り合いから回りまわって知り合ったというかroroさんが送ってくれたたびっくすを履いて参戦!
数種類ある中で、やっぱこれでしょう!!と選んだのは相撲柄
いかしてるゼ!!(←完全に死語?)
鶴柄とかもあって、幸運を運んでくれそうと思ったのだが、やっぱこの絵の様にぶつかっていかねば!と思ったわけです。


もちろん明日もこの靴下を履いていこう!!
改めて、ありがとうございます♪

開く コメント(4)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事