へっぽこライダ〜とゆかいな仲間達☆

コメント大歓迎!!2013年Flat Season Start!!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

ダービーへ行こう!!

世界中に何千何万の馬が毎年産まれるのだろう?

 その中で何頭の馬が無事に競走馬になれるのだろう?

本場イングランドダービー

 イギリス人達が敬意を示し『ザ・ダービー』と呼ぶそのレース

2006年の『ザ・ダービー』には18頭の馬達が挑む

 そこに私が1歳の頃から調教をしているSeptimusが出走する

ホースマンの夢の舞台に行ける光栄

 明日は私にとって掛け替えの無い一日となるだろう

Vodafon Derby AT Epsom


とうとう明日に迫ったダービー。
何とか無事に最終調教を終え、後は本番を待つだけとなりました。

ダンテの時は『勝たなきゃ!ダービー行けなくなるかも。』とか色々切迫する気持ちがあったが、今回はチャレンジ!心が強いせいか、今の所緊張している様な楽しみな様な緊張しすぎて疲れたような・・・不思議な感じ。
ま〜明日競馬場に行けば嫌でも緊張してくるんだろうけど・・・。

今日幸先良い事に我がバリードイルのアレキサンドローバがオークスを快勝した。

後方から一頭だけ違う脚で一気に馬群を交わし、抜け出してからは力強い走りで5〜6馬身は抜け出していた。
何かあのレースを観るとキーレンがホレイショを選んだ訳がわかるような気がした。
アレキサンドローバはキーレンが描く想像通りか、それ以上のパフォーマンスを見せていたし、昨年のホレイショなら同じ様なレース運びを出来る力があるように思うから。

その点、セプティムスにはあんなきれる脚が無いからあのレースをするのは難しい。
ただ、セプティにはセプティの戦い方がある!!
GOS君やパット(ジョージのライダー)は『ミックキネーンはサドラーズウェルズを良く知っているから、かえってラッキーだ!』と言ってくれたし、とにかく私には後は祈り待つ事しか出来ない。

明日は早朝、私、オードリー(ホレイショ・マウンテン)、ポーリン(ディーラン)、シェーミー(JK)と飛行機に乗り会場へ行きます!!

どんなレースをしてくれるのか楽しみです。

ザ・ダービーを思う存分楽しんでこよう!!

それでは皆さん行ってきます!!

開く コメント(23)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事