卒業犬シュロ‼

5年前、我が家から卒業したシュロ

優しいご夫婦の元で大事に大事に、幸せに暮らしています

家の近くにワンコOKの居酒屋さんがあるそうで、シュロも一緒に行ってるそうです

イメージ 1

イメージ 2


パパさんとのお鼻チュッが可愛いです

パパさん、顔出しOKの許可いただいています

こういう写真はほのぼのしますね
幸せなシュロ

イメージ 3

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

亜麻テレビデビュー⁉

㊗亜麻テレビデビューしました㊗

イメージ 1



こちらのサイトから動画が観れます
1分程の動画です
https://twitter.com/jcom_tk/status/1002473195172081664?s=12

亜麻のテンションが可愛い


去年5月に、ちばわんがセンターから仔犬4頭と母犬を引き出しました
私は亜麻と仔犬4頭の預かりをしました

いぬ親さんは千葉県柏市で空中ブランコのスクールを経営されていて、優しいご夫婦の元で幸せに暮らしています

以前も『ぴったんこカンカン』で綾瀬はるかさんが空中ブランコに挑戦する放送がありましたが、そちらもこの空中ブランコスクールで撮影されています
空中ブランコスクールって、珍しいですよね

実際に間近で見ると迫力あります
自分までふわぁ〜とした気持ちになります

ちばわんの柏いぬ親会会場は、いぬ親さんのご好意で、こちらの空中ブランコスクールの会場をお借りして開催しています
不定期に開催していますが、ご興味ある方は是非柏いぬ親会にも来ていただけると迫力ある空中ブランコが間近でみれますよ

去年の預かり当時の写真です
亜麻とジャミ(仮名はチャイ)

イメージ 2


亜麻とクロア

イメージ 3


亜麻とマーブル

イメージ 4


亜麻と大将

イメージ 5

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

今日は、宝塚北サービスエリアのドッグランに行ってきました

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


鉄腕アトム

イメージ 6


リボンの騎士

イメージ 7


タカラジェンヌの衣装ドレス

イメージ 8


さすが宝塚


アイスノンをエルフの胸元に入れてましたが、暑いから早々に引き上げてそのまま西宮浜ヨットハーバーへ

西宮浜ヨットハーバーのレストランでランチ
ランチの前菜しか写真撮ってなかった

イメージ 4


エルフを撮影しているエルフパパ

イメージ 5


テラス席はそれなりの席数がありますが、ほぼ満席でした
今日は気持ちの良い気候だったから、テラスでBBQしている方や家族連れ、ワンコ連れの方が沢山

日陰の中で、海風が心地良く、お腹いっぱいになった後はそのまま昼寝したい気分になりました

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

またまた行っちゃいました
神戸北にあるフルーツフラワーパーク

イメージ 1

イメージ 10



前回は犬友達9人で行きましたが、今日はエルフパパと

この前は暑くてドッグランとランチだけで帰ってきたので、ほとんど園内はみていませんでした

園内にはお話が沢山、綺麗に咲いてました

イメージ 3

イメージ 4


入園も駐車場も無料です
パーク内には子供向けの遊園地やドッグラン、ホテルや温泉もあり、中は広くお散歩にも最適
テラス席で食べれる所もあり、ワンコ連れでBBQも楽しめます

こちらはBBQ場

イメージ 2

かなりの人が入れますが、この様なエリアが3箇所と室内1箇所ありました

庭園の様になってます

イメージ 5

イメージ 6


音楽堂

イメージ 7


後ろに見える建物がホテルです

イメージ 8


観覧車が見える所が遊園地です

イメージ 9


奥には広場もありました

イメージ 11

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

今日は犬友達の9人と11ワンズで、兵庫県の北神戸にある『フルーツフラワーフラワーパーク』に行ってきました

イメージ 1

イメージ 2



まずはドッグランで遊び

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5



そのあとは『デイズキッチン』のテラス席でランチ

イメージ 7



暑かったー


黒茶のワンチャン
私が初めて飼った犬(名前はティー)と同じ犬種です

イメージ 6



『トイマンチェスターテリア』という犬種で、イギリスのマンチェスターにいるマンチェスターテリアの小型犬です

私が6歳の頃から20歳までいた子で、当時は珍しい犬種でした(今もほとんど見かける事はないです)
ぱっと見はミニチュアピンシャーに似てますが、ミニピンより顔は長いです

ティーがお空に行ってしまってから20年以上が経ちました。
なかなか同じ犬種の子に会えず、当時はあまりの悲しさに、似たような子を見ては声をかけて触らせてもらったりしました。

今日20年以上ぶりに同じ犬種の子を見かけて、ちょっとウルッと来てしまいました。

ティーは私のベッドでいつも一緒に寝て、キャンプなどの旅行や、千葉から大阪に帰省する時もいつも一緒に連れて行ってました

子供から大人になるまで、ティーと一緒に成長した私にとっては、大切な妹の様な存在です

今日、そんなティーに近づけたような気がして本当に嬉しかったです

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事