エルフ★

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

嘔吐!

夜中、エルフが何度か嘔吐しました。

昨日の夜に一度嘔吐。

夜中に二度嘔吐。

午前3時半頃に玄関のドアをカリカリしだしたので、私は寝巻きのままエルフと散歩へ。
室内トイレは出来るのですが、それでも外に行きたがるには何かしらの理由があると思います。

まだ暗い中歩いていると草をムシャムシャ食べはじめました。

しばらくエルフに任せていたら、少し満足したのか帰ると!

家に帰って横になり少しエルフの様子を見てましたが、それからは少し落ち着いたようで眠りはじめました。

私も眠りについて少ししたらまた吐いて...
お腹には何も入ってない状態だから、食べた草と胃液だけ。

昨日の夜から4回は吐きました。

今朝は食欲はあり、明方の嘔吐からはまだ一度も吐いていません。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3



今日は様子見します。

開く トラックバック(0)

〜神子畑選鉱場跡編〜

日帰り旅行の最後。
ランチを食べた『結の里』から車で20分程、生野銀山からなら25分程の距離に『神子畑選鉱場跡があります

イメージ 1

イメージ 2


今は建物はなくなり土台だけが残ってる状態。
選鉱場では東洋一の規模のようで、高さにも圧倒されます
22階建のビルと同じくらいの高さの急斜面に建てた選鉱場

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


昔はここで鉱山の仕分けとかやっていたそうで、24時間ずっと稼働していたとのこと。
夜も稼働していたので、鉱場に電気が灯る姿は綺麗だったのかなと思います


おもちゃみたいな電車は1円電車と言われています。

イメージ 6

イメージ 7


最初は50銭だったそうですが、昭和27年に1円になり昭和62年の閉山までずっと1円のまま乗れたそうです。
昭和が終わる頃の時代に乗車賃1円て凄い

周辺には小学校も残っていました

イメージ 9


選鉱場のすぐ側には小学校や神社や保育園などもあったそうですが、閉山後に小学校も閉校。

イメージ 8




今回行ったのは兵庫県朝来市内周辺を廻りました。

本当は日本版マチュピチュと言われている『竹田城跡』にも行きたかったけど、時間的に厳しくて断念しました
今度は竹田城跡をメインで行きたいなぁ

開く トラックバック(0)

〜生野銀山編〜

イメージ 1


旧宿舎から3、4キロほどの場所に『生野銀山』があります

坑道内はリードで歩けますが、地面が濡れていてお腹が泥だらけになりそうだったから、カートで入りました

イメージ 5


道幅は広く平らに整備されているので歩きやすかったです

イメージ 2


↓写真下の方に小さな人が見えます(旦那)

イメージ 3

階段が上に続いてますが、高さも想像出来ますかね
結構な高さありました

イメージ 4



1200年の歴史がある生野銀山

関西の方はご存知ですか
🎶銀山BOYS🎶
ユーチューブにもアップされてます


坑道の総延長は350km
大阪から静岡くらいの距離です。
深さは880m
想像絶する距離と深さ
昔の人はこれだけの距離を手作業で掘っていたなんて...

ちなみに坑道内を見学出来るのは1000m程の距離でした
マネキン...あっ、間違い
銀山BOYS達の顔は何故が外国人風でした(笑)

イメージ 6

イメージ 7


生野銀山のお土産屋さんも、ワンコカートか抱っこでは入れます


お昼は生野銀山から車で約20分程の距離にある『結の里』

ワンコ連れはテラス席で
屋根もあったので普通の雨程度ならテラスで食べられます

私はチキンステーキ定食を食べました

イメージ 8


旦那はカツ丼


続く→神子畑選鉱場跡編へ

開く トラックバック(0)

今日は兵庫県の中腹辺りの位置にある朝来市に行ってきました

巡ったのは
朝来市旧生野鉱山職員宿舎
トロッコ軌道跡
生野銀山
神子畑選鉱場跡


まずは
『朝来市旧生野鉱山職員宿舎』

イメージ 1

イメージ 13

イメージ 14



黒澤明監督の七人の侍に出演していた志村喬さんが幼少期に住んでいたそうです。

当時住んでいた家を修復して展示されていて、家の中も入れます
エルフは敷地内はリードで散策できますが、家の中はNGなので旦那と交代で見学

見学出来る宿舎は4棟
大正→明治初期→昭和中期→明治後期
という順番で家がありました

大正

イメージ 3


明治初期

イメージ 2


昭和中期

イメージ 4


私は昭和生まれなので、やはり昭和っぽい雰囲気が一番好きです

イメージ 5

イメージ 6


昔ながらの生活の雰囲気が味わえて楽しかったー

ちなみにここ入館料無料、駐車場無料なんです
スタッフの方は凄く良い方ばかりで、色々説明もしてくださいました


次に向かったのは『トロッコ軌道跡』

旧宿舎から歩いて5分の所にトロッコの線路が残っていました。

イメージ 7


下にも降りられます

イメージ 8


イメージ 9

イメージ 10


立派な神社もあり、古き良き町並みで綺麗な川が流れていて...

イメージ 11

イメージ 12


本当に凄く気持ちの良い所でした

続く→生野銀山編へ

開く トラックバック(0)

白川郷の続きです

イメージ 1


であい橋

イメージ 2


まとめ写真(笑)

イメージ 3

イメージ 4



白川郷を出発して高山市へ

目的は『高山昭和館』

イメージ 5


ワンコとお出かけの雑誌でみて、以前から行きたいと思っていました

いざ行ってみると...
オーナーが変わったようで、ワンコ同伴NGとなってしまいました(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

かなりショック...

私一人観てもと思い結局入らず
高山市内の古い町並みを散策しました

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10



今回の旅行は移動距離や時間も考慮しながら、行きたいところはほぼ行けたので良かったです
今はgoogleマップがあり、ネットで色々下調べも出来る時代だからこそ、色々回れたのかなぁと思います

とりあえず満足

エルフは2泊3日、ちょっとお疲れだったと思います
色々連れ回してごめんねと思いつつ、エルフと一緒に沢山楽しい事を経験したい気持ちもあるんですよね

エルフが元気なうちはもう少し付き合ってもらおうかなと思います

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事