ここから本文です
横須賀から東京へ通勤を始めて20年 一日往復3時間の通勤の累計は約15000時間、600日ほど電車で過ごした計算になります(笑)

書庫全体表示

箱根を救え

イメージ 1
今回の震災で直接的に被害を受けた方々は徐々に復興への一歩を踏み出しつつあります。
しかし間接的にいろいろな影響を受けている観光業界は、何の援助の手も差し伸べられず悲鳴を上げています。
 
特に箱根では外国人観光客が激減して閑古鳥が鳴いているとの新聞報道もあります。
 
私の自転車ライフにとって箱根は特にお世話になっている場所。
 
平地を60km走って坂を10kmから20km登る
そして10kmから20km坂を下って平地を60km戻る。
 
半日で十分お腹が一杯になる、お気に入りな最高のコースです。
 
いつもはコンビニで補給程度のお金の使い方しかしませんが、
今回は箱根が少しでも活気付くよう、微力ながら応援して来ました(^_^)v
 
 
 
イメージ 2
今回の集合場所は花水川レストハウスのコンビニに8時ですが、
少し余裕があったのでサザンビーチでお約束の一枚。
 
10分位前に到着すると、既にほとんどの方が集合してくれています。
 
賛同してご一緒してくれたのは、
先週三浦海岸でスライドしたnoriさん(花粉症で三月はほとんど乗っていない)
仙台復興関係で仕事が忙しいモリさん(三月は100km程度しか乗っていない)
今回一番遠くから参加してくれたナカさん(明日は子の権現の激坂を走る予定で体力温存予定)
2週間後にツールド草津に参加予定のcommuterさん(翌日も早起きで走る予定、こちらも体力温存予定)
Newマシーンでご機嫌なOPEさん(本人曰く全く走っていないと・・・・・・・)
そしてお見送りに2neさんmasaくんが来ていただきました。
 
当然私も三月は200kmも乗っていないと猛アピール!!
各人三味線を弾きながら腹の探り合い(笑)
 
コースは集合場所で急遽決定!
国道1号ー小涌園ー大涌谷ー芦ノ湖のルート
乗っていない連中(一部の方を除いて)がいきなりの大胆なコース選定です。
大涌谷は普段であれば外国人観光客はじめ沢山の人で賑わっているはずですが・・・・
 
 
 
 
 
イメージ 8
天気予報では気温が20度を超えるとのことで、ジャージの選択が難しいところ。
私は夏用ジャージにアームウォーマー、下り用にウインドブレーカーをバックポケット突っ込んで来ました。
標高1000メートルに駆け上がるには少々不安でしたが、この日ばかりは大正解でしたね。
 
長袖冬用ジャージの方々は小田原の休憩ポイントで既にサウナスーツ状態w
 
 
 
 
 
イメージ 9
国道1号を直進!
湯元の駅を過ぎると徐々に登りがはじまります。
久しぶりに仲間と走るので付いていけるか心配です。
でもコルナゴに乗っている前の人は無視して良いことにしますwww
 
 
 
 
 
イメージ 10
旧道は七曲区間の勾配はきついのですが、心構えが出来ていますので意外と苦しくはありません。
しかし新道は微妙な勾配が延々と続く感じで仲間と走っていると、ついつい頑張って走ってしまいます。
心拍数も100%オーバーの187bpmを記録していました。
 
 
 
 
 
イメージ 11
宮ノ下で小休止。
いつもなら車に煽られ、箱根登山バスにクラクションを鳴らされまくるのですが・・・・・
やはり・・・・交通量は極端に減っていますね。
路線バスもほとんど人が乗っていません(T_T)
 
 
 
 
イメージ 12
箱根ってこんなにきつかったかな〜
 
暫くぶりの箱根を満喫しますwww
 
 
 
 
イメージ 13
小涌園から県道734に入りますが、入った瞬間に激坂が迎えてくれます。
まだまだ目的地までは半分しか登ってませんが、この坂でかなり脚にダメージを受けました(>_<)
 
激坂を登り終わると箱根ユネッサンがあるのですが「本日休園」の看板が・・・・・
自分は全く関係ないと思うのに(・・?
ここもやはり外国人観光客頼みだったのか??
 
 
 
 
イメージ 14
今までであれば、この辺りから渋滞が始まって狭い路肩を気をつけながら登っていったものですが、
逆に頂上の駐車場まで抜いていった車は数台・・・・・
 
 
 
 
イメージ 15
お約束の長寿の黒卵をお土産に購入(^_^)v
 
一部では火山活動が活発化しているとの情報がありましたが、
目だって異常は感じられませんでした。
 
安心して訪問してくださいませ。
 
 
 
 
イメージ 3
流石に標高1000メートルは寒いです。
風も強まって来ましたので、山を降りることにしましょう。
 
芦ノ湖までは何気にアップダウンがきついんです。
ゆっくり走っていると・・・・・・・
 
後ろについたコルナゴの人が少し物足りないようで、
既に終わっている自分を急かします(T_T)
 
ここでも最高心拍越え(>_<)
 
 
 
 
イメージ 4
芦ノ湖湖畔で昼食です。
いつもは大混雑で、先ず入ることは出来ない大人気の店らしいですが、
本日はちょうど12時だったにも関わらずすんなり入店できました。
 
 
ちょっと贅沢にそしてヘルシーに豚、鶏肉と野菜のセイロ蒸し定食 1500円也www
 
トンカツ定食と思いっきり迷ったのですが、大人の選択です^m^
 
最初はご飯が少ないと思ったのですが、肉の下に隠れた大量の野菜でギブアップw
う、動けません^_^;
 
食べ終わる頃になると満席になり、ウェイティングの列が出来始めました。
 
日本人の観光客はそこそこ来ていることがわかり、ホッと胸をなでおろします。
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
長居しても申し訳ないので店を出ます。
 
湖畔のコンビニで買物をしている間にお約束の写真をと思ったら、
いつもの撮影ポイントが波で水浸しになっていました。
別の場所に移動しましたが、ステンレスの手すりと同化してしまいピントが定まらず(笑)
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
湖畔から上がってくると、偶然にもう〜ごさんご一行と遭遇!
こちらは「頑張れ箱根!走り倒し!!」
颯爽と坂道を駆け上がって行きました。
 
 
 
 
 
イメージ 6
目的を果たした一行は満腹なお腹をさすりながら箱根を後にします。
強羅から久野林道を気持ちよく駆け抜け、国道1号に戻り流れ解散。
 
当初の予定ではゆるゆるリハビリライドのはずでしたが、
案の定というか、嘘つきというか、信じて良い事と悪い事をしっかりと心に刻みました・・・・
 
参加された皆様ご賛同ありがとうございました。
そして皆で走る楽しさを思い出しました!!
 
また機会ありましたらよろしくお願いします。
 
 
土曜日の自転車
走行時間  7時間06分
走行距離  171.67km
平均速度   24.10km
 
 
 

  • 顔アイコン

    やはり、みんな三味線弾いてましたかw
    走りは散々でしたが、この日の箱根は久しぶりに気持ちよかったですね〜!
    これからも僕らを楽しませてくれることでしょうwww
    と願いたい!
    そのまえに何とかせねばw
    帰りはお手間をとらせてしまい恐縮です(^^; 削除

    [ モリ ]

    2011/4/3(日) 午後 6:10

    返信する
  • 顔アイコン

    箱根に来る人で車の場合には地元の買ったものを大量に持参してほとんどお金を使わないですから。
    コンビニで買い物をする自転車は十分貢献してると思います。
    ゴミもほとんど捨てないし自転車は現地に貢献してると思います。

    yukiさんが主催という時点でユルユルは怪しい・・・。 削除

    [ おいちゃん ]

    2011/4/3(日) 午後 8:17

    返信する
  • 顔アイコン

    林檎です。
    いつもなら並ぶの覚悟のお店がすんなり入れちゃったりするの
    ちょっと快感ですね。
    今のうちに楽しめる事もたくさんあるのかも?

    すごいな〜7時間。。。
    睡眠時間くらいにしかたとえられない(笑)

    [ ran**333j* ]

    2011/4/3(日) 午後 8:25

    返信する
  • 顔アイコン

    いけなかった自分は助かったのでしょう(笑)

    今日、箱根に行ってきましたが、元箱根から箱根峠までの車の少なさにびっくりッス。
    どうなっちゃうんでしょう、ニッポン。

    [ masayoshi ]

    2011/4/3(日) 午後 10:38

    返信する
  • 顔アイコン

    モリさん、お疲れ様でした。
    最高の天気に恵まれて本当に気持ちよかったですね!!
    何ヶ月ぶりかのロングで標高1,000メートルを制覇してしまうのですから、流石です(^_^)v

    またご一緒して下さい。

    [ yuki-ichi ]

    2011/4/3(日) 午後 11:49

    返信する
  • 顔アイコン

    おいちゃん、こんばんは
    体調不良とのこと、大丈夫ですか?
    ご希望通り箱根を引きずりまわしましたが、全く堪えなかったようで・・・・・・
    逆にやられました(@_@;)

    ゆるゆるのんびり行きましょう!

    [ yuki-ichi ]

    2011/4/3(日) 午後 11:52

    返信する
  • 顔アイコン

    林檎さん、こんばんは
    今だけの特典ですね〜
    輪行を利用して空いている箱根を堪能しましょう!!

    飲み会の7時間よりは記憶の残るチャリの7時間のほうが充実感はあると思います^m^

    [ yuki-ichi ]

    2011/4/3(日) 午後 11:56

    返信する
  • 顔アイコン

    masaさん、土曜日は残念でした。
    久々(4ヵ月ぶり?)に自転車に乗ったmasaさんにお会いできると思ったのに・・・
    箱根は外国人はいなくなりましたが、日本人は普段に戻りはじめました。
    みんながそれぞれ冷静になれば、復興もどんどん進むでしょう。
    そしてそれぞれが出来ることをすれば・・・・・

    [ yuki-ichi ]

    2011/4/4(月) 午前 0:04

    返信する
  • 顔アイコン

    お疲れ様でした!
    走るきっかけ作って頂いてありがとうございます
    ワタシの印象では、常に前方にyukiさんの姿がありました

    集合場所まで50km自走したのは、ワタシの子ノ権現オフに参加してもらうための布石でもあったのです
    是非、次回おいで下さいませww 削除

    [ ナカ ]

    2011/4/4(月) 午前 0:46

    返信する
  • 顔アイコン

    ナカさん、お疲れさまでした〜
    「TOUGH」という言葉はあなたの為にあります。
    帰りのR1の牽きは強烈でした(>_<)

    埼玉遠征考えてみます!輪行袋持参をお許しくだされw

    [ yuki-ichi ]

    2011/4/4(月) 午後 0:34

    返信する
  • 顔アイコン

    んーゆるゆるを破壊したのは俺たちじゃないよね?
    読みがあたりましたね。 春休みにもかかわらず走りやすかった。

    またみんなでいきましょー。


    パナチもう少しいたわってあげないとw 削除

    [ nori ]

    2011/4/5(火) 午前 6:30

    返信する
  • 顔アイコン

    noriさん、おはようございます
    もちろん!ゲストの方々も喜んでいただいたようでw

    走りやすかったのは、僅かながら箱根観光産業に貢献したご褒美ですね。
    また走りましょう。

    一日に二度も倒したのは初めてです(T_T)
    バーテープを交換してあげないと・・・・

    [ yuki-ichi ]

    2011/4/5(火) 午前 9:32

    返信する
  • 顔アイコン

    いまだに、大涌谷上った事ありません。
    上って見たいんですけど、なんかきつそうなんで、いつもスルーしちゃってます(^^:)
    by shonan

    [ hryjryj7k ]

    2011/4/5(火) 午後 2:29

    返信する
  • 顔アイコン

    shonanさん、こんにちは
    小涌園からの直登りに先ず心が萎えてしまいますね。
    そして意外と道幅があるので斜度は感じず、後半にボディーブローのように効いてきますので注意が必要です。

    [ yuki-ichi ]

    2011/4/5(火) 午後 4:20

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事