ここから本文です
横須賀から東京へ通勤を始めて20年 一日往復3時間の通勤の累計は約15000時間、600日ほど電車で過ごした計算になります(笑)

書庫全体表示

イメージ 1
神奈川の自転車乗りにして未だ箱根旧道を制覇していない後ろめたさを解消するため、昨日日曜日は箱根旧道の七曲を登る決心をしました。

その矢先、伊豆大島ツアーが荒天中止なった影響で日曜日を持て余している面々が西を目指して走り出すとの情報をゲット!!

箱根旧道経由ーその後未定とのことで若干の不安はありますが、輪行袋持参とのことなので相乗りさせてもらいました。







イメージ 2
集合はいつものCマークに七時、昨日の強風もおさまり最高の自転車日和です。
リーダーのFさん、masaさんと私の三人がとりあえず箱根旧道越え!(その後は未定??)
そしてお見送りのJoe先生が大磯までお付き合いしてくれました。

出動宣言をしていたモリさんは出発時間になってmasaさんからの電話で起床のようです。

こんな気楽な、肩の凝らない行き当たりバッタリのツーリングって最高ですね・・・・・・









イメージ 3
さあ今までは見て見ぬふりをしていた三枚橋の交差点!
気温もそこそこ上がってきたので、ネックウォーマーとグローブを外して登坂開始。










イメージ 4
出だしからインナーロー固定でゆっくりと、百戦錬磨の諸先輩方のペースに合わせて行きます。










イメージ 5
とうとう10%が1km以上続く七曲に入ります。タイミングの悪いことにカーブに入ると車が後ろからやってきます。仕方無しにインベタの一番急な所を走らざるを得ない状況が続きます。








イメージ 6
脚が厳しくなってきたところで、景色の良いところを無理やり見つけて休憩(足つき?)
今まで走ってきたコースがバッチリ見えました。

脚を休めたつもりが、走り出した瞬間に脚攣りの緊急事態!
暫く立ち上がれずに治まるのを待ちます。






イメージ 7
今後は騙し騙しの走行で理由付けで撮影ストップ。







イメージ 8
ここではあまり撮らないほうが良いとの噂あり!






イメージ 9
一度芦ノ湖まで下って再び箱根峠を登ります。眼下に広がる芦ノ湖の青がきれいです。






イメージ 10
箱根峠を上りきると、本日のメインイベントの三島までの16kmのダウンヒルです。
大観山からの椿ラインが最高!と思っていたんですが、こちらはまた違った気持ち良さがあります。

車も少なく路面がきれいで、さらに見晴らしがよいので風になった気分で下りを楽しめます。









イメージ 11
気が付いたら沼津に到着していましたよ!
11時でちょっと早いようですが、昼食をとりに沼津の市場に向かいます。







イメージ 12
沼津といえば「丸天」・・・・・・11時にして既に40名のウェイティングとのことですので、判断早く別の店を物色します。これが正解!







イメージ 13
すぐそばのお店で「生桜海老のかき揚げ丼」を注文します。
出てきてビックリ!!素晴らしいボリュームです。100km走って来たので多少のカロリーオーバーは許されるでしょう。
店を出る頃には順番待ちが出ています。






イメージ 14
お腹もいっぱいになり、ここで輪行してもいいかな?なんて意見もありましたが、もう少しがんばって見ましょう。
西伊豆にチラッと触れてみて、のんびりと修善寺まで走りましょうとの意見で一致します。







イメージ 15
海岸線から外れて峠を越えるそうです・・・・・・・西伊豆の知識の無い私は海岸線を回って修善寺に行くのだと思っていたので、ちょっとショック!
さらに結構な坂道!! 半分気持ちが切れ掛かっています。








イメージ 16
道幅があるのでそれほど傾斜を感じないのですが、真城峠までの約5kmほどはほとんどインナーロー!!
死にそうです。






イメージ 17
真城峠登頂!!達成感いっぱいで本日はもう終了ですね?聞いてますか??

なにやら怪しげな相談でもしているのかしら??????


さすがこの面子、甘くは無いです。
せっかく海抜0メートルから600メートルほど登ってきたと思ったら、なぜか無駄に下ってさらに・・・・
戸田港からの平均10%斜度の道に合流??

壁のような坂に気絶しそうです。。










イメージ 18
バイクが軽快に登っていくのを横目で見ながら淡々と上ります。
masaさんがいろいろと話しかけてくれますが、ほとんど上の空ですね。

戸田峠ちょっと手前で無理やり写真撮影。もう限界です。カメラの電池も限界になりました。

最後の力を振り絞って戸田峠に到着。


ここから達磨山の絶景撮影ポイントまで約2kmです。
既に売り切れている脚には厳しい道のりですが、あの三ヶ月前の景色をもう一度目にしなけなければここまで苦労してきた意味が無くなりますものね。








そして

イメージ 19
masaさんご提供

春を目の前にしたこの時期にもかかわらず、これだけの絶景をGETすることができました。





もうなにも言い残すことは無いです。途中達磨山レストハウスで、寝坊した罰ゲームの如くほぼノンストップで140kmを走ってきたモリさんを回収!?


修善寺まで下って午後三時、早々に輪行ビアの旅に・・・・・・・・・・





結論
箱根旧道は恐れるに足らず!西伊豆の懐の深さに驚愕!!

ご一緒いただいた皆様、ありがとうございました。次回は予習バッチリで望みます。



日曜日の自転車
走行時間 6時間54分
走行距離 150.44km
平均速度  21.70km

  • 顔アイコン

    Fです。旧道足着いたんですか?駄目です、登ったと認められません。やり直し〜!
    お楽しみ様でした!

    [ おおたにまさき ]

    2009/3/17(火) 午前 11:28

    返信する
  • 顔アイコン

    Fさんこんにちは。
    SSRへの道は険しいですね(>_<)
    今度は見てないところでやります、足つき!!

    [ yuki-ichi ]

    2009/3/17(火) 午後 0:33

    返信する
  • 顔アイコン

    すごいですね!あの旧道を上ったんですね(@_@)
    去年チャレンジしようかな?って思っていたんですが、
    無謀なチャレンジはやめようと新道を走りました。
    でもいい天気だったんですね!
    Pinaと富士山の写真が天気の好さが物語っていますね!

    [ yoshi ]

    2009/3/17(火) 午後 2:16

    返信する
  • 顔アイコン

    yu-jinです。
    ボクもQ道は一度しかのぼったことありません。
    夜登ったから真っ暗で何も見えませんでした。
    だから登り切れましたねw
    見えたら。。。無理だなぁ〜と思います(^−^)

    富士山絶景でしたね。

    [ yu_**n_ch*rij*n ]

    2009/3/17(火) 午後 2:17

    返信する
  • 顔アイコン

    shonanさんこんにちは
    旧道は修行だと思って登りましょう。

    最高の天候でした。早く納車されるといいですね(^−^)

    [ yuki-ichi ]

    2009/3/17(火) 午後 3:00

    返信する
  • 顔アイコン

    yu-jinさんこんにちは
    確かに!!
    真っ暗な旧道で止まることは違った意味で恐ろしいことです。
    七曲りの後のお玉が池のあたりは更にスピードアップ確実ですね(笑)

    明るい時に一緒に走りましょう!

    [ yuki-ichi ]

    2009/3/17(火) 午後 3:03

    返信する
  • 顔アイコン

    あらあら、足つきッスか〜

    ま〜それはともかくとして良い景色と旨いもんを堪能できて、
    それだけは羨ましいッスよ。
    寝坊さへしなければ...w

    膝の調子は大丈夫ですか〜 削除

    [ モリ ]

    2009/3/17(火) 午後 5:44

    返信する
  • 顔アイコン

    気持ちよさそう!天気が素晴らしい。
    三島までのダウンヒルはスーパーですよね。
    僕もとても気に入っている下り坂です。

    で、足ついたですか?
    やり直し!(笑 削除

    [ sudoban ]

    2009/3/17(火) 午後 8:34

    返信する
  • 顔アイコン

    バックミラーから消えた理由が分かりました@箱根旧道(^^;
    やり直しですな。

    は、さておきFさん御用達の峠のお陰で
    苦しいながらも達磨山からの富士をゲットできました。
    伊豆、いいッスね。
    また行きましょう! 削除

    [ masa ]

    2009/3/17(火) 午後 10:08

    返信する
  • 顔アイコン

    モリさんこんばんは。
    寝坊しなければスペシャルなフルコースを堪能できたのに!残念でした(>_<)
    次回は是非、峠グルメツアーを楽しみましょう。

    膝は痛みは和らぎましたが、付加を掛けると再発しそうです。
    週末までには回復するといいです。

    [ yuki-ichi ]

    2009/3/17(火) 午後 11:29

    返信する
  • 顔アイコン

    sudobanさんこんばんは。
    箱根はどこから登ってもキツイですが、登りきれば後は気持ちの良い下りが待っています。

    足つきに関しましては大いに反省しています。相変わらずの根性無しですので、是非次回ご指導願えればと思います。

    [ yuki-ichi ]

    2009/3/17(火) 午後 11:34

    返信する
  • 顔アイコン

    masaさんこんばんは。
    達磨山二度目のチャレンジも絶景をGETすることができました。
    行程は辛く厳しいものでしたが、達成感はそれらを上回るものです。

    「箱根旧道、足つきなんて信じられない!お仕置きツアー」を組まれる前にさっさとリベンジしたいと思います。

    [ yuki-ichi ]

    2009/3/17(火) 午後 11:40

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事