メリーのゴルフ奮戦記パート2

ココログ「メリーのゴルフ奮戦記」から引っ越し

全体表示

[ リスト ]

イランの新年



今日はパットの練習へ。
先週のゴルフで出だしホールを4パットして、パットの練習もしないで何回もコースに出ていれば、いつかこうなるのは当たり前と反省。(室内でさえパットの練習をしないまま、千葉、川崎、ロスのコースを回った)

感覚を失っているのだからパターを変えたってしょうがないと、スコッティーキャメロンで練習。グリーンのコンディションは良くないが、ロスではパットの練習だけにコースに行けるところがいい。街中にパブリックコースがあるので、下道15分からそこらで2コースに行ける。

パットは縦の距離も横の距離も無茶苦茶で、アドレス時にパターフェイスをスクエアに構えているかさえ自信がない。自分の姿勢もかがみ過ぎてるのか、猫背になっているのか、首垂れになっているのか・・ロクでもないに違いない。

これだけボールの行き先がばれるのは体も頭も動き回っているだろうと、ボールを見るのをやめて自分の頭の影だけ見てパットしたら頭を動かすのがだいぶ良くなった。

パットの練習は腰が痛くなるので、また明日もあるさと諦めて帰ってきました。

イメージ 1

イメージ 2


9ホーコースの練習グリーンのそばにある木。ブラッシュツリーというそうで、文字通り「ブラシ」の意味。この空と緑色のコースを見て、ラウンドしないのは意志力が要る。


パットの練習に行く前にゴルフショップに寄ってレジに並んでいたら、なんと古いゴルフ友達の男性がいた。「ダーン!」と名前を呼び、おーおーとお互いにハグした。

「あなたもまだゴルフしているのね」と笑ったが、彼と彼の奥さんはゴルフ友達で唯一生き残っている人達。一緒に回るゴルフ友達はいないのかと時々聞かれるが、10人ぐらいいたゴルフ友達は引っ越した人以外みんな亡くなってしまったのだ。やっぱり日本人のほうが平均的に健康なのだろうか。

アメリカ人の平均寿命は男性が76歳、女性が81歳だそうだ。(2018年) 

こう見ると、自分ももう長くない気になってくる。いやーね。


イランの新年は3月21日だそうです。7つのシンボルを飾ってお祝いするのだという。

イメージ 3


ロスアンゼルスにはたくさんイラン人が住んでいます。イランの革命前に逃げてきた人達が最初の世代。資産を持ち出せた人、何も持ち出せなかった人、人生が180度変わってしまった人も多かったと思う。イラン人は金色が好きらしく、身につける貴金属も金、家の中の装飾にも金色をよく使うそうです。(呼ばれたことはないが)


イメージ 4

上の金魚鉢の金魚はプラスチック。花とりんご以外は作り物みたいでした。

イメージ 5

黄色いバラが見事ですね。

イメージ 6

先日孫とショッピングに行ったセンチュリーシティーのモールにありました。大規模リノベーションして、店も相当増えているので、数回行ったぐらいではどこに何があるやら分からず。場所を拡張したわけではないので、敷地をうまく使っているのでしょうね。

注:このブログの日付は日本時間です。3月21日午後更新になっていますが、ロスの今の時刻は20日の夜です。設定で西海岸時間に直そうとしましたが、その機能がないもよう。


イメージ 7



閉じる コメント(2)

顔アイコン

スコッティーキャメロンいいですね。
日本の女性は、元気ですかね。時間の設定は、日本に設置のyahooのサーバー時間だと思いますね。

2019/3/22(金) 午前 9:29 [ hid*9*03*25 ] 返信する

顔アイコン

アメリカ人の平均寿命は食生活の影響もあるのかなと感じます。
昨日久しぶりで会った男性は妻帯者ですから、健康的な生活をしているせいもあるでしょう。
最近は長く日本にいるので、ロスに来ると食材が美味しくなくて閉口します。(笑)

2019/3/22(金) 午前 11:43 メリーのゴルフ奮戦記パート2 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事