24時間格闘技三昧

格闘技ちょっと裏話、ちょっと噂話、ちょっと観戦記、ちょっと考えたこと。

全体表示

[ リスト ]

8・5HERO`Sの一部カードが決まったけど
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/headlines/etc/20060720-00000021-spnavi-spo.html
桜庭VS「高田」っていう見出し的な面白さにしたかっただけ!?
まぁ移籍1戦目ということでリスクの少ない無難なカードかな。

さて、HERO`Sの前に8・2亀田興毅王座決定戦があります。
プロでは無敗だけど、アマ時代1回だけ負けているのは有名な話。
ただ、ボクの勉強不足というか、詳細について知らなかったんですよ。

以下、ちょっと前になりますが5月24日「スポーツ報知」に掲載されていた記事です。
 「浪速の闘拳」はただ1度だけ敗戦を喫している。
 02年9月アマの全日本社会人選手権フライ級準決勝のことだ。
 亀田を倒した唯一の男の名は松下慎治さん(28)。
 ボクシングは2年ほど活動休止の状態だが
 北海道上士幌役場で働き、時に地域の山林に出没する“熊と格闘”。
 町民を守りながら、亀田の活躍に心の中で声援を送り続けている。
「闘拳」と戦ったあとは熊ですかぁ。
まぁ実際、北海道で「熊と格闘」といっても、出没時にハンターに連絡したり
学校や民家への注意呼びかけているということですが・・・
 試合前夜、松下さんは「明日オレはケガをするよ。殺される」と切ない思いで
 布団に入った。
 翌日判定で手が挙がったのは、なんと自分の方だった。
 採点はわずか0・3ポイント差。
 クリーンヒット1発が1ポイントだから大接戦だった。
 「人生で1番嬉しかった。あんなに嬉しかったことはないです」
当時から亀田一家は有名だったろうし
「殺される・・・」と思っていた男に勝ったわけですから
そりゃ嬉しさも格別でしょ。
 札幌学院大2年のとき「階級制のスポーツをやってみたい」とジムに通い始めた。
 プロを目指すつもりだったが
 「自分はそんな強くない」と試合を経験しないまま1年で断念。
 だが、未練が残っていた。
 「1度試合に出てみたい」と上士幌役場に勤め始めると
 アマの帯広ジムの門を叩いた。
 興毅との対戦は社会人3年目の全国大会、準決勝で実現。
 その後の決勝はKO負けを喫した。
「世界王者になるんだ!」と英才教育を受けていた男と
「1度出てみたい」と試合出場を目的としてボクシングを再開した男。
モチベーションや練習量、そして実力が必ずしも結果に表れない
勝負とは非情な世界。
だからこそ面白いし、切ないっていう部分もあるし。
 2年間遠ざかっているボクシングもいつか再開するつもりだ。
 「国体に出てみたいんですよ」
 対戦以来、亀田とは顔を合わせていないが、試合観戦に出向くことも検討中。
 ただし「怖いから陰でこっそり見ておきます」
02年時の勝敗とは裏腹に勝者はボクシングを辞め
敗者は世界へ駆け上がっていく。
「怖いから陰で見ておきます」って
確かに「以前、勝った者です」なんて言ったら、ど突かれそうだなぁ・・・

この記事に

閉じる コメント(11)

顔アイコン

ふ〜ん・・・そんな人だったんだ〜。運命の出会いだったんだねー。でも怖いから・・・なんて。どんな戦いだったのか見てみたい気がした。

2006/7/21(金) 午前 6:46 sen 返信する

具志堅ではないけど、亀田って強いんですか? ものさしがないとよくわからないですよね。

2006/7/21(金) 午前 8:51 [ mmk*1*65 ] 返信する

亀田兄弟の事記事にすると荒れちゃうんじゃないですか?今回の具志堅氏の発言ズバリ!ですよね。気持ちよかったです。コウキが嫌いなわけじゃないですがちと恵まれすぎですよね。

2006/7/22(土) 午前 0:57 [ mas**onto*125 ] 返信する

SENさん、記事を読んだとき、亀田選手と松下さんは生き方が対照的でなかなか興味深いなぁと思いました。

2006/7/22(土) 午前 4:52 あさたろう 返信する

mmkgさん、ボクはねぇ強いと思います。ただ、マッチメークには問題ありですね。日本人対決も見たいし、もっとギリギリの闘いが見たい。本来なら具志堅さんのような批判をしてくれる人を大切にしなくてはいけないですよね。

2006/7/22(土) 午前 4:55 あさたろう 返信する

マサロッソさん、お気遣いありがとうございます。幸い!?今のところ荒れていません。みなさんいい方ばかりですよ。

2006/7/22(土) 午前 4:58 あさたろう 返信する

この試合、「ZONE」でやってましたね。なんか、とっても偉いボクシング関係者が来てたみたいで、アピールするために、興毅は一発狙いで手数が少なかったらしいです。アマボクはクリーンヒット1発入っただけでダウンですからね、いつも道理やれば勝てた試合だったと思います。

2006/7/22(土) 午前 10:21 [ Spike! ] 返信する

そんな方がいらっしゃったんですね。てっきり亀田は全勝かと思ってました。

2006/7/23(日) 午後 10:33 人生総合格闘家 返信する

顔アイコン

おはようございます!なるほど、そんな裏話があったのですね。コウキはともあれ強いんでしょうね。ライトフライも簡単に取っちゃうのかなぁ。フライ級はすぐは厳しいだろうけど。 削除

2006/7/30(日) 午前 10:54 [ しんた ] 返信する

こーじさん、テレビでは「全勝」とか「無敗」と言ってますからね。アマ時代の話と言っても「亀田に土をつけた男」として松下さんはかなりの有名人とのことです。

2006/8/1(火) 午前 1:58 あさたろう 返信する

しんたさん、こんにちは。ボクも今回の王座決定戦はあっさり獲ってしまうと思います。

2006/8/1(火) 午前 2:00 あさたろう 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(4)


.


みんなの更新記事