ここから本文です
Spinnaker's Music Clip board
皆さま、スピンは元気に過ごしております!

書庫全体表示

イメージ 1

ナナ・ムスクーリさんをご存知でしょうか。略歴はWEBから下に引用しました。
素朴で清楚なたたずまい、そして温かくてピュアな歌声に、心が癒されていきます。

ここから引用*********

1936年10月13日ギリシャ、アテネ生まれ。
ハリー・ベラフォンテに認められ、60年バルセロナの地中海歌謡祭に出演し優勝を勝ち取る。
ギリシャを代表する作曲家マノス・ハジダキスが音楽担当した映画『日曜日はダメよ』の主題歌でフランス・デビュー、大ヒットを記録し、以後フランス中心に活動。
61年「アテネの白いバラ」がドイツで大ヒット。62年にはクインシー・ジョーンズにより英語アルバムがアメリカでリリースされヒット、世界の舞台に進出する。

以後フランスはもちろん、イギリス、ドイツ、アメリカなどをツアー、名実共にヨーロッパを代表するポップス歌手として人気を博す。日本にも74年に初来日、トレード・マークの黒ぶちメガネとともに多くの人に愛されるようになる。

文化的活動も平行して行ない、93年からユニセフの栄誉スポークス・パーソンとして活動。
97年にはシカゴで開催された「ユニセフ50周年記念ガラ・コンサート」でハリー・ベラフォンテから「ワールド・オブ・チルドレン賞」を授与され、同年フランスのシラク首相から栄誉ある「レジヨン・ドヌール五等勲章」(日本の文化勲章のようなもの)を授与された。

********** ここまで引用

アメリカの同時多発テロ以降、日本でも「アメイジング・グレイス」は有名な音楽となりました。
そのほかにもTV やCMなどで、「どこかで聞いたな」と思える曲がたくさん入っています。
アロマ・オイルを炊きながら、癒されてください!

1. アテネの白いバラ          2. オンリー・ラヴ
3. オール・マイ・トライアル      4. ザ・ロンリー・シェファード
5. 日曜日はダメよ           6. 谷間に三つの鐘が鳴る
7. オンリー・タイム・ウィル・テル   8. 雨にぬれた朝
9. アローン              10.緑の輝き
11.黄金の翼にのって          12.愛の歓び
13.恋人に桜んぼを上げた        14.ムーンダンス
15.いつもさよならを          16.恋のアランフェス
17.バラ色の日々            18.アメイジング・グレース

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事