ここから本文です
マルサンのチョッと一息
8月12日にオープンした、いいたて村の道の駅「までい館」に行ってきました。

イメージ 1

いつもお世話になっているT社様からの依頼で、当社でプレカット加工のお手伝いをさせていただいた物件です。

建物の外も中もふんだんに木材が表しで使われていて、とても気持ちが良いです。

イメージ 2

販売ホールも大変賑わっていました。

イメージ 3

正面玄関から入ったところの吹抜けは、この建物の象徴的な部分となっています。

三角形に組まれた木材の骨組みに色とりどりのお花が飾られていました。

お近くにお越しの際には、お立ち寄りください。

この記事に

イメージ 1

この度、『プリウスPHV』を購入しました。

満充電まで200Vで2時間20分程かかりますが、EV走行が55km程可能になります。

カタログではEV走行68.2kmと書かれていますが、今回オプションで17インチのアルミホイールを装着したので、EV走行可能距離が10km以上短くなってしまいました。

それでも、EV走行で55kmは優秀だと思います。

近場の運転であれば、ほぼほぼEV走行で大丈夫ではないかと思われます。

また、EV走行は思っていた以上にパワフルな走りです。

加速も十分ですし、音がほとんどしないので、慣れるまで不思議な感じがします。

バッテリーを使い切ると自動でハイブリッド走行に切り替わるのですが、全く気付かないと言っていい位、いつのまにかハイブリッド走行になります。

モニターを注意して見ていれば、「あっ、今ハイブリッドに変わったのか」と分かりますが、あまりにも自然な切り替わりは素晴らしい技術力だと思います。

Sグレードのみオプション(28万円)でソーラーパネルを付けられるのですが、元を取るのに50年位かかるみたいなので、ソーラーパネルを付ける人は少ないでしょう。

とにかく、静かでエコでスーッって感じに走ります。

あまり頑張って走っている感はなく、スマートに淡々と涼しげに走る車です。

感覚的には2.2〜2.5リッタークラスの車のような安定感とパワーがあるように感じます。

いかにEV走行の比率を高めるかによりますが、燃費は今の所40km/ℓ以上になっています。

総合的にみて、とても良い車だと思います。

この記事に

安達太良山の夕景

イメージ 1

イメージ 2

4月末のある日、そして5月初めのある日の安達太良山の夕景です。

とても綺麗だったので、スマホで撮影してみました。

撮影場所は二本松市金色付近です。

今度は、もう少し性能の良いカメラでの撮影に挑戦してみたいと思います。

この記事に

イメージ 1

イメージ 3

イメージ 2

4月29日(土)、郡山シティマラソン(ハーフマラソン)に出場しました。

今大会からハーフマラソンが新設されました。

女性の方も含めると2千数百名の方がハーフマラソンに出場していたと思われます。

何とか目標の2時間を切ることができたので、成績には満足しています。

ほぼ安定して5分30秒〜5分40秒/kmで走る続けることができたのが良かったのかと思います。

それにしても折り返し地点前の上り坂はきつかったです。

上り坂では多くの方が歩いていました。

風が強く、ラストの直線での向かい風もかなり大変でした。

それでも、ゴールした時の達成感は言葉で表現することはできません。

次の大会への出場に向けて、日々トレーニングを重ねたいと思います。

この記事に

近隣の桜が満開です

週末、近隣の桜を観てきました。

どの桜も、丁度満開でした。

イメージ 1

まずは、「塩ノ崎の大桜」です。

みごとな枝ぶりです。

駐車場の整備が進められており、駐車場周辺の桜も見事です。



イメージ 2

続いて、「日向の人待地蔵桜」です。

チョコンと置かれたお地蔵さんが可愛いらしいです。

後方に安達太良山が見えるのもステキです。



イメージ 3

そして、最後は「合戦場のしだれ桜」です。

全国的にも知名度が高いようで、県外ナンバーの車もチラホラ。

好天にも恵まれたおかげで、大変な混雑ぶりでした。

26日までライトアップをしているようです。



どの桜もあと数日は見頃が続くのではないかと思います。

観桜予定の方はどうぞお早めに。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事