まんじゅうの拾いモノ

ビーチコーミング、ボトルディギング、化石を中心としたブログです。
今日は朝からビーチコ行ったんだけどタカラガイの浜は先行者あり。
多分、暗いうちからライト点けて探してるんだろうね所々ラインを踏んでるしね。
何となくパッとしない打ち上げだから皆んなあの手この手なんだろうね。
それに今日は満潮なんだけどさすがに水の量が多すぎて探せるポイントが少なかった。




イメージ 1


↑なのでこんな感じ。
相変わらずアジロ・クロシオは拾えます。
これにオレの欲しいタカラガイがひとつでも拾えれば満足なんですがね。
まぁ真新しい足跡の貝ラインを拾った割にはいい方か…。



そしてお決まりのガラス狙いへ

しかしおはじき2個拾っただけでシー玉もほとんど無い…まぁ枯渇の要因のひとつは間違いなくオレだろうしな。
相当拾ったもんな…なんて考えながら探していると




イメージ 2


↑ほとんど土に埋もれていたコイツを発見





イメージ 3

イメージ 4


↑イヤッホーー
皿形ペロペロだよね?
舐め菓子であるペロペロは多種多様な容器形状があるんでオレも記憶がおぼろげだがSNSで見たことあったと思うんだけどな、模様が桜だったような気もするが…。
まぁ円周部のバリなんかもいかにもペロペロですよね。
コレを子供に舐めさせちゃうんだからね。笑




イメージ 5

イメージ 6


↑ちなみにコレがオレのペロコレクション。割れてるのばっかり。笑
でも今日は擦れはあっても完品だったしね、ウレシいな。
もう2つ3つあるハズなんだけど、何処かにしまい込んじゃった。汗



話は戻って海へ

海水が多すぎてタカラガイ探しきれなかったからワンチャンス探してみたら…





イメージ 7

イメージ 8


↑クロハラダカラー
腐れまんじゅう状態ですね。
でも穴あきしか持ってないオレにはラッキーですね。
ワンチャンスして良かった



それからテンロクケボリの浜へ

先客が3名居たのだが、全員挨拶が返ってきませんでした。
都会の人なんだろうね〜シートひいて四つん這いだったからテンロクケボリ狙いだったんでしょうが会話してれば一緒に探してあげたのにね。
まぁ挨拶シカトされちゃったんで自分の獲物をさがそっと。





イメージ 9


↑あったよ〜。オレンジ色残り。
どうしてもピンボケしちゃうんだよね。





イメージ 10


↑30分くらいで3匹拾えました。
うち2匹はホソテンロクだね、真っ白はなんだろ?
あ、テンロクケボリはタカラガイに似てるケド、ウミウサギ科の貝ですよ。



なんだかんだでクロハラにお初の皿型ペロですからね、さすが南房総

この記事に

開く コメント(10)[NEW]

開く トラックバック(0)

シー玉QアンドA

今、シー玉が人気みたいですね、オレのブログにも毎日のようにシー玉関連の検索がかかっています。
今流行りのフォトジェニックな映え〜なんでしょうね。
Yahooブログ無くなっちゃうから色んなSNS覗きに行ってるんだけど、シー玉の記事が沢山出てるもんね。

まぁそんなワケでオレのブログに検索されているコトをQアンドAしますね。




『シー玉とは』



イメージ 1


↑海で拾えるビー玉のことです。
B玉ならぬSEA玉ですね、大概は擦れてすりガラス状になったビー玉のコトです。
もちろん擦れてないのも落ちてますよ。



『シー玉の作り方』


オレの場合はシー玉は作るものではなく海で拾うものですからね。
まぁビー玉をサンドブラストにでもかければ出来ると思いますが…他には
昔の「芋グルマ」って分かりますか?
川に水車みたいな構造のものを設置して中に里芋なんか入れて洗ったり皮剥きしたりするヤツなんだけど、アレ使ったらシー玉できるカモね。笑




『シー玉拾える海・場所』


これに関してはこのコーナーで既に大ヒントを出してあるのですが…。
まぁオレが日本全国行ったワケじゃないので分かりませんが、基本的には日本全国で拾えると思いますよ。
ただそれ以前の話で浜にはモノが打ち上がる浜と打ち上がらずに持って行かれる浜があるからね、それに全く波が立たないような海も厳しいかな。無い場所を探しても無いんじゃないかな。
それからシー玉をお宝と思うなら宝の地図は自分で見つけなきゃ!




イメージ 2


↑シー玉じゃなくて背景を見て!こんな感じの砂利浜は要チェックだよ。
インスタなんかでも多くのシー玉の画像が同じような背景です。



イメージ 3


↑それからこんな感じの分かりやすいシー玉は少ないですからね、ダークグリーンやコバルトブルーなんかは黒く見えて見落としやすいですよ。




イメージ 4


↑シー玉が拾えるようになったらシーおはじきも探してみましょう!
シー玉より数が少ないですからね。
エンボス入りや型押しおはじきなど貴重なおはじきも拾えるコトがありますよ。



まぁオレの場合は海に行けば全く拾えないことはまず無い状況ですから、頑張って探せばきっと見つかりますよ(^^)

この記事に

開く コメント(8)

覚えていてね 思い出してね
さくらの花の咲く頃ぉ〜に
覚えていてね 思い出してね
風の強い春の日には

南房総はすっかり桜が終わっちゃいましたケドね、陽気がいいんでついね。



イメージ 1


↑浜を歩き続けると少し汗ばむくらい。
袖を流れる風が心地いいね。





イメージ 2


↑今日はニセサバダカラが拾えましたよ
もう岩の上では写真撮りません!忘れてきちゃうからね。笑


その他もボチボチ、でもだんだん拾えなくなってきちゃってモチベーションが完全に下がった頃…






イメージ 3


↑イ…イボダカラァーー2年ぶりくらいです、しかもFDとまではいかないがグッドルッキング貝。
2年前のは擦れスレだったしね、あ〜ウレシい
イボダカラって確変性タカラガイなんで誰かの採取報告があると連チャンでまた誰かが拾えたりするんだよね。
イボダカラ欲しい人チャンスかも。





イメージ 4


↑そんでもってタカラガイの結果はこんな感じ。
グッドルッキングイボとニセサバ拾えちゃったからすっかり満足しちゃった。
アワビの真珠層の上で撮ってみたケド、何か分かりにくいしキレイじゃないね。
ウミナシジも拾えたけど擦れスレと穴あきでした。





イメージ 5


↑見にくいのでお気に入りを厳選。
ツマベニメダカラや少し模様残りのヤナギシボリも拾えました。
こうして見るとイボダカラの異端性がよくわかるよね。


そしてガラス浜へ





イメージ 6


↑麻雀パイ初めて拾った、MMのヤツね。





イメージ 7


↑あ!小ちゃい食紅ビンだ…と思って拾いあげると、なんと目薬ビンでした





イメージ 8

イメージ 9


↑「布田(ふだ)目薬」です。
千葉県東金市の布田薬師というお寺で開発され、そのまま工場ができ製造販売してたそうです、有名らしいですね。
こんなに小さいのにキチンとエンボス入り。
なんせタカラガイより小さいぐらいですからね。





イメージ 10


↑何cc入り?というか何滴かしか入らないぞコレ?
世界最小の目薬ビンに勝手に認定します!笑



今日はあまり寄り道せずに気分の良いうちに早めに帰ってきました(^^)

この記事に

開く コメント(14)

嵐のコーミング

日曜日は仕事で今日、代休だったんで予報が最悪だが南房総へ。
まぁいつもの如く、何とかなるだろう…と思ったら甘かった。





イメージ 1


↑どわーーなんじゃこりゃ。
スゴいトコまで水が来てる
さすがにココは大丈夫だろうと視線を落とすとザバァーーっと波が来ます。
風も強くて、有らぬ前傾姿勢をとらないと歩けませんでした…。





イメージ 2


↑オレのスカウターには何の反応もありません。泣
浜は案の定ほとんど何もありません…




イメージ 3


↑辛うじてウミナシジダカラをGET。
後は模様の無いアジロと擦れスレのウキぐらいでした。


さすがにどうにもならずガラス浜へ。



イメージ 4


↑黄色のシー玉。
数年前のオレが拾ったら、どんなに喜んだ事でしょう…当時は黄色のシーグラスもシー玉も高価だったんです。





イメージ 5


↑ビンは拾えなくてシー玉とおはじき。
でもね、今日のおはじきも…





イメージ 6


↑花はじき〜
もう少し真ん中に押してくれないとね、またズレちゃってるよ。





イメージ 7


イメージ 8


↑この頃には雨も上がりスカウターの性能が戻りました。





イメージ 9


↑そして同行者と合流し、少しディギング。
ライオンの歯磨き粉ビンはいつ見てもウットリします。





イメージ 10


↑これは同行者が掘り出してくれたんだけど、ひょうちゃんと交換してくれました!
だってさっき浜で拾ったのあるしね。
レアカラーのピンクいいねぇ


他にも少しあるんだけど画像がいっぱいなんでこのくらいにして…





イメージ 11


↑こんな感じかな。


残りのガラスは近日アップの予定です。



やっぱり、きいこせんせがおっしゃる通り「波しぶきをかぶる様な日は貝殻はダメ」ですね(^^)

この記事に

開く コメント(14)

昨日出勤したので今日は代休でした。
ということで大雨の中、南房総へビーチコへ。





イメージ 1


↑車窓から満開の桜を眺めながら南房総へ。
この雨でかなり散っていましたよ、次の週末辺りが見納めかな。





イメージ 2


↑いつも気になってたバナナ専門店『佐藤バナナ』に立ち寄った、今日は売り切れてなくてやっと買えました
TVで紹介しちゃうと朝の9時頃には売り切れになっちゃうんです。





イメージ 3


↑一本もいじゃったけど、これで330円なり。
オレ果物好きなんだよね、館山人がバナナの食い比べで100%正解するというこのバナナ。
早く食べたい




イメージ 4


↑あむ あむ あーーむ
うんうんまぃ

最近のスーパー品のような渋みや酸味が全く無く、食感がもっちりしていて噛む毎にもっちゃ もっちゃ とクチから音がします。
それでいて熟しすぎている訳でもなく食感はしっかりと残っています。
店主秘伝の熟成法でこの美味しいバナナは出来上がるそうです。
バナナの良い部分だけを成長させたような味わいですね、あっぱ〜〜れ



あー 、 ビーチコでしたよね…



イメージ 5


↑雨なんで現場画像がありませんが、こんな結果です。
かなり歩きましたがこの程度でしたね。
オレ雨の日はキムスメ拾えるコトが多いから期待したけどダメでしたね。





イメージ 6


↑アジロ、クロシオは鉄板ですね。
欲しい方は今がチャンスだと思います。





イメージ 7


↑ウミナシジダカラが2個拾えましたが可愛くない擦れ方していて、ちょっと残念です。


まぁね、お昼に知る人ぞ知る館山のラーメン食って有名バナナも食ったからいいんだけどね。
おかげで今日は満足のビーチコだったかな


もうひとつ夕方の5時までいれば防災行政無線のX JAPAN 『Forever love』が聴けるんだけどね。
夕方に夕焼け小焼けとかのメロディーが流れるでしょ?館山ではToshiとYoshikiが故郷だからForever loveがかかるんですよ〜

暮れる夕陽を見つめながら聴きたいよね〜
金、土、日、祝日とトシの誕生日だけだからね、今日は平日だから違う曲なんだよ。


詳しくはYouTubeの

防災行政無線 館山

で検索すると見れますよ。

南房総では定番のお花やイチゴ狩り以外にもこんな楽しみ方があります(^^)

この記事に

開く コメント(14)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事