マルフジ

マルフジ建築研究所のブログです。SALVE !訪問頂きまして有り難うございます。

全体表示

[ リスト ]

「孫子」を読んで

 先日アメリカから来日した、マティス国防長官も読んでいたという、この兵法書を読んでみた。

 目から鱗でとっても新鮮な内容であっと言う間に読んでいた。

イメージ 1

 あの武田信玄「風林火山」のソースもここからきていたのか!と解っただけでも大収穫だった。

 その抜粋を下記に記すと、

 「・・・故に其の速きことは風の如く、其の静かなるなることは林の如く、侵掠することは火の如く、知り難きことは陰の如く、動かざること山の如く、動くことは雷の震うが如くにして・・・・」

 この目次見るだけで軍事マニュアル大系的に分析されていることに今もって(紀元前5c)新鮮な書物である。

 兵法書であるがエコノミック(経済)ポリティック(政治)などあらゆる方面に精通する話だと思った。

 さすが中国四千年の歴史である!

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事