ここから本文です
横須賀から東京へ通勤を始めて20年 一日往復3時間の通勤の累計は約15000時間、600日ほど電車で過ごした計算になります(笑)

書庫休日

記事検索
検索

全26ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

GW総括

イメージ 1

子供が一緒に遊んでくれた数年前は
どんなに仕事が忙しかろうが、
飛び石連休をつなげて大型連休にしていました。

そして
どんなに渋滞が予想されようが、
子供たちを引き連れて大混雑の行楽地に行ったものです。

今はもう
大型連休を作って仕事を停滞させる気力もなく
大渋滞に飛び込んでいく勇気もなくなりました

そんな私の2016年GWを総括!!


前半の三連休は車を避けて近場で足慣らし。

イメージ 2
イメージ 3

とにかく車を避けたコースでくるくると4から5周
さすがに飽きます( ´艸`)

平均速度も二日目は逆回りと言うこととやはりモチベーション低下が大きな要因か、
1㎞/h低下

イメージ 4

3日目は久しぶりのランニング
自転車で走り回っているから、楽勝!!

と思いきや、

脚が前に出ません^_^;

佐島を回ってR16に戻った辺りで、
心が折れ、歩きかけているところを
あとから走り出した息子に目撃されます☺

渋々

遠くなる背中を追いかけました。
😌

GW前半あっさり終了


イメージ 5


月曜日の業務をしっかりこなし、
GW後半に突入🤗

気合いを入れてアラームは4時半!

朝のひんやりとした空気が懐かしい^ ^

目的地は山中湖

それだけ決めて走り出しました!


イメージ 6
走りながらルートを考えます。
そう、
一番楽そうなね😁




イメージ 7

道志みちが楽なわけではありませんが、
前半に苦行を済まし、
最悪の時は早々に輪行バックにお世話になる前提では、
逃げ場が無い道志みちで息絶えることを想像すると恐ろしいことです。
素晴らしい選択だと思います(笑)


イメージ 8

やはり

前半に持って来てヨカッタヨカッタ

100キロも走って無いのに、腰痛が😓
バックパックの輪行バックをバイクに括り付け、
身体の負担を軽くしますが、改善されません。


勢いよく駆け上るバイクに嫉妬を覚えながら、

我慢の走り^_^;




イメージ 9

ユルユルと山伏峠に到着
いつ来ても達成感無し😒

ここで、ほぼミッションコンプリート!

あとは下るだけ^ ^



イメージ 10

御殿場まで行くと混雑必至!

今回は小山方面から松田方面へ

もう少しだけ頑張って

国府津から輪行


イメージ 12

国府津駅からの輪行は初めてでしたが、
改札口からホームへのアプローチが良いです。
階段を上がって直ぐの所が最後尾^ ^


イメージ 11

国府津からの残り50kmは今後の課題にすべきか、
それともあっさり受け入れるべきか?

ゆっくり考えましょう😊



イメージ 13

のんびりとランニング
少しトレイルに入って見たら良い感じ!
癖になりそう(ー_ー)!!



最終章

金曜日の業務を軽くこなし、
GWの締め^ ^





イメージ 14

前日に下調べした三浦半島縦断ハイキングコース、三浦アルプスだって(笑)

高々標高200メートル、かなりなめてかかってます。

自宅から不動橋の入り口まで約5㎞をランニング

住宅街の坂を上っていくとありました。

水分補給もせず手ぶらで入山!!





イメージ 15

入ってすぐ走りやすそうなトレイルが続きます。
最初のチェック地点の畠山までは1.4㎞だったかな?

楽勝、楽勝!!




イメージ 16

しかし直ぐに登山道のような膝に手をつかないと進めない急こう配(-_-;)

さらに下りも木の根や枯葉に覆われ滑りやすい

三浦半島といえどなめてはいけないことを痛感



イメージ 17
畠山登頂!!

横須賀港を眼下に

天候がいまいちなのが残念

続いて乳頭山も制覇するが、体力限界


イメージ 18

続いて二子山をめざし標識を頼りにゆっくりと進みます。

複雑な傾斜のトレイルは軽量ランニングシューズでは太刀打ちできません。

ほとんど走れませんよう

イメージ 19

どうにか二子山到達しました。

完全に水分切れでしたね

南郷上野山公園で水分補給して逗子駅まで走って電車で帰宅

イメージ 21


膝がガクガク鳴ってます(笑)

トレラン用のシューズを買わなければ!!



イメージ 20
最終日は早く目が覚めたが体が動かず

佐島漁港で夕飯のおかずをゲットすべく自転車を漕ぎ出す。

天気が良かったので再び長坂周回!!

日焼け止め対策無しだったので腕と鼻の頭がヒリヒリです。


たらたら、長々とお付き合いありがとうございました。

こんな他愛のないGWを過ごしていました。

開くトラックバック(0)

Silver Week 総括(笑)

イメージ 1

みなさん秋の大型連休をいかがお過ごしでしょうか?

ここまで四日間素晴らしい天気に恵まれ、さぞや休日を思い切り堪能されていることと思います。

私はと言いますと、

息子、娘とも予定がそれぞれギッシリと詰まっていて家族揃っての外出の予定は全くなし!!
子供の成長は嬉しいものの、なんとなくおいてけぼりの感有り(笑)

まあ、放置プレーは望むところで、自転車三昧を目論んでいたのですが

実父の体調が思わしく無く、入退院を繰り返していることもありあまり羽を伸ばせないのが現実です。

しかし、私は医者ではないので、何が出来るわけでもなく、
ただちょこちょこ顔を見せて元気づけることくらいですかね。

そんな連休のスタートはランニングから

気温も低く走りやすい陽気になってきました。

夏場はせいぜい走って10kmほどでしたが、景気づけに湘南国際村山間コース20kmを(笑)


イメージ 2


木古庭の交差点から上山口方面の棚田を望む激坂コースへ
ゆっくりとは言え堪えました

15km地点の大楠山入口のコンビニで休憩したら、脚攣り

そこから5kmの道のりを何度か脚攣りでうずくまりながらも

どうにか歩いて帰宅・・・・・



イメージ 3

二日目は時間があったので少しだけ遠出を考え湘南方面に漕ぎ出します。

風は強いものの空気は澄んでいるのかな?

伊豆半島の稜線がくっきりと、その奥にはうっすらと富士山が見えています。

時間的に手の届くところまでは行けませんが、行けるところまで行ってみましょう。




イメージ 4

台風の影響なのか波浪注意報発令中ですね

伊勢山トンネルも久々で緊張します



イメージ 5

大波を求めてサファーたちが集結しているのか?

材木座あたりから車の渋滞が始まり、身動きがとれなくなってきました。

早々に諦めて稲村ヶ崎から内陸に



イメージ 6

極楽寺駅を経由して

鎌倉ー朝比奈峠でR16へ


イメージ 7

観音崎から浦賀ー久里浜で帰宅

前日のランニングのダメージが大きく

遠くまで行かなくてよかった(笑)



イメージ 8





さて三日目は完全午前中縛り

連休後に箱根及び伊豆方面への遠出を計画するも

脚の劣化及びIRCチューブレス25Cの登坂能力を把握しておかねばなりません

平地での乗り心地の素晴らしさはよーく分かりました



イメージ 9

そうなれば湘南国際村ですね

いつもの獲得標高1000メートル作戦(笑)



重い

23Cに戻そうかな・・・・・・・・・・・・・

なんて考えてたら

大変なことになった


イメージ 10



さて

本日連休四日目

祖父と祖母の墓参りを兼ねて、三浦方面に


イメージ 11

昨日バーテープを変えて(同じシルバーですがw) 気分一新

ワイヤー類、ブレーキパッド、タイヤと消耗品を一通り交換してゴキゲンな自転車ライフ

モチベーションもかなり上がっています。

漕ぎ出して30分ほどですが、長井の漁港でつみれ汁をいただきます

100円にしてはかなりのボリューム、コスパ最高です!!


イメージ 12

荒崎の夕日の丘も軽快に!

新品バーテープの感触もOKです



イメージ 13

久々に城ヶ島に侵攻します。

天気も最高ですが、平地での25Cチューブレスタイヤ(・∀・)イイ!!


イメージ 14

エメラルドグリーンの海を見て

潮の香りに鼻を鳴らし・・・・・・


墓参りも滞りなく遂行して・・・・・・・


三浦半島、海、自転車とキーワードがそろったよ


毘沙門から松輪、三浦海岸、野比海岸

多少の向かい風もチューブレス25Cの心地良い乗り心地に

なんの心配もいらない・・・・・・・





久里浜フェリー乗り場を過ぎてしばらく走った釣具屋の前で事件は起きました




イメージ 15

いきなり後輪に

何年かぶりの大魔王降臨

景気良い音とともにシーラントが吹き出しました

さらに釣具屋にいた皆さんも何事かと飛び出してきました!!

親切に自転車屋さんの場所を教えてくれたりw




イメージ 16

ガラス片かなにかでしょうか??

ザックリ

下りのコーナーとかじゃなくて良かったと思うしかないですね!


パンク修理も久しぶり

切れ目が大きかったので裏からパッチを当ててチューブをいれて

シーラントに苦戦しながらどうにか修理完了!!



イメージ 17


まだ200kmも走っていないのに・・・・・・・

5000円

しばらく

クリンチャーか・・・・・・(;´д`)トホホ…






開くトラックバック(0)

額縁に入った烏帽子岩

イメージ 1

先週末の同窓会は

最後のあがきが効いたのか

どうにかスーツの着こなしも決まりw

綺麗どころの女子には
「30年前と全然体型が変わらないね

と思われたはず(笑)

だからどうしたと言われればそれまでだが

どんな時でも、不純な動機でも

目標を持つことの大切さを実感できたのは

とても良い勉強になったw



そんな思いをまた感じられるように日曜日から10年後の同窓会に向けて始動!!



イメージ 2

旧友との再会にすっかり羽目を外したことは反省点であるが、
翌朝に走り出すことが出来たのは何かを掴んだのかも知れない(^_^)v

芦名からR134を通って葉山御用邸の皇室警備の警察官に朝のご挨拶をして
逗子ー田浦ー逸見と約25kmを走りきって帰宅。


午後からは全く動けず・・・・・

気持ちは10台に戻ったが体力は50台目前(T_T)


イメージ 3


翌日の振り替え休日は

自転車でリハビリ

生憎の曇り空であったが、遠くに行くわけではないので問題なし!

平地オンリーでのんびり橋って身体を休めるつもりが、

湘南道路に出たら気分が高揚(笑)

サザンビーチまで一気に!!

心臓オーバーヒート気味でAve28.5km/h

何年か前は32kmというのも楽勝だった記憶にあるけど・・・・・(-_-)




イメージ 4

しかしそれまで曇り空が嘘のようにサザンビーチに着くなり日差しが出てきましたよ!!

気を取り直して帰路も自転車を楽しみましょう(^^♪



今回はちょっと気になる場所、

額縁効果という錯覚で烏帽子岩が大きく見えるというラチエン通りを探しながら・・・・・


イメージ 5

サザンビーチからの烏帽子岩より格段に大きく見えますよね

防砂林が額縁の役割をして対象物を強調するのだそうです。



ちょっとズームをすると


イメージ 6
こちらはサザンビーチから



イメージ 7

こちらは額縁効果で・・・・・・・





不思議ですね(^^♪

逗子から江ノ島に向かう途中の稲村ガ崎からの富士山、
大磯の城山公園入り口から下っていく時に見える富士山もまた同じく大きく見えますね。


遠くへ行く時間が無いときは

近場で額縁効果を使って近くに行った気分を疑似体験(笑)





イメージ 8

最後に鎌倉で紅葉狩り(^_^)v

北鎌倉周辺は人と車で大渋滞だった為近づけずorz

三連休最終日だったのですね


では、また来週(^^ゞ


イメージ 9










開くトラックバック(0)

全26ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事