☆宝塚西谷の森公園☆

今日のお散歩場所は『宝塚西谷の森公園』

イメージ 1


最近旦那も太って来てしまい、私もスポーツクラブに通っているのになかなか痩せない事もあり、エルフのお散歩を兼ねてハイキングをする事にしました

関西は山が近くにあるので色んな所で山登りやハイキングが出来ます

今日は宝塚にある『宝塚西谷の森公園』に行ってみました

イメージ 2


家からは20キロほどの距離でで約45分

先ずは展望台に向かう事に。

ここは『馬の背』と言われる場所です

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


岩場になっていて、横は結構な傾斜になってました。


『展望台』の広場に到着

イメージ 7

イメージ 8


展望台からは山々が望めます。
夕陽が綺麗

こちらは有馬方面

イメージ 9


こちらは六甲山方面

イメージ 10


下から展望台までは1100m程の距離で、山道ではありますが30分ほどで登れます

上から見るとそれなりに登って来たなと感じます
旦那はこの山道を登ったり降りたり走ってましたが、私はエルフとゼィゼィ言いながら歩いてました

登りはキツくても帰りは下り。
足に負担はかかりますが楽ちん

公園前にはバス停がありましたが、なんと1日1本

イメージ 11


バスで来る人いるのかなぁ

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

オフ会♪

11月3日は毎年開催している『う〜さん卒業犬オフ会』が無事終わりました

エルフ家は兵庫にいるため参加はできませんでしたが、去年我が家から卒業した4頭の仔犬のうち2頭の兄弟犬が参加してくれました

渋滞にはまりながら神奈川から参加してくださったマーブル家ありがとうございます
去年も参加してくだっさった大将家ありがとうございます

マーブル(手前)、大将(奥)
イメージ 1

マーブル(左)、大将(右)
イメージ 2


去年のマーブルです
イメージ 6

イメージ 3


去年の大将です
イメージ 7

イメージ 4

みんな立派になりました



そしてう〜さん家のジヴ
イメージ 5

オフ会の少し前から急に歩けなくなってしまいました。
オフ会当日まで参加を考慮していましたが、状態は安定しているので参加しました

14歳と高齢のジヴは、我が家のエルフだけじゃなく沢山の保護犬達の面倒をみてくれて
沢山の子の新しい家族探しのお手伝いをしてくれました
そんな卒業犬たちが集まるオフ会だからこそ、う〜さんも連れて行ってあげたいという気持ちも強かったのかなと思います。
ジヴは沢山の子達から元気パワーもらえたかな

卒業してもこうやって交流ができることに感謝です


オフ会と話は変わりますが、去年の4頭の仔犬たちの残り2頭はというと・・・

ジャミ(預かり時はチャイ)は最近プール体験したそうです
去年のジャミ
イメージ 8

こちらは最近のジャミ
イメージ 9

可愛い〜
色々経験して楽しいことを沢山見つけられといいね


クロアは大きな公園でよく走りまわっているそうです
元気いっぱいの甘えっ子です

去年のクロア
イメージ 10

最近のクロア
イメージ 11


仔犬4頭のお母さん亜麻です

去年の亜麻
イメージ 12


亜麻は千葉県柏市にある空中ブランコスクールの看板犬として大活躍中です
空中ブランコスクール『Trapeze Heroes​トラピーズヒーローズ


亜麻のLINEスタンプもあるんです

イメージ 13


亜麻母さんと兄弟犬4頭は皆幸せに暮らしています

これから寒い季節がやってきます。、
暖かい家庭、暖かい布団、暖かい家族、美味しいご飯やおやつ、楽しいお散歩・・・
今センターや保健所にいる子、家族を探している子すべての子達が幸せになれる日が来ますように


ちばわんでは新しい家族を探してる犬や猫たちがいます
いぬ親会(譲渡会)を開催していますので、ぜひ可愛いワンコやニャンコに会いに来て下さいね



いぬ親会

イメージ 19

イメージ 16

イメージ 20

イメージ 17

イメージ 18


イメージ 14


ねこ親会

イメージ 15

イメージ 21


この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

甲山森林公園散歩🎶

今日は甲山森林公園の登山道をお散歩しました

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


来年2月で14歳(推定)になるエルフ
登山道頑張って登りました

結構疲れたはずなのに、夜ご飯食べたあと1キロのダンベルを咥えて持ち上げ

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


ガジガジ噛みまくるという(笑)

イメージ 10

イメージ 11

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

世界遺産でもある高野山ですが、駐車場は無料で境内も犬連れて歩けるというのが凄いです

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4



奥之院へと続く参道は2キロほどあり、そこには沢山の墓石がありました。
豊臣秀吉や織田信長の墓石などもあり、会社、企業の墓石もありました。

豊臣秀吉(上)、徳川家康の次男、結城秀康(左下)、織田信長(右下)

イメージ 5



『姿見の井戸』

イメージ 9

のぞいて自分の姿が見えなければ3年以内に死ぬと言われてます。
私も旦那もエルフもちゃんと姿見えました
最近では延命祈願的な感じで覗きに来るそうです。
エルフもあと3年は大丈夫
毎年来ようかな(笑)


奥之院へと続く参道には『弘法大師のそばで眠りたい、極楽浄土への道を開いてくれる』などの願いから沢山の方が墓石を作り、広大な敷地には約20万基ほどの墓石があるらしいです。

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


この参道は本当に凄かったです
お墓ですが、凄く神聖な場所の様に感じました

奥之院御廟は聖地であり、弘法大師が今も生き続けて瞑想を続けているとされていて1日2回毎日食事が届けられるそうですよ‼
(知らなかった)

御廟橋を越えた先は聖地のためペット、撮影、携帯電話など一切禁止で、脱帽や私語は慎しむようにとされています。

『御廟橋』

イメージ 10

この先は聖地です
立て看板に禁止事項が書かれていました。

エルフは連れて行けないため、私だけ御廟橋を渡り参拝いたしました(^^)

一部だけ紅葉🍁が見れました
これからの時期は紅葉を見つつ、高野山散策も素敵だと思います

イメージ 11



歴史に疎い私ですが、色々知らなかった事が知れて良かった。
初の和歌山まだまだ行き足りないですが、日帰りでも行けそうだから、色々行きたいなぁ

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

宿の朝ごはん

イメージ 1


昨日夜ごはんの時に撮ってくださった写真がテーブルに

イメージ 2

イメージ 3


泊まった棟は緑色でした

イメージ 4

リピーターも多いこちらの宿は、また来たいと思えるほどでした
施設も従業員の方もオーナーさんも素晴らしかったです


泊まった宿とお別れをして、お友達ともお別れをして私達は高野山へ

また台風21号の影響か、途中の山道は落石や倒木もあり、さらに通行止めで引き返して回り道をする羽目に
宿を出てから高野山までは2時間以上かかりました

着いたらお昼だったので、まずはランチ
予め調べておいたお蕎麦屋さんへ
お店は『十割蕎麦 天宏』
ワンコOKのお店です。

旦那は天ぷらそば(1800円)

イメージ 5


私はあまりお腹空いていなかったので盛りそばのみ(1000円)

十割蕎麦なのでお高めですが、美味しかったです
次から次とお客さん来てました
ワンコは店内のテーブル席で食べられます

イメージ 6



世界遺産の高野山は標高800m程の所にあり、弘法大師空海が開創して1200年の歴史があります。

まずは『大門』へ

イメージ 7

イメージ 8


『中門』

イメージ 9


『根本大塔』

イメージ 10

階段の上に人がいるのわかりますか?
凄く小さい人が...
写真では分かりづらいですが、凄く大きな建物なんです
高さ48.5mあるんですよ


イメージ 11


『延命なで地蔵』

イメージ 12

エルフもちゃんとお賽銭入れてなでなでしました

続く→

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事