考えるブタ

私たちはほんとうに現実を見ているのか?

全体表示

[ リスト ]

先日の日曜のことだ。春うららの陽気になった。昼過ぎには暑いぐらいだった。杏の花も初めて開花した。アンズというと峠の釜めしに入っているアンズ煮を思い出す。あれは味のアクセントだ。
 
去年アンズは花が咲かないままだった。それが今年は咲いた。これだけでもうれしいことだ。ホトケノザ・カタバミ・ハナニラ・カラスノエンドウなど数知れぬ野草も花をつけた。街行く人々も軽装で嬉しそうに歩いていた。
 
白梅が強風で散って、ハリエニシダの茂みにふりかかっている。「散るや白梅玉垣に」というが「散るや白梅エニシダに」では話にならん。だが、白梅の小さい花弁と黄色いエニシダの花の調和は悪くない。ただ、このエニシダの長い鋭い棘はいやだ。これでずいぶん家畜が傷ついている。
 
私もぶらぶら歩きながら池袋のLAVIの修理部門の建物に入って行った。ビデオの修理を依頼し建物を出た。おそらく10分程度のものだった。建物を出た途端一天にわかにかき曇りゴーと強風が吹いて、目の前の小さな公園の砂を巻き上げてこっちに向かって吹きつけてきた。バチバチっと砂粒が体に当たった。この突然の変化に人々は驚き戸惑っていた。
 
駅で、強風のため宇都宮線が不通になったと聞いた。これが東シナ海で吹くと「春の突風」と言われ漁船がよく遭難する。
 
私は春の漫歩を楽しみコーヒーを飲んで電車で帰ってきたが、春だとすっかり安心するのはまだ早いのかもしれない。案の定、今日は寒い。
 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事