ここから本文です
Spinnaker's Music Clip board
皆さま、スピンは元気に過ごしております!

書庫全体表示

ハロー・サッチモ!

イメージ 1

サッチモという愛称で呼ばれたルイ・アームストロングおじさん。

煙草を100本くらい吸ってバーボン4-5本、がぶ飲みした翌日だったら、
ひょっとしたら出るかもしれない(いや、でないな)見事な「しゃがれ声」で陽気に歌う、
年老いたジャズマンは世界中で愛されています。

友人にその昔、「WWW」てなーに?と訊いたら(答は勿論 World Wide Webなんだけど)、
「What a Wonderful Worldてことさ!」と返されて大笑いしたことを(全く無関係だけど)思い出します。

缶コーヒーのコマーシャルで有名な「この素晴らしき世界」が大好きです。

ジョージア・ルイジアナなどの、いわゆるディープ・サウスに立ち寄ったとき、
表現しようもない黒人の悲惨な生活を眼にしました。
じりじりと焼け付くような暑さの中。
むっとする臭いが立ち込めている、ペンキなんか剥げ落ちたボロ家の入口。
そこに立ちすくみ、
きているものはボロボロ、はだしの足にドロがこびりついていて、
今日は未だ何も食べていない様子の子供達が、
「ねだる」元気も失ったかのように、じっとこちらを見つめている情景。

今でも眼に焼きついています。
救いようのないほど貧しいのです。

そこから這い上がってきた黒人達を代表するのがディープ・サウス・ジャズ。

サッチモも、その代表格。ジャズを唯一の「よすが」として生きました。
ジャズ界の巨匠として有名になっても、アメリカ各地を演奏旅行していた際、
黒人だからという理由でホテルに泊めて貰えなかった話はいまでも語り草。

そんな苦労をしたサッチモが謳う「What a wonderful world」は、
少なくとも飢餓に襲われているわけでもない日本人の小さな悩み事など
「取るに足りないヨ。ほら見てごらん、世界はこんなにも素晴らしいじゃない」 と、
ドンと背中をどやしつけてくれているような気がします。

ジャケットに収録されている曲は、

1.ハロー・ドーリー!        2.この素晴らしき世界
3.聖者の行進           4.セ・シ・ボン
5.ブルーベリー・ヒル       6.ジーパス・クリーパス
7.キャバレー          8.バラ色の人生
9.キッス・オブ・ファイア    10.アイ・ゲット・アイディアズ
11.夢を描くキッス        12.ムーン・リヴァー
13.ポルトガルの四月       14.久し振りね
15.ドリーム・ア・リトル・ドリーム・オブ・ミー
16.オチ・チョ・ニ・ヤ       17.わが恋はここに
18.誰も知らない私の悩み     19.ブルースを歌おう
20.レッツ・ドゥ・イット     21.メイム ※〈ブックレット付〉

  • 顔アイコン

    6,10,11,14,知りません。曲を聴けば分かると思います。 15以降で知っているの16。

    CDは何枚も持っていませんが、行方不明になったLP惜しかった(;>_<;)ビェェン

    [ - ]

    2010/1/29(金) 午前 0:37

    返信する
  • 顔アイコン

    カニ999さん、
    なんとも古い記事ですのに、掘り出して頂きありがとうございます!
    いえいえ、よくご存じですよ。LPのシャカカシャカいう音の向こうから、聞こえてくるサッチモの歌声が懐かしいのは同じです。
    惜しいですね…お立ち寄り有難うございました。

    スピンネーカ

    2010/1/30(土) 午後 5:20

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事