甲州B級グルメ

リーズナブルなフード系のブログです。ブックマークよろしくお願いします。

全体表示

[ リスト ]

今日は、湯村の竹中英太郎記念館を訪れてみました。私も妻も2回目の訪問です。
画伯の絵は写実的なものももあり、また水木しげるのようなものもあり、観る人を飽きさせません。
そして一番楽しいのがサービスのお茶(または珈琲、紅茶)、茶菓でおもてなしをしていただける金子紫(ゆかり)
館長とのトークタイム。氏は行政経験もあり、勝沼町のアンテナショップ(新宿)の店長経験もある、博識でおもてなしの心を持った素敵な女性です。竹中氏の絵に惹かれたり、館長の人柄に惹かれたりしたリピーターが後を絶たないようです。金子紫館長これからもがんばってください。
 
 
↑館長日記はこちらです。
 
 
今日は、館長おすすめの緑ヶ丘の三球という中華料理店に行ってきました。薄味でやさしい味でした。
若年層よりもアッパーな年齢層には郷愁を誘う味かと思われます。イメージ 1

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

masa様、
昨日はご夫妻でのご来館有難う御座いました。再会出来ました事を大変嬉しく思います。
色々なお話もさせて頂き、本当に楽しく過ごさせて頂きました。
お住まいもお近くのようですので、ぜひまたご来館下さい。
地元、湯村の活性化のために、ますますご尽力をお願いいたします。

2010/4/5(月) 午前 8:20 [ yuk*ri_*um*ra ] 返信する

顔アイコン

こちらこそありがとうございました。
お金をとってご自分の作品を見せることを許さなかった作家のご遺志を尊重されて、珈琲代程度の入館料と茶菓のサービスを考えられたとのこと。感銘を受けました。
また館長さんとお話させていただきたいです。

2010/4/5(月) 午後 10:04 [ masa ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事