甲州B級グルメ

リーズナブルなフード系のブログです。ブックマークよろしくお願いします。

カフェ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全19ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


昨日は昭和町に出かけました。初めての食材にも出会いました。
イメージ 1
WORLD CAFE 昭和町河西3-1 055-225-5170 9:00-23:00 土日祝7:00-23:00 無休
もう何度目なのか自分でもわかりません。

イメージ 2
デミグラスハンバーグ 手ごねだそうです。目にも鮮やかで舌だけではなく目でも楽しめます。眼福といえるでしょう。
サラダのドレッシングはコブサラダドレッシング。どういうものかというと マヨネーズ、ケチャップ、豆乳、レモン果汁、砂糖、すりおろしニンニク、たまねぎ、ドライパセリなどで作ります(このお店のレシピと同じかどうかはわかりませんが)

元々はレストランのオーナーであったロバート・H・コブが、空腹のあまり店の厨房の冷蔵庫から食材を引っ張り出して、手早く簡単に作れるサラダはないかと思案してできあがったのがこのレシピが生まれるきっかけであった(ウィキペディアより抜粋)

イメージ 3
ライスは五穀米

イメージ 4
本日の紅茶のポメグラネイトベリーティー(絶対に覚えられそうにないです)
ローズヒップ、ハイビスカス、エルダーベリーにザクロのブレンド。正直ローズヒップとの違いがわからなかったです。
これであわせて980円→540円

ふるさとやまなし県民考査会というところから後藤知事を称賛する文書が投函されていました。
主に横内県政の平成26年と後藤さんの平成26年以降今までとの比較でしたが、これはちょっと違うなと思いました。同じ土俵なら横内県政も平成23年から26年の推移を見なければ・・と思います。
また後藤さんが公約に掲げた 県人口100万人構想が早々に交流人口になったことはまったく触れられていません。後藤さんが嫌なわけでも紙爆弾が嫌なわけでもありません。検証するならきちんと検証していただきたいですね。


この記事に

開く コメント(0)

昨日は竜王に出かけました。アマノパークス竜王店のすぐ近くのお店です。

イメージ 1
B.L.T 甲斐市篠原1425-5 055-231-5750 8:00-17:00 (ランチパスポートには21:00と記載がありますが変更したんでしょう) 不定休(月曜 火曜にお休みが多いようです)

イメージ 2
キーマカレーをセット(スープ・ドリンク・サラダ)にしました。
キーマカレー900円→540円+セット260円=800円
スープはグリーンカレー、パンプキンから選べました。グリーンカレーにしました。野菜も挽肉もふんだんに入っていました。

イメージ 3
ドリンクは紅茶・珈琲・ウーロン(それぞれ温・冷)から選べます。アイスティーにしました。
最近、ストローに埃よけにカバーをしてくれるお店が増えました。

イメージ 4
サラダ 新鮮シャキシャキです。

イメージ 5
キーマカレー 具材とスパイスをしっかり炒めて水分を飛ばし、それからトマトを加えて同じことをしてそれから挽肉を加え・・私の想像ですが。こうでもしないとこの凝縮された複雑な旨味は出せないのではと思います。
フライドガーリック・温玉がさらに旨味を引き立てます。

今日はサンデー毎日8/19-26号の安全安心老親見守りの最前線!IT介護の全情報(文責:村田くみ)さんの
記事から抜粋して紹介します。

実際に施設で現在使われているIT

コミュニケーションロボットPALRO(冨士ソフト)
シルエット見守りセンサ(キング通信工業) ベッドに人影が映らないとアラームが鳴る
眠りSCAN(パラマウントベッド) 入居者の心拍数・呼吸から覚醒と睡眠を表示
ヘッドフォンTREKZ AIR(AfterAhokz)骨電動で音を伝え耳をふさがない
排尿予測デバイス D Free(トリプル・ダブリュージャパン) 

個人宅用には
見守りカメラ スマカメナイトビジョン(プラネックスコミュニケーションズ) 玄関や今に設置して徘徊を防ぐ(量販店で10,000円未満)

介護は最もIT化しにくい分野かと思っていましたが、入ってきているんですね。
自動運転の技術が進めば運転手さんは減少するでしょうし、ATMが進化して融資もできるようになればだいぶ
金融機関の社員も減少するとは思っていたんですが、介護は無理だと思っていました。(一部分ではありますが)   

この記事に

開く コメント(0)

昨日は昭和町に出かけました。
イメージ 1
高倉町珈琲甲府昭和店 昭和町河西1600-1 055-244-7447 7:00-23:00 無休
駐車場には県外ナンバーが多かったです。

イメージ 2
高倉町ブレンド 420円(税込み)クセのない上品な味わい 水出しアイスコーヒー フレンチローストしたアラビカ種の豆を天然水で抽出 さらっとした味です。

イメージ 3
ロースカツサンド 900円 揚げたてのカツをトーストした食パンに挟む。トーストの焼きたてとカツの揚げたての時間を合わせるのはなかなかに難しいと思います。

イメージ 4
高倉町リコッタパンケーキ830円→540円 
もはや、ふわふわとい言葉では言い表せないと思いました。泡を食べているような雰囲気です。
それにカナダ産100%ピュアメープルシロップをかけて・・女子もスィーツ系男子も虜にしそうです。
これが、りっちーさんの言っていた禁断のパンケーキなのかと思いました。
これだけでは足りなかったので旧田富の次男坊に移動しました。その様子はまた明日です。今日書いてもいいのですが、書庫の都合があるので。

昨日コンビニで週間文春を立ち読みしたら片山さつきさんのことが載っていました。
片山さつき地方創生担当大臣の口利き疑惑について、口利きを依頼したとされる会社経営者が「要求された100万円を指定された口座に振り込んだのは事実」とのコメントを出しました。
公務員の口利きは 請託(依頼と同義)があって口利きをすれば受託収賄罪 公務員が特定の職務行為を行うよう、または行うべき職務をしないよう依頼(請託)され、収賄罪が定める行為を行うこと。刑法第197条第1項が禁じ、7年以下の懲役に処せられる。
単純収賄(請託がない場合)が5年以下の懲役なので受託収賄の方が罪が重いんですね。
しか安倍内閣の紅一点なのに、文春さんも容赦がないですね。そこで忖度をしてはマスコミとしては一流とはいえないと思いますが。

この記事に

開く コメント(2)

昨日の山日にバドミントンの桃田選手が不適切な行動を謝罪・・と出ていました。記事を読むと合宿中、女子ダブルス世界1位の福島由紀選手が桃田選手の部屋で過ごしたとあります。どこがどういう問題で桃田選手はなぜ誰に対して謝罪したのかわからなかったです。男女が同室にいるのが問題視されるならなんて無粋な・・と思いました。
新聞をきちんと読んで、ネットで補充記事を読んだところ、ドーピング検査があるので福島選手は自室にいなければ
いなかったようです。でも桃田選手が謝罪しなければいけないんでしょうかね。アスリートだって恋愛体質の人はいると思うし、そういう気持ちがバドミントンの練習に反映されたらそれでよいようにも思えます。

昨日は清里に行きました。本来の目的は大泉で話題になっている「ひまわり市場」のPOPを見ることです。
イメージ 1
ランパスもう一冊買いました。ランパス価格540円で食べられるカツカレーを1,150円払うのは惜しかったからです。
イメージ 2
しらゆり 高根町清里3545 0551-48-2517 10:00-17:00 不定休
以前は北野印度会社があったりうろ覚えですが山田邦子や田代まさしのお店があったこの界隈も人がいるのは
萌木の村と清泉療のあたりだけというようになっています。

イメージ 3
カツカレー 野菜サラダもたっぷりのワンプレート。かつは揚げたて。カレーはまあ普通ですが全体のバランスはいいと思います。清里駅前で立地条件もいいので4組くらいのお客さんがいました。

さて大泉に移動します。ひまわり市場です。

イメージ 4
よく意味がわかりませんが、なんか面白いです。


イメージ 5
POPにストーリ−が込められています。


イメージ 6
台湾に旅行したのは本当だと思いますが前段はネタのような気がしないでも・・


イメージ 7
松坂牛入りでなく%表示をしたところでひと手間かけたことで売れるんでしょう。



イメージ 8
これもストーリーですね。


イメージ 9



イメージ 10
すごいお値段の日本のスパークリングですね。これならドンペリ買うわという人も多いのでは。
ドンペリとの比較をしてほしかったです。
こうして北杜市周遊の旅は終わりました。

この記事に

開く コメント(2)

今日はこれから、昭和町に向かいます。目指すは「高倉町珈琲」。外食レジェンドとも経営の神とも呼ばれる横川竟
(きわむ)さんが創業したお店です。では彼の経歴を見てみましょう。

高倉町珈琲会長 横川竟 1937年長野県諏訪市生まれの80歳 5人兄弟の3男
  1964年 24歳のとき東京ひばりが丘団地にすかいらーく前身のことぶき食品を兄弟4人で開業。業績悪化を受け             
        兄弟でアメリカに視察。ファミリーレストランと出会う。帰国後すかいらーくを開業。
  1992年 外食産業のトップ企業になる。
  2008年 すかいらーく代表取締役会長を解任
  2013年 76歳で高倉町珈琲を八王子に1号店オープン。
  2008年解任のときに100億以上受け取っているそうです。その5年後に起業なのでどれだけ商売が好きかってことですね。

さて昭和町から戻ってきました。高倉町珈琲は高級感がありフードもハイスペックでした。

イメージ 1
イオンモールから近いです。
高倉町珈琲甲府昭和店 昭和町河西1600-1 055-244-7447 7:00-23:00 無休

イメージ 2
高倉町ブレンド420円(税込み)→370円(フードとセット) くせのない味です。ミルクは不飽和脂肪酸(生活習慣病を誘発する危険がある)ゼロだそうです。器も高級感あります。

イメージ 3
全席ソファーです。まったりできます。

イメージ 4
スフレオムライス 920円→540円(ランパス)
ふわっふわっのスフレです。スフレの意味は誰でもなんとなく知っていますが正確にはというと・・私もそうです。
「メレンゲに様々な材料を混ぜオーブンで焼いて作る、軽くふわふわとした料理」だそうです。
イメージ 5
スフレを破ると海老・しめじ・グリーンピースなどが入ったチキンライスが顔を出します。
チェーン店の料理とは思えません。
さすが外食レジェンド横川竟さんですね。

この記事に

開く コメント(6)

全19ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事