甲州B級グルメ

リーズナブルなフード系のブログです。ブックマークよろしくお願いします。

カレー

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

池江璃花子選手やりましたね。6冠ですね。まさにスーパー女子高生ですね。東京オリンピックの頃には20歳、
伸び盛りだと思うので記録更新が期待できます。

昨日は高畑ハミルでランチでした。
ハミル 甲府市高畑2-2-10 055-226-2225 11:30-15:00 19:00-  日曜祭日休み 土曜ランチタイム月曜ディナータイム休業

いつも大辛なのですが、ときどきお客さんの中に平気な顔をして極辛を食べている人もいます。では私もやってみようか・・ということで野菜カレー極辛オーダー入りました。

イメージ 1
ティースプーン山盛り一杯のカエンペッパーが入っています。カレーが赤黒いのがおわかりいただけると思います。
普段は5分ほどで食べられるカレーが15分くらいかかりました。後から後から辛さがじわりじわりとこみ上げてきます。舌は通過するのですが胃が熱くなりました。
ただ旨さが壊れているわけではありません。この後、Kai遊パークで水泳をしても胃の熱さは治まらず、夕食も
御茶漬けだけでした。ダイエットにもよさそうです。
われこそはと思わん方はトライしてみてください。体調に支障が出ても私は責任を負えませんが!(^^)!

この記事に

開く コメント(2)

いよいよ昨日は甲府も40℃を突破しました。1年中で最も暑いとされているのが8月の第1週、大週なのでまだまだ
油断はできません。常盤ホテルのビアテラスの集客は大丈夫かなとか、関係者以外に関心がなさそうなことも気になります。

さて、高畑のハミル夫妻とは20年以上の親交があります。
ハミル 甲府市高畑2-2-10 055-226-2225 11:30-15:00 19:00-  日曜祭日休み 土曜ランチタイム月曜ディナータイム休み

イメージ 2
サラダ 時々自家製ドレッシングになります。私の好みは自家製です。




イメージ 1
ベーコン玉子カレー ドリンクとセットで1200円 夏はカレーが食べたくなります。ときどき仕込みでマスターの一郎さんが半日たまねぎを炒めていたりします。
ベーコンは特注。小淵沢のフランクと遜色ありません。
昔の北口のハミルを知っている人はカレーが着丼するまでに30分と思っているかもしれませんが今はそんなことありません。ふつうのサラリーマン(昼休憩 1時間)でも大丈夫です。

セットでICED COFFEEかHOT COFFEEが付きます。ホットはペーパーですがハンドドリップ。アイスはネルのハンドドリップです。

この記事に

開く コメント(4)

昨日は木曜日にゴルフをしたメンバーがその中の一人の友人宅に集い団欒しました。ライトアップされたおかめ桜が見事でした。M山様、どうもありがとうございました。

さて作家の内田康夫氏がご逝去されました。私も氏の小説はたぶん200冊ちかく読んでいます。謎解きの面白さだけでなく、取材の丁寧さ、文章の読みやすさが特徴的でした。
湯村の冨士屋ホテル東側にある今再(いまさ)という喫茶店のオーナーも氏の大ファンでファンクラブの会員です。
小説中、今再の文言が登場したこともあります。(もちろん湯村の今再がベースです)今再はローマ字でIMASA
逆から読むとASAMIとなります。浅見光彦から取ったそうです。今再のオーナーもがっかりしていると思います。ことによると喪に服して閉店しているかもしれません。

今日は勝沼まで足を伸ばしました。

イメージ 1
まるき葡萄酒併設のカフェです。カフェは急造したもので、以前はぶどうの作業場だったそうです。
カフェプレスキル 勝沼町下岩崎2788-3 0553-44-1005 10:00-16:00 金土日祝営業

イメージ 2
大阪のホテル(もしかしたら、まるき直営のホテルがあるのかもしれません)と同一レシピ。牛ほほ肉(焼肉の部位でつらみというのがありますが同じでしょう)を焼いてブイヨンで圧力をかけて煮込んで柔らかくしてあるそうです。アルコールはもちろん飛んでいますが赤ワインの味もします。

イメージ 3
お皿も大きくて直径30センチほど。カトラリーも大振りで重く高級感があります。
1,080円→540円
ふだんは量を増やしてピクルスをつけたものを1200円で提供しています。
すっきりした美味しいカレーでした。ごちそうさまでした。

この記事に

開く コメント(2)

連休といっても私たちは食べることばかり考えています。今日は長坂へ・・しろくまさんおすすめのお店に向かいました。

イメージ 1
BLUE LEI(ブルーレイ) 長坂町長坂上条2313 0551-32-2110 10:00-19:00 日曜定休
ライスは無農薬(雑草は手抜き) 
珈琲はホット、カプチーノはマシン(もちろんフォームトドミルク)淹れ。
かなりこだわっています。

イメージ 2
サラダと珈琲のセットが200円なのでセットにしました。手作りの醤油ベースとイタリアンドレッシング。

イメージ 3
カレーライスは800円 大盛り追加料金なし。ルーも大盛りだと+200円
密度の濃いこってりしたカレーです。どのお店のカレーが一番美味しいかとか決めるつもりはありませんが、美味しいカレーが銀座にある、桜木町にあると聞いてすぐに飛んでいくのではなくまずここのカレーを食べていただきたいと思います。


イメージ 4
アイスコーヒーは市販のものでした。カプチーノはラテアートになっているようにも見えます。
私の好きなカレーはハミルと桜井町のゆんたくでしたが、そこにこのお店が加わりました。

カウンターの3人連れがライスを少なめとか、肉を入れないでとか言っていました。ここまではいいのですがライス少なめの客がルーが足りなくなったらもらえるか?と聞いていました。「大丈夫です」と答えていました。オトナですね。肉を入れないでの客が、その肉をライス少なめのカレーに入れてと言いました。(自分たちでやればいいのに)これにも「わかりました」と神対応。この老夫婦は相当できそうです。
しろくまさん、ありがとうございました。

この記事に

開く コメント(4)

昨日は北杜市長坂町に行ってきました。昨日のうちに更新する予定でしたが、夕方から敷島浜すしで配偶者の両親、義弟、義妹夫婦と会食だったので更新が遅れました。

イメージ 1
長坂には何度も何度も行っていますが駅前のこのお店は気付きませんでした。
ビアンカ 長坂町長坂上条2533-24 0551-45-6009 11:00-13:30 月曜土曜定休 土曜定休は珍しいですね。
ビアンカはイタリアの女性名ですが「白」の意味もあります。

イメージ 2
福神漬けときゅうちゃん漬け、なぜかおろしニンニク。

イメージ 3
カツカレー 1,000円→540円 カツはフジザクラポーク使用。5mmくらいの薄さですが、美味しんぼには5mmが
一番美味しいと出ていました。(私はサントリーレストラン大清)のような厚いのも好きですが。
カレーは粘度が低い欧風カレー、食べやすいです。11時の開店と同時に入店しましたが既に10人ほどのお客さんがいました。メニューにないお寿司を食べている人もいました。おそらく近くの魚光会館からの出前だと思います。駅前のお店は相互に助け合っているのでしょう。20人くらい入れるお店ですがお店の人は女性一人でした。
それで揚げたてのカツを提供するのだから大したものだなと思いました。(パン粉からつけていました)

イメージ 4
有名なフェアリーに移動しました。長坂スポーツ公園前のお店はいつのまにか閉店してカフェになっていました。
ベイクはうすフェアリー長坂インター店 長坂町大八田354-2 0551-32-5106 9:00-18:00 月曜定休
12:00頃行ったのですがクリームパンがわずかに残っていました。
前にほぼ開店時に母を連れて行ったとき売り切れで、それでも彼女は「甲府から来たんですけど」と粘りました。
でも、ジンバブエからでもイスタンブールからでもないものはないでしょう。

イメージ 5
一番人気クリームパン190円

イメージ 6
中を割るとクリームがたっぷり。
帰って体重計に乗ると予想通りのことが起きていました。じゃんじゃん。

この記事に

開く コメント(6)

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事