仙台黒松教会修繕便り

教会の修繕の様子をお伝えしていきます。

牧師館玄関及び牧師館庭修繕状況

玄関ポーチも駐車場も、東側の谷方向に向かって沈みつつあります。 コンクリートを木枠に流し込んで、沈んだ分を足しています。 庭のベランダも物干しも東側の谷方向に向かって沈み、地面には亀裂が走っています。 沈んだ分だけコンクリートを上から足して(仕上げは後日)、庭には土を15〜20センチ厚ぐらい盛りました。 会堂及び牧師館の修繕はこれにてひと段落です。 パイプオルガンの修繕作業は余震活動が落ち着き次第開始する予定です。 作業が開始されたときにまたご報告できればと思います。 牧師館東側斜面補強工事につきましては現段階では未定です。 すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事