甲州B級グルメ

リーズナブルなフード系のブログです。ブックマークよろしくお願いします。

その他のお楽しみ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全35ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

長野県は場所に拠りますがやはり涼しいところが多いと思います。甲府が34℃のときに松本は27℃だったりしました。
2日目の朝食もバイキングでした。和も洋もたっぷり用意してありました。
朝風呂に入り出発です。目指すのは国宝松本城。

イメージ 1
中の階段の勾配は55〜61度。激しい急勾配です。蹴げたと呼ばれるワンステップの高さは40センチ。
これでは敵も容易には攻められないでしょう。

車を城併設の駐車場(30分100円)に停めたまま散策します。
イメージ 2
まるも 松本市中央3-3-10 0263-32-0115 8:00-17:00 11月から3月の平日は9:00から。
1868年(慶応4年)創業のまるも旅館に併設。茶房は昭和31年から。
壁の下の部分の模様をなまこ壁というようです。

イメージ 3
調度品は松本民芸家具のものです。

イメージ 4
まるもブレンド500円 音源がとても昔であろうCDのクラシックが流れていました。お店の雰囲気にぴったりです。


イメージ 5
ソーダ水 ブルーシロップ使用 最近あまり見かけません 400円

イメージ 6

最近発売されたメデッタには韮崎のアメリカ屋にさぼーるという喫茶店があったそうですが長野県にも同じようなセンスの人がいるみたいです。

イメージ 7
帰りはゆっくり下道を帰ってきました。途中、岡谷で昼食にします。
焼肉縁結 岡谷市今井1723-71 0266-22-5843 12:00-21:00 不定休

イメージ 8
ジンギスカンにしました。鍋は義経鍋でした。
ラムが690円(外税) ライスが190円 味噌汁100円 生中が650円と良心的でした。ラムが厚く食べ応えがありました。
こうして初秋の信州旅行は終わりました。

この記事に

開く コメント(4)

甲子園大会決勝を全てテレビ観戦しました。
大阪桐蔭はプロ集団といわれ、勝って当たり前といわれ、対する金足農業は全員が秋田県人、雑草集団といわれ
私立対県立・都市対地方・寄せ集め対生え抜きの図式でした。日本人は大方、判官びいきなので秋田を応援します。
その中で力を出し切った大阪桐蔭に惜しみない拍手を送りたいと思います。
私は若いころ5年間東北地方で過ごしたので東北は第二の故郷です。
当然、金足農業を応援しました。
吉田投手は今までのような制球、球威のある球が投げられませんでした。連投連投では無理もありません。
できれば準決勝と決勝の間になか一日ほしかったと思います。私は阪神地方で今日が豪雨になることを望んでいました。
吉田投手と大阪桐蔭の柿木投手はドラフトに絡んでくるかもしれません。
プロの舞台で吉田投手は柿木投手に借りを返してほしいと思います。
以前、決勝で勝ったハンカチ王子がプロであまり目が出ず、準優勝だったマー君が大活躍した例もあります。
吉田投手、東北人の心意気を将来に渡って示してください。
とりあえず私はやけ酒です。(進歩がありません)

この記事に

開く コメント(0)

工藤耀日美術館 須玉町小尾1448 0551−45−0042が会場です。10:00-17:00 入場料500円。8月25日までです。

とりあえず私の感想なんて価値がないので心に残った作品の画像をUPします。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3
体育館を利用した作品。青森のねぶたより大きいです。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

写真はOK、SNSで拡散希望とのことでした。 「おいしい学校」と似たような雰囲気の別世界に瑞々しいアート作品が集まり、とても楽しめました。
標高1000m余で涼しかったです(清里は1200余)。
イメージ 7

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

お盆休みの人も多いでしょうね。私も一昨日と今日は帰省した友人たちと飲み会です。
一昨日は丸の内の雨三屋で飲みました。今日は湯村の拍手です。
おとといの昼はかつやで食べました。

イメージ 1
ゆず胡椒おろしチキンカツ定食745円 当たり前のことですが、おろしによってカツのサクサク感が失われてしまいます。衣も一部剝げました。別にしてもらえたらなおよしだなと思いました。

イメージ 2
豚汁がつきます。豚肉が赤く見えますがこれは「かしら」という、ほほから首にかけての部分で加熱により赤くなるので問題ないそうです。

昨日は、小江戸甲府の夏祭りを観にいきました。

イメージ 3
                  そらさんの娘さんの方を発見しました。

イメージ 4
生ビール500円→400円にサービスしてもらえました。ありがたいです。


イメージ 5


イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8
8:45からの予定が押してしまって9時からになりました。とてもきれいな花火でした。花火職人の心意気を感じました。

この記事に

開く コメント(4)

配偶者の行きつけの美容院の経営者ご夫妻が1週間ほど前に、朝4時に家を出て、場所を取ってもらえました。
打ち上げ場所からわずか30Mほどの特等席です。4家族が集まりました。I嵐先生、T江さんに感謝です。

イメージ 1
公式発表だと観客は毎年20万人くらいだそうです。甲府市民が一同に会すかんじですね。

イメージ 2
西城秀樹、中島みゆき、安室奈美江、いきものがかりの曲、白鳥の湖、個人の愛のメッセージなどが流れたり
アナウンスされたりしました。西城秀樹のヤングマンではY M C Aが花火で模られました。

イメージ 3
終盤のフィナーレ、グランドフィナーレは移動しながら観ようと思っていたのですが、多少帰るのが遅くなっても
ここにいたいと思わせる内容でした。
花火は30年前の諏訪湖、20年前の石和以来でしたが、進化していると思いました。
やはり甲子園と並び、花火は夏の風物詩ですね。

この記事に

開く コメント(4)

全35ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事