道端の出会い ①

このブログ「道端の出会い」を立ち上げて、10年が経ちました。感謝。

陛下 御陵 宮内庁

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
修正のため再投稿しました。
勝手ながら「コメントの窓」は閉じています。
第108代 後水尾天皇の后( きさき )
東福門院・徳川和子 
とくがわ まさこ・かずこ
泉涌寺 月輪陵域に眠る
京都 東山区 2013.08.

このページは前のページの続きです。

「東福門院和子」は 女院宣下を受けた後の名前で 入内当初の名前は 「徳川和子」

二代将軍・徳川秀忠の娘で、三代将軍・家光や、千姫の同母妹にあたります。

徳川和子(とくがわ まさこ)→ 東福門院和子(とうふくもんいん まさこ)
本作の主人公。お江与と秀忠の末っ子、第八子。
大変な難産の末に産まれた。生来より天真爛漫な気質で、不思議と周りをも明るくしてしまう
性格。
幼い頃より「朝廷へ嫁ぐ」ことを念頭に育てられ、大御所・家康の死と先帝・後陽成上皇の死が相次いだことや、およつご寮人が既に二子をもうけていたことが問題となり、婚儀は延期されたものの、16歳で京へ。
後水尾天皇付きの典侍らにより、寝所への招きを伝えられないなど嫌がらせを受け、入内から
2年以上経って初めて寝所を共にした。
後水尾天皇が和子より年上の多数の女御たちと床を共にする中、わずか28歳でお褥下がりとなるなど、後水尾天皇を取り巻くほかの女人の存在に悩み続けたが、一切弱音を吐かなかった。
一の宮・興子内親王のほか、7人の子をもうけた。 出典 Wikipedia 東福門院和子の涙


夫・後水尾天皇は 後に 寛永文化といわれる  様々な文芸芸術の振興に

尽くしたことで知られるが  妻の和子自身もかなりの  センスの持ち主であった
イメージ 5
皇后宮常御殿 (こうごうぐう つねごてん)
                     皇后の日常のお住まいとして造営された御殿
              2009.4.両陛下ご成婚50年記念・御所特別公開で見学 撮影分転載
イメージ 6

茶道を好み 千利休の孫である千宗旦御所に招き茶事を行い 

茶道具に 好み物も多く
イメージ 1
「色絵月梅図茶壺」野々村仁清 江戸時代(17世紀) 重文
野々村仁清  に焼かせた 

長耳付水指 ( 三井記念美術館所蔵・東京都中央区日本橋室町 ) が現存するという


宮中に 小袖を着用する習慣を  持ち込んだのは 和子といわれ

 尾形光琳 ・ 乾山兄弟の実家である  雁金屋を 取り立てたとされる
イメージ 2イメージ 3

尾形光琳 は 子供の頃から青年期にかけて  東福門院御用の 雁金屋で

このすばらしいデザインを  見て育ったという

三代将軍家光の死後に 現れた  寛文小袖こそが  

ファッションリーダーとしての  東福門院和子の  面目躍如たるもの という

和子の注文した  小袖のデザインは  後に年号から

寛文小袖  と 言われるようになった

手先が非常に器用な女性であり  特に押絵を得意とし 日本現存最古の押絵は  

和子の作成の物と 言われる

また 京の文化人にとっては  和子の押絵を 拝領することは

一種のステータスであり  現在  千家では  和子作の押絵を多数所蔵して いるという。  

出典・徳川和子・Wikipedia。

108代・後水尾天皇中宮 東福門院和子  ,海海離據璽犬 トップ・ページはここを開いて下さい。

路傍人の投稿更新記事で「東福門院・和子」の関連記事 ↓ を 開いてご覧下さい。

○光雲寺 「 江( ごう ) 」の娘 東福門院和子の菩提寺

○妙法院門跡の大玄関  入内の時に造営した殿舎を移築したもの

  ○円照寺尼門跡 108代・後水尾天皇の第一皇女梅宮 開山のお寺 

  ○昭子内親王墓
イメージ 4
東福門院・菩提寺・光雲寺庭園

過ぎゆく時を たいせつに・・・
天皇皇后両陛下
大阪市内の中小企業を視察
大阪大学をご訪問
転載:朝日新聞・レ朝News・大阪大学HP
大阪府内 2013.6.
イメージ 1
新日本テックの和泉康夫社長(右)から製品の説明を受ける天皇皇后両陛下
               =24日午後、大阪市鶴見区・朝日新聞/豊間根功智撮影。

京都市に滞在していた天皇皇后両陛下は  24日午後に大阪市に移動し

精密金型メーカーを視察されました。

両陛下は午前  京都府大山崎町で  昭和初期に建てられた環境に配慮した

実験住宅 「 聴竹居 」 を訪問された後 車で大阪市に入られました。

「 大阪市立環境学習センター 」 では  松井府知事や  橋下市長らが出迎え

知事から 府政の概要について説明を受けられました。

夕方には  中小企業の視察のため  同市鶴見区の精密金型メーカー 「 新日本テック 」 を

訪れました。

両陛下は  職人が機械を使って  時計部品用の金型を 1000分の1ミリ単位で

削る作業を見学  ヘッドホンを耳にあてて 研削の音を実際に確認されていた。
イメージ 2

両陛下は 砥石をわずかに動かして  細かい金型を加工する作業を

視察し 従業員に声をかけられていました。

金属を削るなどの作業に 携わる従業員に 

天皇陛下は 「 何年くらいこの仕事をされていますか 」

「 けがはありませんか 」 と声をかけていた。

同社は2012(平成24)年に 経済産業省の 「 ものづくり日本大賞 」 優秀賞を受賞している。

陛下は 毎年 中小企業で働く人たちを励ますために モノづくりの現場を訪問されています。

両陛下は この日は大阪市に泊まり 25日帰京されます。
  
転載元 朝日新聞 夕刊 2013.6.25 / テレ朝News
天皇皇后両陛下
大阪大学をご訪問
イメージ 3
平野総長のお出迎えを受けられる天皇、皇后両陛下

大阪に行幸啓されていました  天皇、皇后両陛下が6月25日(火)に 

大阪大学会館にある  適塾記念センターを訪問されました

平野俊夫総長らのお出迎えを受けられ  同会館に展示した適塾資料の数々を

熱心にご覧になられました。

イメージ 4
平野総長から資料の説明を受けられる天皇、皇后両陛下

説明者の 江口太郎理事・副学長( センター長 ) と 同センターの

村田路人文学研究科教授に  「 これまで ( 建物が )よく保ちましたね 」

「 ( 福澤諭吉の漢詩を見て ) 福澤にも 七言絶句があるんですね 」 など

次々にご質問され  適塾への関心の深さを示されていました。

この後  平野総長  松井一郎大阪府知事  淺利敬一郎豊中市長らと懇談され

約2時間半にわたり  大阪大学を視察されました。
イメージ 5
集まった学生・教職員に手を振られる天皇、皇后両陛下

また  両陛下のご訪問を歓迎する  学生、教職員数100名が

大学会館前や 沿道に集まり  両陛下は にこやかにお手を振られて応えられるなど

大阪大学は 奉祝ムードに包まれました。

  画像を含む転載元 大阪大学HP ここ

天皇皇后陛下ご視察の トップページはここ
過ぎゆく時を たいせつに・・・
天皇皇后両陛下
大山崎町の「聴竹居」を視察
環境配慮の工夫を鑑賞
転載元:京都新聞
京都府大山崎町 2013.6.
イメージ 1
「聴竹居」を訪れ、担当者の説明を聞かれる天皇、皇后両陛下
=24日午前、京都府大山崎町 ( 京都新聞 )
イメージ 2

京都滞在中の  天皇、皇后両陛下は24日

環境共生住宅の  原点といわれる大山崎町の 「 聴竹居 (チョウチクキョ) 」 を

視察され モダンな たたずまいや 環境に配慮した 先進的な工夫を鑑賞した。

聴竹居は  京都帝国大教授などを務めた 建築家 藤井厚二( 1888〜1938年 )が

環境工学を元に建設。

聴竹居に関するテレビ番組を見た  陛下が 訪問を希望したという。

午前11時10分ごろに 聴竹居に到着  

管理するボランティアグループ「 聴竹居倶楽部(くらぶ) 」の  

松隈章代表(55)らの歓迎を受けた。

両陛下は  柱を無くしてパノラマ・ビューを  楽しめる縁側や

杉や竹の網代で作られた  天井などを見学。

夏場に  地中の土管で外気を冷やして  室内に取り入れる仕組み

「 クール・チューブ 」について説明を受けた。

天皇陛下は「 現代でもこれは使われているのですか 」 などと 質問された。

この日  両陛下は 大山崎町役場も訪問した。

午後から大阪入りし 25日に帰京される。

         【 京都新聞  2013年06月24日 13時41分 】 

建築家・藤井厚二の設計により彼の自宅として建てられた実験住宅「聴竹居」(1928年完成)。
大山崎の緑の中にたたずむ洋風の瀟西な外観と、和風を基調とした内装のこの住宅は、住み
やすさを追求した様々な工夫が見られ、和風の集大成といえる戦前の代表的木造建築物である。
ホームページ : http://chochikukyo.com/
 
予約方法 : 予約は先着順。
○メールで見学したい日と時間
○【第1〜第3希望記入】見学者全員の氏名、所属と
○申込代表者及び連絡担当者の氏名、所属、住所、電話番号、FAX番号・メールアドレスを記入。
○以下のアドレスまで、お申し込み下さい。
 荻野和雄 : chouchikukyo@gmail.com

○所在地 : 〒618-0071 京都府乙訓郡大山崎町
○交通アクセス : JR京都線「山崎」駅下車から徒歩で10分
          阪急京都線「大山崎」駅下車から徒歩で15分
○営業期間 営業 : 日 10:00〜15:00
○料金 : 大人(1,000円/大人1人) 500円/学生(18歳以上)
○見学 : 所要時間 50分
※ ↑ 転載元 ここ


過ぎゆく時を たいせつに・・・
天皇皇后両陛下
皇室ゆかりの 妙心寺を訪問
国際会議出席へ
転載元 ゝ都新聞・朝日新聞
京都西京区 2013.6.
イメージ 1
妙心寺に到着し、皇后さまの足元を気遣われる天皇陛下
                   ( 22日午後3時10分、京都市右京区 京都新聞 )

ゝ都新聞から転載

京都市内で開かれる  世界生物学的精神医学会国際会議の開会式に出席する

天皇、皇后両陛下が22日、京都入りされた。

この日は京都市右京区の 妙心寺 を訪れ、収蔵品などを見学した。

 両陛下は24日まで京都に滞在し、国際会議のほかにも、冷泉家住宅(京都市上京区)など

を訪問する。

 両陛下は、午後3時過ぎに妙心寺に到着。

天皇陛下が、体調不良が伝えられる 皇后さまを支える場面もあった。

臨済宗妙心寺派の 河野太通管長らの出迎えを受けた後 法堂内の 

天井画・雲龍図や 国宝の釣り鐘  掛け軸や書などを見学した。

 全国の妙心寺派の 寺院名が記された 大方丈の名標前では

東日本大震災で被災した寺院の 現状を質問された。

 午後6時からは、皇后さまの喜寿を祝う催しも開かれた。

【 京都新聞 2013年06月22日 22時40分 】


朝日新聞から転載
天皇皇后両陛下
京都で 皇室ゆかりの
妙心寺を訪問
朝日新聞から転載 ↓

天皇皇后両陛下 京都で皇室ゆかりの妙心寺を視察    ( 朝日新聞大阪 6月23日 朝刊14版 )

国際学会の開会式出席のため  22日に京都入りした 

天皇、皇后両陛下は  皇室ゆかりの  禅寺・妙心寺を訪れた。

第95代花園天皇 が14世紀に開山。

法堂( はっとう ) 天井に  狩野探幽( かのうたんゆう ) が描いた 「 雲龍図 」を観覧した。
イメージ 2
雲龍図の説明を受ける天皇皇后両陛下
                 =22日午後、京都市右京区の妙心寺、朝日新聞・戸村登撮影。
イメージ 3
法堂の雲龍図の説明を受ける天皇皇后両陛下
            =22日午後、京都市右京区の妙心寺、朝日新聞・戸村登撮影。


天皇陛下は  「 この絵は天井に向かって描いたのですか 」  などと  僧侶に尋ねていた。

22日夕には  京都御所で 皇后さまの喜寿( 77歳 )を  祝う茶会が開かれ

両陛下と 西日本に勤める 宮内庁職員約200人が参加した。

皇后さまは78歳。 一昨年の東日本大震災や 昨年の天皇陛下の心臓手術  などのため

この時期の開催となった。   
イメージ 4
京都迎賓館

今回 両陛下は  京都迎賓館に初めて宿泊する。

これまで 京都訪問の際に滞在していた  京都大宮御所に 

耐震強度不足が 判明したため。    −朝日新聞−



過ぎゆく時を たいせつに・・・
宮内庁 2陵墓 立ち入り許可(5回め)
第31代 用明天皇陵 
第33代 推古天皇(女帝)陵
転載 朝日新聞  2012.2.
天皇陛下の心臓手術、無事終了
天皇陛下の経過順調、
水分も手術後初めて口に 
天皇陛下、ICUから病室に=車いすで
ベッドから立ち読書も 

2010(平成22)年10月から お詣りした 天皇陵巡礼

2010(平成22)年12月に参拝した 大阪府太子町に存在する 

2陵墓の立ち入りが許可されて 2月23日に調査が行われるそうです
イメージ 1
↑ 用明天皇陵   ・   推古天皇陵 ↓
イメージ 2

かたくなに  「 天皇陵の発掘は  尊厳保持が優先  今後も認めぬ 」 とする

宮内庁も  今回で5回めの許可となります

歴代天皇ら皇室の  祖先の墓として  宮内庁が管理する陵墓は

天皇や皇后  皇太后を葬った陵 ( みささぎ ・ 天皇陵124箇所 ) と

それ以外の皇族の 「 墓 」 などからなり  合計850  他に被葬者を特定できない

「 陵墓参考地 」 が46あり  皇室用財産として  宮内庁が管理しています

明治憲法公布直後の  1889( 明治22 )年  古墳時代の天皇陵がすべて 定まって

その後の 変更はありません

古墳時代 の陵墓の 大半は別人の墓の可能性が高い 」  との 指摘もあり

宮内庁が管理する陵墓に 「 参考地 」 という標識が 立たっている箇所が

あります  天皇陵の指定が  すべて正しいのであれば  「 参考地 」  など

不要だと思います

宮内庁は  主要部への立ち入りや  発掘は一切認めていません

貴重な遺跡が  ブラックボックスの  ままでよいのか  という声も聞こえています
イメージ 3
第31代用明天皇 河内磯長原陵

2010(平成22)年10月に  お詣りした  第31代 用明天皇 河内磯長原陵 は

古墳時代終末期の 古墳として  空濠を巡らせた  

聖徳太子 の 御父上の 陵墓とされていて  学会では 春日向山古墳と  呼ばれています
イメージ 4
第33代推古天皇 磯長山田陵

今回調査の二つ目は  第33代 推古天皇(女帝)の陵墓  山田高塚古墳です  

第33代  推古天皇(女帝) は  第30代・ 敏達天皇の妃です

敏達天皇5( 576 )年  敏達天皇 ( 異母兄 ) の皇后   広姫の 薨去にともない

その後添えとなって   それから10年後に  敏達天皇が亡くなり

そこで用明天皇( 第30代 )が 即位されて  わずか2年で崩御され

そのため  妹である 額田部皇女が  群臣の薦めによって  即位( 592年 ) され

日本で最初の 女帝として 在位されています
イメージ 5

宮内庁は  日本考古学協会などの  考古・歴史学の 

16の学会に対し  調査のため  大阪府太子町にある

用明天皇陵の陵墓に  指定している用明陵( 春日向山古墳 )と

推古天皇の陵墓に  指定している推古陵 ( 山田高塚古墳 ) への

立ち入りを認めると  2月16日発表した   調査は 2月23日に 行われる

同庁は  学会に対して  2008(平成20)年から 

陵墓への  立ち入り調査を 許可しており 今回が5回目。

  朝日新聞  2012(平成24)年2月17日 朝刊14版 

開発による古墳の破壊を 思いやると  宮内庁の陵墓指定で  古墳が

守られてきたことは  功績でしょう  し

陵墓指定が 古代史研究の停滞を  招いたとも  いえます

今回の調査結果が  古代を知る 楽しみの 一つになりましょうか  
イメージ 6
推古天皇 磯長山田陵


天皇陛下の心臓手術、無事終了

天皇陛下の心臓手術、無事終了 = 冠動脈にバイパス 

東大病院(東京都文京区)で18日午前から行われた天皇陛下の

心臓の冠動脈バイパス手術は同日午後、無事終了し、同3時

55分に手術室を出られた。


陛下は容体が落ち着くまで集中治療室で過ごす。

経過が順調なら、2週間程度で退院の予定


  ヤフー ニュース 時事通信 2月18日(土)15時42分配信  転載

天皇陛下の経過順調、
水分も手術後初めて口に

天皇陛下の経過順調、水分も手術後初めて口に

宮内庁は19日、前日に東大病院で心臓の冠動脈バイパス手術を

受けた天皇陛下(78)について、経過は順調と発表した。

 手術後はじめて水を飲み、読書ができるのはいつごろか質問され

たという。午後には、皇后さま、皇太子さま、秋篠宮さまのお見舞い

を受けられた。

 陛下は医師に、「書物を読むのはいつ頃からできますか」と質問

されたといい、宮内庁幹部は「医師団が手術後に説明した予定通り

の経過だ」と話した。

  ヤフー ニュース  読売新聞 2月19日(日) 20時59分配信

天皇陛下、ICUから病室に=車いすで
ベッドから立ち読書も

天皇陛下、ICUから病室に=車いすで、ベッドから立ち読書も

 東大病院(東京都文京区)で18日に心臓の冠動脈バイパス手術

を受けた天皇陛下は20日午前、術後の経過が順調なため、集中

治療室(ICU)から入院棟14階の特別室に戻られた。

皇后さまは付き添いのため再び同病院を訪れ、車いすに乗った

陛下を14階のエレベーターホールで待ち受けたという。

 宮内庁関係者によると、陛下は手術から一夜明けた19日、水を

飲んだ後、食事を口にした。

その後、ベッドから体を起こして立ち上がり、ベッド脇のいすに

座って過ごしたり、ICUに持ち込んだ本や新聞を読んだりもした。

陛下は同日、「 書物はいつから読んでいいでしょうか 」と医師に

尋ねていた。

 経過がこのまま順調なら、陛下は今週半ばから心臓の機能を

回復するためのリハビリを開始。約2週間後の3月初めに退院

できる見通し。 

  ヤフーニュース 時事通信 2月20日(月) 11時17分配信

天皇陛下の、御快癒を お祈り致します 。


路傍人 御陵巡礼索引はここ
過ぎゆく時を たいせつに・・・

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事