全体表示

[ リスト ]

 ひどい。
 
 ひどすぎる。
 
イメージ 1
 
 助さんが幹久
 
 格さんが的場。
 
 だいたい,黄門さまが里見浩太朗(元助さん)
 
 というのがいただけない。
 
 あんな綺麗な顔の黄門様がいてたまるか!
 
 内藤剛志は好きな役者さんだが,
 
 弥七役は無理。
 
 八兵衛に三平(いっ平)は到底無理。
 
 
 
 というわけで,私なりに実現可能な水戸黄門を考える。
 
 
 まず,八兵衛をてこ入れだ。
 
 八兵衛というのはかなり難易度が高い役なので,
 
 それなりの役者さんでないとつとまらない。
 
 この人がいい。
イメージ 2
 
 助さんは,石坂黄門の時に助さんをやっていた岸本祐二さんに再登板してもらおう。
 
 この人はとてもかっこよかった。もう一度みたい。
 
イメージ 3
 
 そして肝心の黄門様だが,
 
 黄門様ができる人とはどういう条件か?
 
 普通の格好(身をやつした状態)をしていると
 
 田舎じじいにしか見えない。
 
 この点で,西村晃と里見浩太朗は失格である。
 
 気品がありすぎる。
 
 
 そして毅然とした態度をとったときに,それなりに見える,
 
 ということである。
 
 隠居感もなければならない。
 
 
 
 というわけで,私が選んだのはこの人だ。
 
 
イメージ 4

閉じる コメント(5)

顔アイコン

ほほぉっ!!
いいとこに目をつけましたね、確かにこの人は普通の《田舎じじぃ》に見えますねぇ(笑)失礼かな(^^;

2010/9/26(日) 午前 1:08 オリゼー 返信する

顔アイコン

いや,普通の田舎じじいにみえないと,「身をやつして」「お忍びで」というコンセプトに合いません。

2010/9/26(日) 午前 1:43 masarusama 返信する

履歴からまいりました。
黄門様は絶妙なキャスティングですね。おおいに賛同いたします。

2010/9/26(日) 午後 6:56 ギシコフ 返信する

顔アイコン

ギシコフ様
やっぱりそう思うでしょう!でもうわさでは北大路欣也だとか。

2010/9/26(日) 午後 10:26 masarusama 返信する

残念ながら高野さんでは肝心な場面で貫禄も高貴なお方の感じも出ないと思います。初代の東野英治郎さんは、田舎ジジイっぽさがあるものの、流石の演技力で厳しく叱り付ける台詞回しなどに黄門様の威厳が感じられました。高野さんではちょっと軽い感じになってしまうかな。コミカルな演技は上手いですが。東野黄門様の後は誰が引き継ぐのかと話題になった時、私は田村高廣さんが良いなと考えました。知的で落ち着きがあって味わい深い黄門様になると思いました。実際には西村黄門となりましたが、西村晃さんは悪役を演じてこられた役者さんですが、厳しい表情もコミカルな味も出せる上品な黄門様で、見ているうちに一番ハマってるなと思わされました。
人それぞれ思う黄門様像があるものですね。助さん格さん、弥七に八兵衛も誰に演じてもらいたいと色んな意見があることでしょう。それだけ「水戸黄門」は日本人が好きなコンテンツなのだと思います。

2018/6/29(金) 午後 5:16 [ クーパー ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事