ここから本文です
まさぱぱの気まぐれ釣り日記
アオリイカのヤエン釣りをメインに夏だけ鮎釣りもします。よろしくお願いします。<(_ _)>

書庫アオピ23

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

アオピ23rdに出場の皆様お疲れ様でした

本大会のランキングが確定しましたので発表致します

位 まーぼーさん! 6781g 
 
狙いすましたヤエン釣行にてモンスター二杯を含む驚きの釣果
お見事でした!
エギングで鍛えた潮を読む力、釣り場に通い込む努力が
春大会4連続入賞となりました。
本当におめでとうございます!
 

2位 アオリンさん! 6667g! 

伊豆半島は好釣果と言いつつも誰もが釣れるわけではありません。
藻のジャングルから二杯の3アップモンスターをゲットするのはさすがの一言!。
しかも終了直前のモンスターゲットにはまーぼーさんも
肝を冷やしたはず
本当におめでとうございます!



3位 ポコペンのヤエン放浪記さん! 6008g!

5月半ばに3キロアップを釣り上げて伊豆半島の快進撃をけん引!
その後も釣り場に通われ終了直前に更にモンスターを追加!
お見事でした。
本当におめでとうございます!


イメージ 1


 
その他入賞者を発表





大物賞 アオリンさん



ファーストエントリー賞 tm1224さん


飛び賞

5位 磯の上の昌さん

10位 トモ吉さん

15位 ターヤンさん

20位 takcさん

25位 なおぴーさん



大会賞は本来23位の方なのですが全く同重量で22位が2人いらっしゃします。
今回はお2人を入賞とします。

だいりょうさん

孤高のいかれポンチ親父さん



今回事務局で話し合い、もう一つ賞を設ける事となりました。
熱心に釣り場へ通い込まれ、例え釣果に恵まれなくても熱心にブログをアップして下さる。
クリーン活動もまめに行いヤエン釣りへの向上心もひしひしと伝わってくる。
そんな方へ特別賞として『頑張ったで賞』を送らせて頂きます。


頑張ったで賞

ピーチさん!


入賞されたみなさんおめでとうございます♪

イメージ 2



入賞された方達には追って賞品を送りますのでお楽しみにしていてください

賞品の発送につきましては、協賛の方々から入賞者の方に直接発送して頂きますので、宜しくお願い致します。事務局磯の上の昌さんから各ゲスブに連絡致します。



今回アオピ23rdの運営をしてまいりました、まさぱぱ、磯の上の昌の二人ですが至らない進行でしたが皆様のご協力本当に嬉しく思います。
早々にゲスブにエントリー下さっても受付するのが遅くなったりとご迷惑おかけしました。m(__)m

最後にもう一度事務局から大会を締めるご挨拶を後日ブログアップさせて頂きます。(^^♪

皆様23rdお疲れ様でした

最終ランキング表が出来上がりました。

遅くなり申し訳ありません。

お間違えがないかご確認してください^^

間違えがあった場合は本日中にご連絡下さい。

間違いがなければこのランキング表を基に明日各賞を確定し発表致します^^


イメージ 1

ご確認よろしくお願いします。

アオピ事務局連絡!!


3月2日から始まったアオピ23rdは昨日7月15日をもって終了しました。
初の長丁場に御参加の皆さんお疲れ様でした!!

エントリー及び記事締め切りは本日16日の24時と致します。

お間違えのないようよろしくお願いいたします。

尚、エントリー・入れ替えする方はこちらの
ゲストブックにお願いします。

17日の夜には順位記事をUPいたしますので、ご自身の記録にお間違いがないか?ご確認してください!

18日には確定順位を発表したいと思っております^^
宜しくお願いします。

アオピ23rd 号外!

今期絶好調の伊豆半島ですが
とんでもないサイズがエントリーされました。
しかも2杯!

そのアオピニストとは...
ってもう皆さんご存知ですよね

神奈川県在住ののグレートエギンガー

普段は三浦半島でのエギングを主戦場とされてますが
今回は2年ぶりのヤエンで伊豆方面にてゲット

まずは1杯目

胴長50㎝ 
現地測定3400g!

イメージ 1


そして2杯目
胴長52㎝ 
現地測定3315g!
イメージ 2

その他にも2000〜2500g、
未計測のメス

残念ながら獲れなかった2分でアジ大を尻尾だけに
変えさせた超ド級モンスター(おそらく。。。)

とんでもない日に
とんでもない場所に入れたのは
普段の釣行の積み重ねの賜物以外の何物でも
ありませんよね。

わたくし個人としてはライン仲間でもあり
その釣行時間や回数、結果を知っております。

ぽっと通って釣れる事も有りましょうが、
海の神様のお導きだと信じております。

レバーブレーキを握る指とギャフを持つ左手
は体力の限界だったのではないでしょうか。

まーぼーさんお見事!



さてさてここで7/8現在でのランキング表です。

イメージ 3


まーぼーさんが断トツのトップに立たれました。
首位の座を脅かす猛者が現れるのでしょうか?

アオピ23rdは7月15日(月 祝日)までとなっております。
エントリー受付は16日24:00まで。

詳しいブログを上げる時間が無ければ
『アオピエントリー用』として取敢えず上げて頂いて
構いません。

協賛品もまだまだ受け付けております。

終了まであと1週間

アオピニストの皆さん
次の連休はイクしか無いっすよ!

アオピニストの皆様にとってはこの時期ならではデカイカを追い求めて西へ東へはたまた南へ奔走中かと思われます。

3月2日から始まった今回のアオピも残すところ1か月を切りました。

私のホームグラウンド和歌山ではそろそろ岸からの釣りでは3キロクラス、いや2キロクラスを釣り上げるのも困難になって来ています。

でも例年に比べて水温が若干低めの為まだまだ一部の沖磯や沖合でのボートでは3キロ前後が上がっております。

今期絶好調の伊豆方面はその噂が流れてイカよりもヤエン師の方が多いとか少ないとか。。。。

これからの南伊豆方面も例年モンスターが上がっていますので
要注目ですね。

それでは今日現在でのランキング表です。
エントリーされてる方のみ反映させてあります。

イメージ 1

怖い存在の鮎釣りさんの地域もそろそろ落ち着いてきたようです。

一番右枠に1位のポコペンさんとの差を記入してあります。
まだまだ一波乱ありそうで面白くなってきましたね。(^^♪


        協賛品を募集中です!

アオピの景品は皆様からの協賛品で成り立っております。
各地の名産品・自作釣り具など何でもありがたくお受けいたします。
お気持ちを形で(^^♪ 表して頂けるとありがたいです。
数が多ければ多いほど分配数も多くなります。

我こそは!って方は磯の上の昌さんのゲスブへ意思表明をお願いします。


さあ、あと約1か月。
真昼の干潮でモンスターがあなたのアジを探して藻畑をうろついておりますよ
 くコ:彡〜〜





全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事