まるぽた日記

名古屋っコかおこと、愛猫の柚(ゆず)愛亀の丸朗(まるろう)ののんびり日記です。

さよなら柚ちゃん。

とってもお久しぶりです!

突然ではありますが、昨夜(2019/01/25午前2時頃)柚が亡くなりました。

私は今朝、名古屋の母からの知らせで知りました。
最近はじっとしてあまり動かない柚ではありましたが、夜中にふと呼吸が弱いことの母が気がつき
タクシーで夜間の病院へ連れて行ってくれたそうです。
ですが病院へ着いた頃には亡くなってしまったようです。

今日火葬場で焼いてもらったとのこと。
葬儀などは特にしないので、お骨も遺灰もありません。
箱にいれ火葬場の方へ渡して「お別れ」とのことでした。
突然のあっけない別れでちょっと寂しいですが、悲しいとゆうことはありません。
正直、存在が生きてると死んでるの境目って、何かよくわからなかったりもします。

赤ちゃんの時に突然家族と離され飛行機で運ばれ、知らない場所で生活することになった柚。
鼻血やら、関節の病やら、腎臓の病やら、耳の異常やら、、、
晩年は掃除機をかけようと引越しをしようと動じない(・・動じる気力がなかった?)柚。
そんな柚は幸せだったのかなー?とあれこれ考えてみたりもしますが、
柚は生まれたから生きていたのであって、人間の私には到底幸せを計ることはできないなーと
思います。
私からは、13年7ヶ月生きてくれてありがとう!とゆう気持ちと、
もいっかいモフモフふにゃふにゃで温かい柚ちゃんに触れたかったなー
とゆう気持ちでいっぱいです(笑)。



たぶん私の生涯ひとりだけの猫の柚ちゃん。さようなら。またね。
大すきよ。

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事