全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全21ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

初代將丸が放火で消失してから
くすぶり続けて
オンボロ和船をレストアし
將龍丸として復活しましたが
今回、完全復活することになりました

初代よりも…
ステップアップして…
先週末に浜名湖まで見に行って
決めてきました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


neo450w

足の遅いオンボロ和船では行けなかったポイントまで
初代よりも早く行けます。
スピード狂の將丸向きのぶっ飛びです。

390と比べても安定感は比較にならないし波の当たりがソフトで高速航行も
快適です。
近々、お仲間達にお見せできると思いますのでよろしくです。

さ〜っ、今まで行けなかった分
取り返すつもりでつりまくるぞ〜(笑)

開く コメント(4)

復活しました

將丸は將龍丸
イメージ 1

と改め復活しました。

開く コメント(2)

前日の夜から京都の北部にあるあるポイントへ
 
長モノの調査釣行に行って一晩釣ってきたのですが
 
丸坊主…釣れたのはニゴイのみ
 
明け方から曇り時々小雨が降ったりの天気でしたので
 
普段暑くてなかなか作業にかかれなかった
 
將丸Ⅱ復活への続きの作業にかかりました。
 
 
前回、フジツボを綺麗にはがし終わり洗い終わった
 
船底がこんな感じです。
 
イメージ 1
 
 
あまりにも表面が凸凹なので研磨をして
 
滑らかにしてから塗装か、トップコートの吹きつけかを
 
しようと思い研磨しました。
 
電動の研磨用の道具もあるのですが
 
釣りの帰りに急遽だったので道具は積んではいるものの
 
発電機を持参していないので手動のみでの作業で
 
擦り削りました。
 
小雨交じりの天気も昼前には快晴に
 
クソ暑い中、ひたすら擦り削りまくり
 
夕方までかかりやっと船底の5/2荒削り完了
 
次回は電動でと誓いました(笑)
 
 
イメージ 2
 
次回は電動で荒削りをしてから
 
大きい傷をポリパテで埋めてから徐々に
 
目の細かいペーパーへ換えて仕上げていきます。
 
 

開く コメント(0)

昨日に引き続きで残りのフジツボ除去に行ってきました
 
小雨が降ったり止んだりで暑さはましで作業がはかどり
 
フジツボ剥がしは終了しました。
 
 
イメージ 1
 
イメージ 2
船底部の補修しなければならない場所も
 
これで見えるようになりました
 
トップコートで全面、色を変えなければならないかなと
 
思っていたのですが
 
目立たない場所を耐水ペーパーで磨いだところ
 
多少退色はしてはいますが綺麗になりそうです。
 
 

開く コメント(0)

先日、入手した和船の船底に付着している
 
フジツボを除去すべく朝から格闘してきました。
 
イメージ 1
 
 
船底全面がこんな状態で
 
ところどころFRPでの補修の必要があり
 
とりあえずフジツボを除去しなくては何もできないので
 
小雨が降っていましたが
 
逆に炎天下の作業よりは楽という考えで
 
やっつけてきましたが…
 
一日やってやっとこれだけ
 
イメージ 2
 
 
フジツボって
 
かなり
 
頑固です…
 
上っ面は簡単にとれるのですが
 
フジツボの底面がとにかく強固で
 
とりあえず3/1で
 
本日の作業終了となりました…

開く コメント(2)

全21ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事