道端の出会い ①

このブログ「道端の出会い」を立ち上げて、10年が経ちました。感謝。

全体表示

[ リスト ]

勝手ながら「コメントの窓を」閉じています。
舞踊の大輪
古都に満開
‥圓鬚匹 「 大ざらえ 」
都をどり 「 グッズどうどす 」
転載元 : 京都新聞
京都東山区 2014.04.
‥圓鬚匹 「 大ざらえ 」
イメージ 1
勢ぞろいしてフィナーレを飾る芸舞妓たち
        ( 31日午後3時27分、京都市東山区・祇園甲部歌舞練場  画像 ↑ 京都新聞転載 )

舞踊の大輪  古都に満開 都をどり「 大ざらえ 」

桜の花が 京の花街に彩りを添える中  祇園甲部の 春の舞踊公演

「 第142回 都をどり 」 の大ざらえが 31日  

京都市東山区の  祇園甲部歌舞練場であった。

恒例の 「 都をどりはー、 ヨーイヤサー 」 の  かけ声が会場に響き渡り

芸舞妓が  華麗な舞で招待客を魅了した。


今年の演目は 「 昔伝来( いにしえのつたえ ) 、 大和宝尽( やまとのたからづくし ) 」

全8景で 展開する。

銀襖の前で  芸舞妓が舞う 「 置歌 」 で  華やかに 幕を開け

第3景 「 三保松原( みほのまつばら ) 春羽衣( はるのはごろも ) 」 では昨年

世界遺産に登録された  富士山を背景に  美しい羽衣の舞が会場を盛り上げた。

第6景 「 建仁寺紅葉茶花揃( もみじちゃのはなぞろえ ) 」  では

栄西 800年 大遠諱 ( おんき ) に

合わせて  建仁寺 の色鮮やかな晩秋を表し

最後の 「 平等院桜尽( さくらづくし ) 」 では 修理を終えた 鳳凰堂を舞台に

芸舞妓が勢ぞろいして フィナーレを飾った。


4月1〜30日。 午後0時半、2時、3時半、4時50分 1日4回。
2千〜41500円。 祇園甲部歌舞会 筺075−541−3391。

                         京都新聞 【 2014年03月31日 22時00分 】 
イメージ 2
華麗に「 都をどり 」 大ざらえ ・ 2012.3.
 
既投稿記事 都をどり ご紹介
2008.04月投稿 都をどり・都今源氏面影 ご覧下さい。

イメージ 3
第3景IMG  7kmの海岸線 3万本余の松が茂る三保の松原
イメージ 4
3景IMG  天女伝説の舞台「 羽衣の松 」
イメージ 5
第6景IMG  建仁寺色鮮やかな晩秋
イメージ 8
フィナーレIMG  平等院鳳凰堂桜

都をどり 「 グッズ どうどす 」
イメージ 6
「都をどり」のグッズを手にする舞妓たち
           ( 京都市東山区・祇園甲部歌舞練場  画像 ↑ 京都新聞より転載 )

都をどり「 グッズ どうどす 」

祇園甲部歌舞会は  4月から始まる舞踊公演 「 都をどり 」( 1〜30日)の期間

会場の  祇園甲部歌舞練場( 京都市東山区 )限定で  記念グッズを発売する。

今年で142回目を迎える 「 都をどり 」 では

記念グッズを  毎年販売しており  最近品数が増えている。

昨年初登場で好評だった  風呂敷( 3780円 ) を  引き続き販売するほか

六兵衛窯( 東山区 ) の協力で  数量限定のマグカップ( 3780円 ) も売り出す。

また  過去の「 都をどり 」 で使った  衣装を活用して作った

巾着袋( 中1500円、小1200円 ) や  がまぐち( 大1500円、小1200円 )などを販売する。

祇園甲部歌舞会 筺0785−541−3391。

                         京都新聞【 2014年03月31日 09時58分 】

イメージ 7
祗園甲部歌舞練場
過ぎゆく時を たいせつに・・・

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事