ここから本文です
主に身近な野鳥を撮影しています。福島県で活動中。

9月16日の鳥見

本日は、朝の1時間ばかり近所の公園に行ってみました。
せっかくの連休ですが、明日と明後日の鳥見は台風で難しいようです。

そろそろ近所の公園では、コサメビタキ以外のヒタキ類も見られる時期です。
はっきりサメビタキと同定できるものを見たことがないので、近所の公園で今年はサメビタキを期待しています。
しかし、今日はコサメビタキのみで、サメビタキはもちろんエゾビタキも見ることができませんでした。まだ時期が早いのかもしれません。

また公園では久しぶりにカワセミを見ることができました。
まだ幼鳥のようです。
こちらの存在に気がついて林の中に飛んでいきましたが、コサメビタキに追い立てられ、再度近くに来たところを撮影しました。
イメージ 1

この公園は水辺が少ないので、またどこかに行ってしまうと思いますが元気に育ってほしいものです。

この記事に

開くトラックバック(0)

9月10日の鳥見

日曜日は午前中、すこし時間があったので市内の池に行ってみました。

池にはアオサギ・ダイサギ・ホシゴイ・カイツブリ等が見られました。
上空をヘリコプターが通過する時、驚いた鳥たちが池の周辺を飛び回っていましたが、水面近くを飛んで池の土手の草むらに隠れてしまった鳥がいました。
反射的に撮影しましたが、ヨシゴイでした。
イメージ 2

ホシゴイも魚を咥えて葦の中に隠れました。
イメージ 1


この記事に

開くトラックバック(0)

9月9日の鳥見 

なかなか鳥見をする時間がありませんが、
土曜日は良い天気だったので早い時間に嫁と近所の公園に行ってみました。

そろそろ秋の渡りが見れる頃ですが、コサメビタキがいました。
イメージ 1

イメージ 2


本格的な秋の渡りはこれからのようです。






この記事に

開くトラックバック(0)

8月20日の鳥見

最近は色々忙しく鳥見らしい鳥見もしていませんが、先週ドライブ中に見た鳥さんです。
天気がイマイチの日でしたが、今年の夏は本当に天候不順です。

ノスリ
イメージ 1

近くにもう一羽いました。
イメージ 2

トビ
イメージ 3

トビの若
イメージ 4

イメージ 5


この記事に

開くトラックバック(0)

ノグチゲラのガイドを依頼した同じ日、リュウキュウアカショウビンも見ることができました。
それも複数の場所で見ることができました。

リュウキュウアカショウビンの撮影では石垣や宮古が有名であるため、森が深い「やんばる」での撮影は難しいかなと思っていました。
しかし、ガイドさんが道路近くにアカショウビンがいるのを見つけてくれたので、楽々と撮影できました。

最初は道路上に伸びる木の枝にいました。
イメージ 1

少し場所を移動しました。
イメージ 2

その後道路に降り、異なる木の枝にとまりましたが、道路上でトカゲのようなものを捕まえたようです。
イメージ 3

イメージ 4

捕まえたトカゲを木の枝にペシペシしていましたが、その場では食べずに咥えたままで飛んで行きました。
ガイドさんの話では、もしかすると巣に持ち帰ったかもしれないということでした。




この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事