全体表示

[ リスト ]

3度目・・・
やっと、つながった。 ニイハオ
無事にHOTEL着きました?。。ようこそ中国へ!
じゃあ今から行きますので、30分後に ロビーに来て下さい。 
やさしい声で 暁霞は 言った。  よっしゃ・・ついにきたぜ
何年ぶりだ? かわってるかな? ワクワク・・・
シャワーを浴びてちょっと休憩した後 1Fへ降りると 暁霞は待っていた。
おお! やっぱ かわいい・・・
ちょっと大人っぽくなってたな・・・
ひさしぶりだね? オッサンは言う
ひさしぶりですね。痩せたんじゃない? 暁霞が応える。
うん。いろいろあってね・・・カッコよくなったろ?(笑)
すこし話をした後 町を案内してもらうことになりタクシーに乗り込んだ。
暁霞が言った。今夜は 両親が夕食に連れてってくれますから・・・
えっ? 両親?(驚)・・・
マジ?  聞いてないよォ〜?
これは、想定してなかったぞ・・おい どーなってんだ???
 
大丈夫ですよ。食事するだけです・・暁霞が応える!
あっ・・そう! オッサン緊張。
勝利広場でタクシーを降りて 地下街へ入ると 人・ひと・ヒトの大混雑
 
昨日までお正月休みだったらしく、開店初日の商業施設は大繁盛してた。
自分が何処にいるのか?サッパリわからないオッサンは、漢字だらけの地下街をキョロキョロしなから歩いてた。
スリが多いから気をつけてね、暁霞は言う・・
なるほど、、彼らにっとても カキイレどき なんだろうな・・
 
しかし・・
どこの国でもそうなのだろう・・・女性はショッピング大好き
う〜ん 長い(笑)
暁霞は、靴が気に入ったようで、値段交渉をしていた。
300元なら買うのに、負けてくれないのよ・・すごく気に入ってるのに・・
と、オッサンに訴えた。
かってあげるよ・・   ダメ!まだ安くなるから・・
あっそっ・・! 
結局400元以下にはならないまま 買わずに店をでる・・コノヤロ
 
そして、暁霞も道に迷ったようだ。。。
どこにいるかわからない・・   そうなの??
いつも迷っちゃうのよ・・・   爆笑した!
地上に出ればわかるから・・・  そんなものか(笑)
ぶらぶら歩き続けると 知っているところに出たらしい!
暁霞いわく・・ここは、偽物屋さん・・
ああ、噂に聞く、偽ブランド品かあ。。
すかさず店員が 寄ってきて何かしゃべっている。
何がほしいのか?と聞いているらしい。
べつに・・と通訳してもらったら  時計ですか? バックですか?
ビトンですか? シャネルですか? ダンヒルもあります 
弾丸トークが 帰ってきた。 日本語かよ・・(笑)
わからないと答えると・・ 
こっちの部屋あります・・たくさん見てください! と うるさい。
暁霞が見たいと言うので 行って見ることにすると・・・
なんと、偽ブランド品の山・・・これは面白かった・・
そうなると当然買いたくなるのが 人間のサガだろ・・
これと、あれと、これも・・いくらだ? 約3万円・・です!
暁霞が値切りだす・・高い・・負けてよ!
そして、交渉は中国語に変わった・・結果全部で約1万円・・マジ?
まさか1/3になるとは思わないよなあ・・
日本人なら1/2になると 歓喜するだろうな・・
ぼったくりだな・・・
 
楽しんだ2人は、夕食に向かった。
その店の名前は 覚えてない・・何処かもわからない・・
でかい店だった・・エレベーターで 5F へあがると 先に来て待っていた両親に紹介された。
 
はじめまして・・ないすとぅ みーちゅー オッサンは 精一杯の英語で挨拶した。
ニイハオ #$&%$#&&・・(中国語) サッパリわからん・・
暁霞が通訳してくれた・・
中国ははじめてですか?  はい。
いつ、帰るの?     3日後です。
もっとゆっくりしていけばいいのに?  仕事があるので。
 
そして、料理を注文するから 行きましょう・・と 言う。
???えっ・・? 何処に?
ここは 1Fに 調理場があって 客がみずから材料をえらぶんだそうだ。  へぇ〜
食材のフロアは 広かった・・30坪はあったな・・
魚介類・肉類・野菜・  そして・・  なんだこれは・・うごいてるけど・・
オッサンは 勇気をだして 尋ねた!
おい暁霞、これなんだ?   日本語では 幼虫よ・
わかってる! なんの幼虫?    店員に聞いてみるから・・
 ”#$%&(中国語)      知らないってよ・・
   ・・・・・!オッサン無言
じゃあ、これは?       日本語では サナギ!
   それは わかるってば・・・    聞いてみるから・・・
 ”#$%&(中国語)     わからないって・・・
これ、今日食べるのか?   あたしは食べない!
両親は?       両親も食べないよ!
それは なにより・・です!  オッサン 安堵!!
そしてまた、5F へ
 
ビールとジュースで乾杯して 夕食開始 いただきます・・
さりげなく野菜の裏側チェック・・あいつが 居ないのを確認・・
餃子が大きいので 半分に切ってもいいですか? と
さりげなく 中身チェック・・あいつは 居ない・・
つぎは、卵の料理が来た・・暁霞が喜ぶ・・
あたし、あひる大好き!!  だと。
アヒルのたまご??  人間長生きするもんだな・・はじめてだよ
まあ想像したよりは ずっと旨かったな・・
しかし、一皿づつが超大盛り・・こんなに食べれんだろ。
う〜ん、中国4000年 いまだ謎だらけ・・
 
夕食後、お父さんがドライブに連れてってくれたっけ・・
ライトアップされた 満州時代の建物や 日本人街、夜景の綺麗な高台の公園なんか行ったなあ! むっちゃ 寒かったけど・・
 
夜もふけて、初海外 初中国の1日目は 終わりとなった。
明日は、 2人で デートだ! むふふ・・・
             つづく・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
    
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事