ここから本文です
とてもとても永くやっていなかったいたが、久し振りにブログを再開します。 昨日節分が終わり今日は立春。
4-5日前、共同募金委員会の会議があって初めて委員にさせられ参加してきた。
会議の内容は委員の変動と再任や前年度の会計報告。20人位集まっただろうか。
1時間弱ほどで終わったのだが足代?というか手間賃というか金2千円を頂いた。
以前どこかのスパー入り口で何時間も赤い羽根など募金活動をしたことがあったが
手間賃など貰ったことがない。ボランティア活動と理解している、なのに今回は
たった1時間ほどで2千円。20人ほどで合計4万円位、これをそれこそ恵まれない人たちに回せないのだろうかと思った。同席の人の中で、要らないから置いていくと
言っていた方もおられたが、せっかく受け取りのハンコまで押したのだから
そのまま置いていけば誰かがポケットに入れかねない。持ち帰ってクラブのニコニコボックスに入れた。 赤い羽根募金活動は無料奉仕だが、委員の仕事は有料奉仕?
市区町村の長はもちろん有償(給料)、町の区長さんも有償(結構仕事が多くあるから)、班長さんは無償、通学路に立つ黄色のおじいさんは無償。世の中にはいろんな人がいます。なにかスッキリしない感じです。ボランティアって何だろう。とこまでがボランティアなのかな。

この記事に


カナダのVancouverに行ってきました。11月末で寒いかなと思っていたが、そうでもなかった。

この記事に

中断していたブログを再再開。やり方を忘れてしまい、人から教えてもらいました。
最近やっている仕事はタオル地の雑巾、大豆などの皮むきの機械、バイク修理スタンド、ペーパーシュレッダー、インダストリアル家具、貨物自動車に付けるクレーン、
ソーラーパネルとフェンスなどなど。10年前、20年前とは大分商品内容が変わってきている。
イメージ 1
特に上のような新骨董品などをやるとは思ってもいなかった。
ハードオフではないが古い物が今でも売れるところがある。

この記事に

Sochi Olympic

夏のオリンピックに比べ参加国数が少ないな。もっとも南の国では雪が降らないので
スキースケートはやれないし無理もない。日本の成績は下のほう、仕方ない。
でも頑張ってる人は偉い。

この記事に

鍋が壊れた!

片手鍋のハンドルが外れた。よく見るとボルトが腐食し折れたのが理由。
その折れたボルトが本体にさび付いて外れない。ハンドルを付け替えられない。
ねじ1本で廃棄処分。ああ、勿体ない。 

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事