考えるブタ

私たちはほんとうに現実を見ているのか?

最新記事

すべて表示

同じ働きに同じ賃金を

資本主義の社会はつねに自己を更新していくエネルギーを必要とする。労賃も含めた市場の商品価格の変動を通じて調整されて行いくが、かつての植民地のような収奪のエリアを周縁に持つ時代は内部にイノベーションが起きにくいから成長が止まってしまう。収奪や ...すべて表示すべて表示

春よ(6)

2013/3/13(水) 午後 2:23

身辺の日常雑記しか書く気がしない。今日、東京では風が強い。埃が目に入らないように街を歩く。街ではゴミ箱が吹き飛ばされ中身が散乱している。駅前の駐輪がなぎ倒されている。 風がゴーゴー、ウーウー、ヒーヒー唸っているが、私はこれを ...すべて表示すべて表示

先日の日曜のことだ。春うららの陽気になった。昼過ぎには暑いぐらいだった。杏の花も初めて開花した。アンズというと峠の釜めしに入っているアンズ煮を思い出す。あれは味のアクセントだ。 去年アンズは花が咲かないままだった。それが今年 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事