甲州B級グルメ

リーズナブルなフード系のブログです。ブックマークよろしくお願いします。

うどん

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

自民党総裁選が始まりました。
先月、原発反対論者の第一人者である小出裕章氏の講演(参加料:1,000円)を聴きにいったときに氏は「安部総理は呼吸をするように嘘をつく」と言っていました。言いえて妙だと思いました。つまり人は嘘をつくときは緊張したり意識したりするものなのに安部総理は無意識のレベルで嘘がつけるのでしょう。こういう人が総裁の器なのかはなはだ疑問です。

固い話はさておき
私は朝起きるとすぐに新聞を読むのですが朝イチは目がかすんだりぼやけたりします。
今日も山日の広告欄で女性セブンの見出しで
「卑劣 ナンパ 熟女をオトス450ページマニュアル」という言葉が飛び込んできました。ピースの綾部のような男が増殖しているのかと思いましたがちょっとおかしいと思い老眼鏡をかけると

「卑劣 ナンパ塾 女をオトス450ページマニュアル」でした。
一文字違うと、切れ目が一つずれると全く違った意味になります。

今日は久しぶりに甲府市中心部に出かけました。

イメージ 1
月見里(やまなしと読むようです) 甲府市中央1-13-9 050-8002-7233 11:45-13:30 18:00-2:00 金土は3:00
日曜休み・不定休
以前うどん屋源さんだったところです。

イメージ 2
すりだね(左) 山椒のパウダー(中央) ニンニクのチップ(右) 私はすりだねだけ投入しました。かなり辛かったです。

イメージ 3
肉きんぴら特濃煮干うどん 830円→540円 煮干しではなく味噌だと100円引き
夜はラーメンもあり。客席は10程度。
甘辛いつゆと、そこそこ固いうどんですが、とだ・せんしゅう・源さんのようながつ〜んといった部分がありません。優等生的なうどんだと思いました。飲んだ締めに優しいうどんを求める際にはよさそうです。

この記事に

開く コメント(2)

今日もぱっとしないお天気です。でも胃袋は今日も元気です。
さてウォーキングの後に出動です。今日は先週、なぉさんが訪れた「わだうどん」へ・・

イメージ 1
中華そばの和田屋と同じく和田製麺にスポンサードされています。ちなみに敷島の三沢製麺も和田製麺から独立したそうです。和田ファミリー広がっています。
甲府市上小河原町1272-3 055-243-6840 10::00-14:00 日曜定休

イメージ 2
すりだねも2種類用意されていました。中辛で十分です。

イメージ 3
肉うどん(600円)+大盛(100円)にしました。わかめ・天かす・長ネギ・生卵・油揚げは好きな量が無料トッピングです。

イメージ 4
唐辛子を入れたところです。出汁がとても味・香りがよいのでかなり唐辛子なしで食べすすめてしまいました。
麺も吉田ほどではありませんがほどよいコシがあります。味付けした豚肉も美味しかったです。
それほど量にこだわらない人ならふつうのうどん(450円)+無料トッピングで満足できると思います。
ごちそうさまでした。なぉさん、よいお店をご存知ですね。

この記事に

開く コメント(4)

駅ビルで吉田うどん

今日は涼しいですね。厚生連に健康診断に行ってきました。問診で酒量が多い、タバコを減らせといわれなかったのは初めてかもしれません。お医者さんがさじを投げた可能性も否定できません。

前夜9時以降なにも口にしていないし、今日の朝も水だけなのですごくお腹が空きました。
山梨県民(他県出身でも山梨が長い人も)にはDNAレベルで定期的に吉田うどんを食べたくなるようです。私も例外ではありません。というわけでセレオへ・・

イメージ 1
麺’S富士山(メンズフジヤマと読みます)セレオ甲府店 駅ビル5F 055-225-3600 11:00-22:00 無休
店員さんがお客さんを呼び込んでいました。

イメージ 2
一番人気の富士山うどん(大盛)にしました。800円+税 おあげが富士山に見立てられています。他にも豚肉、キャベツ、わかめ、半熟玉子、ちくわ天などが乗っています。

イメージ 3
天かすとすりだねでカスタマイズしました。
このお店の本店は富士吉田市上吉田です。セレオ甲府店のうどんはやや全国平均化されたかんじでした。
しおっ辛いおつゆとアゴが痛くなるようなうどんの固さとはほど遠いものでした。本店は吉田うどんらしいお店かもしれません。観光客の多そうな駅ビルでは吉田のまんまでは受け入れられないと判断したという可能性もあります。ふだん遣いにするなら、とだやせんしゅうがいいかもしれません。

この記事に

開く コメント(7)

今日は朝5時に起きて一路山中湖に向かいました。配偶者が山中湖マラソンに出場し私はサポートです。

イメージ 1
駐車場の山中湖小学校の近くからスタート地点までプレジャーボートで送っていただきました。湖面のぎりぎりを走りすごい迫力でした。

イメージ 2
湖上から富士山を撮りました。すごく大きいです。
結果無事制限時間の2時間45分にだいぶ余裕をもってゴールしました。

イメージ 3
さあさあ栄養補給です。
ふじ山食堂 富士吉田市上吉田6-9-6 0555-23-3697 平日11:00-14:00 土日祝11:00-15:00 火曜定休

イメージ 4
配偶者は相当量のカロリーを消費したはずなのでがっつり冨士登山うどん 600円 わかめ+人参+天ぷら+肉+キャベツ+なると
麺の量はふつうが250g 中が400g 大が500gと富士登山者向けに多くなっています。湯もり以外はみな同じです。
完食した配偶者、さすがに苦しそうでした。

イメージ 5
私はさっぱり冷やしタヌキ大盛り 600円 すごいかみごたえです。
閉店した有名な「はなや」さんといううどん屋さんの3軒上です。

イメージ 6
国際的な観光地なので英語表記のメニューもありました。


この記事に

開く コメント(2)

今日も善光寺に向かいました。昨日の敵を討つ(大げさな)ためです。

イメージ 1
自宅アパートから自転車で15分。11:35に現地着です。
とだ 甲府市善光寺3-30-1 055-233-9497 平日11:30-13:45 土日 11:30-14:00 18:00-20:00 祝11:30-14:00
月曜定休
しろくまさんがこよなく愛してやまないお店です。私も5,6回(もっとかも)来ています。

イメージ 2
天ぷらうどん大盛り 大盛りは50円増しで470円。 替玉は110円。
未確認情報で特盛りがあると聞いたことがありますが大盛りで十分だと思います。煮干しがばりばり効いたスープと力強い麺。吉田うどんの王道でしょう。
店主は小遊三師匠がさらに人相がよろしくなくなったような顔つきですが怖いひとではなさそうです。
ただ体育会系の学生には優しくも厳しいです。
今日も学院大サッカー部1年生の集団が来て(おそらく初めて)「あいさつがないぞ」「何部だ」「何年だ」と喝を入れていました。後から来た陸上部はあいさつをしていましたが「声が小さいぞ」
うどんをゆでつつよくそこまで神経が払えるなと驚きです。

イメージ 3
たくわんも付きます。味覚がリセットできます。

イメージ 4
今日は2本新商品らしいペットボトル飲料を飲みました。
右はオランジーナビタースパークリング 既存のオランジーナ(レモンジーナも含めて)が甘過ぎるという人にはうってつけです。
左がアサヒのグリーンスパークリングウォーター 仄かな甘さですが華やかなテイスト。どっちも売れそうだと思いました。キリンが30年近く前に出した「ポストウォーター」「シトラス」を復活させてくれないかなと思います。

この記事に

開く コメント(8)

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事