ここから本文です

書庫精神

記事検索
検索

全146ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

夫の育て方

不倫が許されるかどうかは配偶者のルールに従っているかどうかだ。

例えば私は妻君が他所で恋愛しようが構わない。
彼女の人生は彼女のもの、それを私は尊重するから彼女は自由。

しかし妻君は私が浮気するのを許さない。
唯一許されているのが沢口靖子だけ。

これはかなり高いハードル。
不可能だから許可を出したという理由はすぐ誰でも考えつくだろう。

でも裏を返せば
それができるくらいの男になれと励ましているのがわかる。

彼女らしい夫の育て方だ。

深谷カルチャーセンター 水彩画アクリル画入門  
よみうりカルチャー浦和 透明水彩
よみうりカルチャー大宮 パステル・色鉛筆・水彩画

この記事に

昔のアイドルと言ったら単品がほとんどで、多くても2〜3人。
兄弟で5人というのもあったが家族だから財布は母親が牛耳り一つ。

お袋はよく言っていた。
人数が多いと割ったらギャラが少ないねぇと。

最近は大人数のアイドルグループが市場を占めるようになった。
歳のせいもあるが、そうなるといちいち個人名を覚えられない。
でも、全体的に女性は綺麗になってきた。

平均値が上がったのは化粧品が良くなったからかな?
というのもあるが、平和という環境が最大の理由じゃないかと思う。

江戸文化が開花して世界に影響を与えるほどの芸術品が生まれたのも
その時代では珍しく平和が続いたからであろう。

女性も美しくなって、芸術も栄えて、平和になって
やっとそれから、ようやく人間のやるべきことができる。

そんな気がする。

深谷カルチャーセンター 水彩画アクリル画入門  
よみうりカルチャー浦和 透明水彩
よみうりカルチャー大宮 パステル・色鉛筆・水彩画

この記事に

傷つく人が多ければ…

9月14日放送『カンブリア宮殿』によると
バングラデシュ人は日本人にこんなことを言うそうだ。

「なぜ日本人は言いたいことを言わないんだ?
バングラディシュ人は言いたいことを200%言う」

だからあんたらはアジアで最も貧しい国なんじゃないのか。
傷つく人が多ければ犯罪も増え、真面目に働かなくなる。

深谷カルチャーセンター 水彩画アクリル画入門  
よみうりカルチャー浦和 透明水彩
よみうりカルチャー大宮 パステル・色鉛筆・水彩画

この記事に

「いいね」は伝染する

初見は何とも思わなくても他の人から
「このコかわいいね」って言われると見え方が変わってくる。
有名人なら尚更そう言う人が増えるわけだ。

絵描きも同じ。
「いいね」って言ってくれる人を増やすには
この絵いいねという声を他の人に聞かせるといい。

でも、どうしていいかわからないから人生は面白い。

深谷カルチャーセンター 水彩画アクリル画入門  
よみうりカルチャー浦和 透明水彩
よみうりカルチャー大宮 パステル・色鉛筆・水彩画

この記事に

拘束

何かに縛られているフリをすれば楽だ。
本性が露わになったって、そのせいにすればいいのだから。

それに比べ自由とは大変だ。
全て自分で決断しなければならない。
当然責任も付いてくる。

もちろん目標を達成するためには
本音など言えないこともある。

それに自由は… 。
孤独でもある。

深谷カルチャーセンター 水彩画アクリル画入門  
よみうりカルチャー浦和 透明水彩
よみうりカルチャー大宮 パステル・色鉛筆・水彩画

この記事に

全146ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事