全体表示

[ リスト ]

皆様のお陰でブログの人気度が☆2個になりました!有難うございます(^。^)

そこで今日は私からの価値あるプレゼントをしたいと思います。

まずはこれをご覧になってください♪(伝説の馬鹿の影付き)

イメージ 1

この画像はアメリカで接ぎ木されたポポーの苗木です。

この苗の接ぎ木部分を注目して欲しい。

日本での接ぎ木は切り接ぎと言う手法が一般的だが、このようなアメリカ式の接ぎ木手法は見たことがありません。

ブルーベリーの接ぎ木を一度でも挑戦した事がある人はこの手法が複雑ですが、同時に非常に合理的な手法である事も理解出来ると思う。

接ぎ木のポイントは台木と穂木の形成層を合わせる事に尽きます。形成層は樹皮のすぐ内側になる緑色の部分です。

形成層は人体で言えば血管です。ここがずれると穂木はすぐに枯れてしまいます。(経験多数)

アメリカ式の接ぎ木は、この形成層の接点が、日本の切り接ぎの4倍もあります。

接ぎ木の成功率も単純に4倍になりますね!

3月の接ぎ木シーズンには是非試される事をお薦めします!!(自己責任で♪)

アメリカ バンザイ\(^o^)/

※明日は出張のためブログはお休みします。 

閉じる コメント(38)

hidapanchiさん 確かに。。。練習してからでないと穂木・台木を無駄にしそうですね。。。
現物はとても手の込んだ芸術作品です(^。^)

2009/1/10(土) 午後 6:21 まさたん 返信する

ルッコラさん 正に宮大工の技ですよん!!
なんでこんなに上手なんだよーーーアメリカ人のくせに。。。(あっ! 国際問題になってしまう。。)
山にこもって練習するしかないかなぁ???

2009/1/10(土) 午後 6:24 まさたん 返信する

manaoioさん マジでマニア心に火を付ける作品ですね!!
この接ぎ木部分の調整方法をマスター出来れば接ぎ木はもっと身近になりますね(^o^)丿

2009/1/10(土) 午後 6:27 まさたん 返信する

らぶべりさん でも接ぎ木を作るのって作業そのものが楽しいから、難しくて、面倒でも理にかなう方法であれば挑戦したくなっちゃいます♪

2009/1/10(土) 午後 6:30 まさたん 返信する

めっちさん そーですね!!ジグザグにカットしてますので細いと作業出来ないかも!!!
アメリカ人は器用です(^。^)

2009/1/10(土) 午後 6:32 まさたん 返信する

くまくまさん 流石!です♪
これ絶対楽しいですよん(^o^)丿 他の枝で練習・練習♪

2009/1/10(土) 午後 6:34 まさたん 返信する

Berryさん この方法はどこか1箇所形成層が合えば他の場所が失敗でも接ぎ木成功になるようなので成功率が相当高いように思えます!

2009/1/10(土) 午後 6:38 まさたん 返信する

berrys_hiさん 手先の器用さでアメリカ人に劣るハズないですから挑戦の価値あり。。。っていうかberrys_hiさんの場合、普通の切り接ぎで充分成功してますねぇ。。。この方法は接ぎ木の成功率が低い人用だと思います(^o^)丿 不器用仕様ですね!!私向き♪

2009/1/10(土) 午後 6:42 まさたん 返信する

skyさん フランス語・英語とか語学力バツグンですね!!!
すごいリサーチ力です!!
このおっちゃんのナイフよく切れるなぁーーー(^。^)
穂木が細くて笑えました!!剪定して枝数を増やすのでなく、一箇所に2本の穂木を接いでしまうなんてアメリカ人の発想は日本人を軽く凌駕しますね!!!
有難うございました\(^o^)/

2009/1/10(土) 午後 6:50 まさたん 返信する

しーにゃん ??? 人探しですか???
skyさんには、日本最強の果樹マニアブログ開設をお願いしましたが、なかなかOKがでませんよん(^。^)
最近、ブラッドオレンジの『モロ』がお気に入りという事は知ってますよん(^^♪

2009/1/10(土) 午後 6:55 まさたん 返信する

うーさん うーさんなら出来ますって!! でも美味しいお酒を飲みながらナイフを持ったらダメですよん(^^♪
しかしあのおっちゃん豪快に枝を切ってましたね(^。^)

2009/1/10(土) 午後 6:58 まさたん 返信する

hidapanchiさん あのおっちゃんは。。。とても器用には見えない。。。
あんなんでバッチリ成功するなら、日本人の方が!!!でも現実はナカナカ接ぎ木って難しいですね(-_-)

2009/1/10(土) 午後 7:02 まさたん 返信する

skyさん これまたすごいリサーチです!!
穂木を台木に挿すのが日本式ですが、アメリカ式はその逆なのですね!!
アメリカ バンザイ\(^o^)/

2009/1/10(土) 午後 7:05 まさたん 返信する

hidapanchiさん 逆ですよね!!! でもこの方法の方が成功率が高そうに見えるのが不思議(^。^)

2009/1/10(土) 午後 7:07 まさたん 返信する

berrys_hiさん 確かにこれならすぐにでも出来そうです♪
skyさんのお陰で外国の接ぎ木方法に興味津々ですよん(^^♪

2009/1/10(土) 午後 7:09 まさたん 返信する

居残りさん はじめまして!『舌接』って言うのですね!!
貴重木の接ぎ木に用いる方法=絶対失敗出来ないから確実に成功させたい。。。という事ですね(^^♪
趣味栽培は大量生産・出荷を前提としておりませんので、『舌接』は正に趣味栽培向きですね!!

2009/1/10(土) 午後 7:13 まさたん 返信する

顔アイコン

あのおっちゃんは、英国人です。イギリスは階層社会なので、その人が2・3秒話しただけで、育ちや教育レベルが判ります。あのおっちゃんの場合、イングランド南部育ち、下層階級、教育はまあまあのレベル、と推測できますよん。 削除

2009/1/10(土) 午後 8:15 [ sky ] 返信する

skyさん すごいな!!(゜o゜)
ブログも記事の書き方でバカがバレそうです(T_T)。。。今更ながら。。
イギリス バンザイ\(^o^)/

2009/1/10(土) 午後 9:43 まさたん 返信する

まさたん大丈夫!まだバレてナイヨ!!o(^o^)o

イギリス バンザイ\(^o^)/
御バカ バンザイ\(^o^)/

2009/1/11(日) 午前 9:49 [ しーにゃん ] 返信する

くっ。。。(T_T)

2009/1/11(日) 午前 11:50 まさたん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事