エルフ★

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
世界遺産でもある高野山ですが、駐車場は無料で境内も犬連れて歩けるというのが凄いです

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4



奥之院へと続く参道は2キロほどあり、そこには沢山の墓石がありました。
豊臣秀吉や織田信長の墓石などもあり、会社、企業の墓石もありました。

豊臣秀吉(上)、徳川家康の次男、結城秀康(左下)、織田信長(右下)

イメージ 5



『姿見の井戸』

イメージ 9

のぞいて自分の姿が見えなければ3年以内に死ぬと言われてます。
私も旦那もエルフもちゃんと姿見えました
最近では延命祈願的な感じで覗きに来るそうです。
エルフもあと3年は大丈夫
毎年来ようかな(笑)


奥之院へと続く参道には『弘法大師のそばで眠りたい、極楽浄土への道を開いてくれる』などの願いから沢山の方が墓石を作り、広大な敷地には約20万基ほどの墓石があるらしいです。

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


この参道は本当に凄かったです
お墓ですが、凄く神聖な場所の様に感じました

奥之院御廟は聖地であり、弘法大師が今も生き続けて瞑想を続けているとされていて1日2回毎日食事が届けられるそうですよ‼
(知らなかった)

御廟橋を越えた先は聖地のためペット、撮影、携帯電話など一切禁止で、脱帽や私語は慎しむようにとされています。

『御廟橋』

イメージ 10

この先は聖地です
立て看板に禁止事項が書かれていました。

エルフは連れて行けないため、私だけ御廟橋を渡り参拝いたしました(^^)

一部だけ紅葉🍁が見れました
これからの時期は紅葉を見つつ、高野山散策も素敵だと思います

イメージ 11



歴史に疎い私ですが、色々知らなかった事が知れて良かった。
初の和歌山まだまだ行き足りないですが、日帰りでも行けそうだから、色々行きたいなぁ

開く トラックバック(0)

宿の朝ごはん

イメージ 1


昨日夜ごはんの時に撮ってくださった写真がテーブルに

イメージ 2

イメージ 3


泊まった棟は緑色でした

イメージ 4

リピーターも多いこちらの宿は、また来たいと思えるほどでした
施設も従業員の方もオーナーさんも素晴らしかったです


泊まった宿とお別れをして、お友達ともお別れをして私達は高野山へ

また台風21号の影響か、途中の山道は落石や倒木もあり、さらに通行止めで引き返して回り道をする羽目に
宿を出てから高野山までは2時間以上かかりました

着いたらお昼だったので、まずはランチ
予め調べておいたお蕎麦屋さんへ
お店は『十割蕎麦 天宏』
ワンコOKのお店です。

旦那は天ぷらそば(1800円)

イメージ 5


私はあまりお腹空いていなかったので盛りそばのみ(1000円)

十割蕎麦なのでお高めですが、美味しかったです
次から次とお客さん来てました
ワンコは店内のテーブル席で食べられます

イメージ 6



世界遺産の高野山は標高800m程の所にあり、弘法大師空海が開創して1200年の歴史があります。

まずは『大門』へ

イメージ 7

イメージ 8


『中門』

イメージ 9


『根本大塔』

イメージ 10

階段の上に人がいるのわかりますか?
凄く小さい人が...
写真では分かりづらいですが、凄く大きな建物なんです
高さ48.5mあるんですよ


イメージ 11


『延命なで地蔵』

イメージ 12

エルフもちゃんとお賽銭入れてなでなでしました

続く→

開く トラックバック(0)

今回の宿泊先は
『パートナーズハウスゆあさ』です

お友達とも合流してドッグランで遊びました

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3



1家族1棟のログハウスタイプの宿です

イメージ 4


部屋の中はフローリングのリビングと和室と、ちょっとしたキッチン、ユニットバスとトイレ。

イメージ 5


夜ごはんはBBQ
太刀魚のお刺身を別で注文しました

イメージ 6

夜ごはん足らないかなぁと思いましたが、結構たっぷりありお腹いっぱいになりました
オーナーさんは気さくな方で、何度かお声かけしてくださいました

オーナーさんが飼っているグレートデンの女の子と甲斐犬

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


他に保護犬3頭もいました
なかなかグレートデンとは触れ合えないので、今回沢山触らせてもらいましたー
おっとりしていて本当に可愛い
体重56キロだそうですが、これでも小柄なんだとか
オスならもっとデカいそうですよー

続く→

開く トラックバック(0)

深山第一砲台跡地から向かった先はランチ

ワンコ連れでも行けるお店
『こたま食堂』へ
テラスはワンコOKです

こたま食堂に着いたら、今日一緒にお泊りするワンコお友達も居ました

和歌山県産の野菜や国内産のお肉や魚を使用した完全手作りのお店です

イメージ 1

イメージ 2


食べたのはこたまランチ1300円
メイン料理、ミニサイズおかず2品(9種類から好きなものを選択)、副菜、味噌汁、ごはん(おかわり3回までできます)、ドリンク

今回のメインはとり天でした
私はハンバーグと白身魚のフライを。
旦那はエビフライとチキンカツを選択!

お腹いっぱいになりました

ランチ後は雑賀崎灯台へ

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


雑賀崎灯台はお店などはなく階段登って景色を見るだけの場所です。
凄く気持ちの良い景色でした

雑賀崎灯台から少し南に下った先は『和歌の浦』

不老橋

イメージ 8


三断橋

イメージ 9

三断橋から渡って向こう側に行けるのですが、今回は台風21号の影響か橋がかなり崩れていて立ち入り禁止になってました

イメージ 12


渡ってみたかったなぁ...

イメージ 10

イメージ 11


続く→

開く トラックバック(0)

初の和歌山旅行🎶

今日はワンコお友達(3家族)と和歌山県に旅行に行きます

お友達はお泊りする場所にあるドッグランで遊ぶ予定ですが、エルフは他犬とあまり遊ばないので、私達は観光しながら行く事にしました

1日目で寄った場所は

深山第一砲台跡
ランチ『こたま食堂』
雑賀崎灯台
和歌の浦

宿泊先は『パートナーズハウスゆあさ』です


まずは戦争遺跡である『深山第一砲台跡』へ
兵庫からは約1時間半くらいで到着しました

入り口には車7〜8台くらい停められる駐車場がありますが、休暇村もすぐそばにありそこにも車は停められます

深山第一砲台跡は明治に造られ、昭和20年の終戦まで使用されていたそうです!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


この空洞は弾薬庫です。
中は真っ暗なのでフラッシュ撮影しないと見えないくらい

イメージ 5

イメージ 6


砲台跡地の上には見晴らし広場があり、全く違う地に来た様に感じます

イメージ 7


一番奥の遠くに見える島は淡路島です
手前の島は友ヶ島。
無人島である友ヶ島には沢山の戦争遺跡が残っているそうで、船で行く事が出来るそうですよ
ワンコ連れで行けるかは調べていないのでわかりませんが

イメージ 8


休暇村駐車場の所には『深山第二砲台跡』があります

イメージ 9

イメージ 10



続く→

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事