アラカン日記

世の中の動きに注意しながら、感じたことを書いていこうと思います。

全体表示

[ リスト ]

横浜が得をしたのかな

ロッテ・清水、横浜へトレード「活躍期待」

 ロッテの清水直行投手(33)と、横浜の那須野巧投手(27)を含む1対2プラス金銭でのトレードが、両球団の間で基本合意に達したことが4日、分かった。横浜側の交換要員は、那須野を含む2人の予定。両球団は最終調整を進めており、近日中に発表される。

 2年連続で最下位に終わった横浜は、チーム防御率が2年連続でセ・リーグワーストを記録し投手陣の再建が急務になっている。今季2けた勝利を挙げたのは三浦(11勝11敗)だけ。エースと並んで先発の軸となる投手の獲得を目指して編成会議を重ね、2002年から5年連続で2けた勝利をマークした清水を筆頭に調査を進めてきた。

 清水は今季6勝7敗、防御率4.42に終わったが、球団関係者は「三浦に並ぶ先発として活躍が期待される」と話している。

◎このトレード、横浜が得をしたと思います。清水はまだ十分活躍できるし、10勝も期待できます。一方の那須野は鳴り物入りで入った割にはぱっとせず、今季は登板機会がありませんでした。

ロッテは清水がいなくなれば、先発投手陣が苦しくなります。更に小林宏もFAを行使する可能性があります。一時期は投手王国と言われたロッテですが、来季は苦しい戦いを強いられるでしょう。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事