まるしん松本店 店長ブログ

まるしん松本店ホームページはこちら https://marushin-tt.com/

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

VICTASブランドからコスパに優れたVJ07シリーズが登場です!

VJ07レギュラーはテンション無しの高弾性ラバーで、定価は3,500円。
ビギナーラバーとテンション系ラバーの中間の位置付けですが、スピードもスピンも高弾性の商品では良いラバーです。

VJ07スティフとリンバーはスポンジ硬度がそれぞれ45度と40度で今までのVICTASラバーと同じ硬度イメージです。
こちらはテンション系で、レギュラーに比べるとスピードが1ランク上がります。
定価は4,200円でテンション系ではリーズナブル。

最後にVJC07スティッキーエキストラ

スティッキーは粘着、エキストラはスポンジ硬度で47,5度

同社TSPブランドで人気のトリプルスピンほどの強い粘着ではありませんが、硬いスポンジとの相性で強いスピンが掛かります。

トリプルスピンなどの粘着よりスピードアップを図ったり、カットマンも使える適度な弾み具合です。

イメージ 2

ラケットは新素材ゼクシオンを搭載したZX GEARシリーズが3種類登場です。

最も弾みがあるのがアウタータイプのOUT

外側にゼクシオン素材とカーボンを織り込んだ素材を配置していますので、スピードは十分で、打球感はそれほど硬くない為、ラバーとの組み合わせで扱いやすくもなる高性能ラケットです!

次にカーボンをラケットの内側に配置したインナータイプのIN

これが一番売れそうな1本です!

他社でも人気のあるインナータイプ同様、程よく手に響き、スピードも出ます。
打球感も良いので人気商品になるかもしれません。

OUTとINはどちらも定価が12,000円
カーボン系のラケットの高騰化もあるなかでこの価格はユーザーにも買いやすいですね。

もう一つはゼクシオン素材のみ使用したファイバー。
詳しい人ならピンと来ると思いますが、柔らかい打球感を好む方にはオススメです。
試打ラケットにはV15エキストラが貼ってありましたが、ラバーの硬さを全く感じない程よく食い込みます。
中国ラバーなどの相性はシリーズで最も高いでしょう。
ファイバーのみ定価は10,000円です。

イメージ 3

今までのラインナップに中国式も新たに追加されました。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

光の関係で見にくいですが、先日の全日本で契約選手の多くが着用して話題にもなったユニフォームも発売になります。

男子ナショナルチームのオフィシャルウェアとなり人気が急上昇したVICTASブランドのウェアが更に売れ行きを伸ばしそうです!

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

アシックスからは現行モデルの新色と新しいシューズがもうじき発売となります。

サイドテープも植毛タイプが新登場です!

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事