甲州B級グルメ

リーズナブルなフード系のブログです。ブックマークよろしくお願いします。

全体表示

[ リスト ]

寝ても覚めても食べ物のことばかり考えています。その結果手に入れたものは体重ばかりという有様です。

イメージ 1
昨日の配偶者の昼ご飯です。なにかのCMを観て私がつくりました。マヨネーズと玉子だけでもご飯はつくれますね。

今日はパークスフォレストモール店に行きました。

イメージ 2

イメージ 3
リカーショップ併設のチーズショップで買物をしました。レシートがなくなってしまったのでうろ覚えなのですが
上のチーズが700円弱(税抜き) 下のアソートが1,000円税抜きだと記憶しています。
上のナチュラルチーズは「このお値段間違っていないですよね」と聞いたひとがいるくらいだからお得だと思います。
下のアソートはチーズカット室でカットされたものです。
まぐろは、切り身で買うよりもサクで買う方が割高になります。ではなぜ、サクを買う人がいるのでしょうか。
まぐろに刺身包丁を入れるとそのときから、鮮度が落ちていきます。美味しいものがほしい人は自分で切る手間を考えても、サクを買うという図式です。
チーズについても同じことが言えると思います。売り場でカットするから、メーカーでカットされたものより鮮度が高く、美味しくなるということになります。ただ大量仕入れだと思いますので、まぐろのように割高にはならないと思います。
どうせなら美味しいものをいただきたいという人に推奨します。

林真理子女史の「下流の宴」を読み終わりました。医者の娘の長男が沖縄出身の女性と結婚の約束をしていて
長男のお母さんが女性に「あんたなんかに息子はやれない」「うちの父は医者だったんですよ」女性「医者はそんなに偉いんですか」「それなら私は医学部に合格してみせる」「そうしたら息子さんをください」
周囲の協力もあり2年後に女性は宮崎大学医学部に合格します。
こういう下流の人ががんばるサクセスストーリーは好きです。自分もがんばろうと思います。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事