ここから本文です
甦るタイカブ
寿命200年 必要

書庫全体表示

記事検索
検索

全82ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ホイールに着手

当地も春の気配が漂ってきました。
雪がどんどん融けております。
同時にクルマがものすごく汚れる時期でもあります。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>



Rホイールまわりの大工開始。


固着スポークは全てカットにて外し。



イメージ 1



今回のメニューはブレーキディスクの段減り修正と小径化。
トライアルの定番、ディスタンスカラーのアルミ化も。




イメージ 2






この作業は没頭すると時間があっという間に過ぎ去ります。
トシをとるのが早くなるということか??


雪道遊びも終わり これ用に仕立てたエンジン、慣らし・酷使したので
それもO/Hしておきたいですなぁ。


こんにちは。
寒い日が続きます。

寒いなりの楽しみもあります。





トライアル2号機は粛々と作業を進めております。が
いかんせん寒い。なかなか思うように、はかどらないですね。


部材→カタチになってきました。
フレームとスイングアームとフォークの真っすぐを出すのに難儀しました。
フレームに手を入れるということは大変なんですなぁ。。

まだまだ先は長いけど イベントのお話しも聞こえてきたし
頑張って進めることにします。












従来のFサスのバネに不満があり
今回はR用サスをほぼ そのままFに使う作戦を開始。
素材はシティエース用を加工にて。

イメージ 4

イニシャル調整付き。
これは走行用の調整ではなく 組付け時に役立つ機能として採用しました。
詳しくは完成後の講釈にて。




コキタナイ調整カラーを、組み合わせるスプリング内径に合わせて削ります。



イメージ 5















イメージ 6






仮組みだけど ヘビーデューティーなやつが出来そうです ((´∀`))











今 こんな。


イメージ 1








1号機は雪道遊び用にポジション変えたり乗り方練習したりとフル活用中。

ステップ位置を大胆に変更してからはすごく乗りやすいです。


イメージ 2


ステップゴムの抜け防止策も。



イメージ 3
















ポジション変更後の走行はコチラ








内陸は雪不足と思ってましたが 山は普通に積もってました(^^)



雪道3回目(走行は初、の謎)セロー乗りの36さんと((´∀`))


ここは岩見よりも高速コースなので 試したいことに少々トライ。

3速カブでは約不足なファイナル設定だったので
高速というよりは中速遊びだったかもしれません。



前日に1速オンリー、20m駐車場コースにてキャブセット。
2〜3回の変更で いいとこ出ました(^^)
セッティングが楽しく感じられる ほど良い回数です。
ハンドルも少々変更。











あと2回も乗ったらおしまいだと思うけど
ステップ下げたいな〜〜。



2019雪道 開始

ども。
寒いですね。

今季まともな雪道、ようやく走りました。

車体造りしながら練習しながら

自作自演を地で行っております(笑)









使用カブはこれを ステップ、マフラー替えて
これは去年の秋の画




身の丈に合ったバイクにて
オールラウンダー遊びを進行中。






雪、まだ降ってます。。

ツイート動画を少しづつYouTubeに移行するも
アカウントが散らかってしまいアタマ沸騰中(恥)

冬です。
雪が降りました。。

ブログアクセスのT-ポイント欲しさに執筆再開します(謎)


ずーっと新しいカブイジリしております。

詳しくはツイッターで見れるかもしれません。






カブ以外の作品。


ボロ溶接機 お不動様

イメージ 1



分解、清掃、不具合発見、修理

からの




化粧(これ大事)

イメージ 2






塗り塗り〜〜〜

イメージ 3






塗り〜〜〜



組み立て〜


イメージ 4








まさにコレ!



満足(爆)

イメージ 5


♪〜〜〜半自動シェベルSS〜〜〜♪  


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<




さてカブ大工


トライアル用に
カブらしさとかどうでもよくなり((´∀`))ケラケラ


遠心クラッチだけ残す暴挙に出ます。




目指す体重50k台🌠


こんなところも軽量加工(雑)

イメージ 6






頼りになる しゃでメンバーがいつもヘルプに来てくれて

作業より話してばかりのような。。。




いいひとだ

イメージ 7







エンジンはいろいろやったけど画像ほぼ無し


慣れとは恐ろしい。。。


54×54の124ccです。



イメージ 8









メンバー、熱烈手伝ってくれてます。



イメージ 9







リヤフォークはタイカブ風の角を素材にして延長


イメージ 10






DT50の残骸から摘出

広げ精密加工中(* ´艸`)

イメージ 11







こんなイメージで進めるものの

あとで問題発覚(ため息)

イメージ 12





細かい説明省略

フレームに着手





最初はここから


イメージ 13






平行してボトムリンク☆愛を堪能


イメージ 14






切ります。

切り刻みます。


イメージ 15





飽きたらフレームに戻り





イメージ 16





地味〜〜〜に進行

イメージ 17





ここらへんまで200時間は使ってると思う(疲


イメージ 18







おお〜〜

なんか見えてきましたな〜

イメージ 19






チェーン引きをカッコつける作業

イメージ 20





ゴツゴツ感。。。。

イメージ 21


事件後(笑)


取り回しモロモロ変更(泣)




セツコ、これぜんぜんちがうやん

イメージ 22





くたびれた

イメージ 23






再び 愛加工

アクスルも割り締めのオシャレを施すところ

イメージ 24




寒いっすね。



手で切りました
イメージ 25





それっぽくなりました(^^)

イメージ 26



ストロークも150mm取れます!

先は長いッス

イメージ 27



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

久々に初号機。
newエンジンの試走を兼ねてぶっつけ本番 草大会





さざ波氏と1台でふたりエントリー(まさに草)

イメージ 29

停まってると とてもカッコ悪いカブ






大工さんは止まっててもカッコイイ(爆)

イメージ 30





初号機も、まだまだイケると思った冬の日

イメージ 28




つづく

全82ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事