ぬれ落ち葉のひとり言

勝手なひとり言の連続ですが、よろしく!

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全201ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

賀正で〜す。

        お神酒が効きすぎて過ぎて
            気が付けば、年が明けていました。 ▽・。・▽ワン!

イメージ 1

   まぁー、こんな感じで、気負わず、ノロノロ、ヨレヨレなブログ、
                      今年も最後まで続けることを誓いま〜す。

                                へばなぁ〜〜 よろヒック  

この記事に

開く コメント(6)

大晦日となりました。

       今年もあっという間に、大晦日が・・・
                    また一つ年を重ねることになります。

       振り返っても、振り返っても思い出せない、
              老化現象がますます進んだ一年だったと思います。

       コケコッコーの鶏さんも、ボケじいさんとは
               やってらんねーよォー、モウケッコウーと泣いてます。(笑)

       気まま、思いつくまま、思いつかなければ、そのまま・・・
                   ポチポチ、ワンワンへお願いすることにします。 

       そんな <ぬれ落ち葉のひとり言> でしたが、
                 お付き合い頂いた皆さん、ありがとうございました。

       明日は、早めに年末の掃除を終え、
                 新年を迎える、「迎え酒」 でも呑まなくっちゃぁー!!

イメージ 1


                           へば、また来年なぁ〜〜 


この記事に

開く コメント(14)

ハタハタ祭り

        師走も中旬、師のみならず
                皆さん忙しく過ごされていることでしょう。

        当地では、冬の名物 <ハタハタ> が
                         やっと捕れ始めています。

        12月も半ば過ぎ、県民の皆さんは心待ちにしていますが、
                 今年のハタハタちゃん達、接岸が遅れています。

        そんな中、我が市内の道の駅で
                 「ハタハタ祭り」 が開催されました。(12/17)

イメージ 1

      みぞれ模様のお天気でしたが、皆さん熱気ムンムンです。

      漁獲量が少ないので、この値段 
            信じられないぐらい超高級魚価格です。
                        もちろん、女性上位の価格でした。(笑)

イメージ 2

イメージ 3

      それでも待ちに待ったハタハタ、皆さん買い求めていました。

イメージ 4

               正面入口の行列の先では・・・
イメージ 5

イメージ 6   熱々の「ハタハタ汁」が
          無料サービスされていました。

 イメージ 7

イメージ 8 炭火焼きもあります。
   熱々のハタハタを食べながら、
  重さ当てクイズなどのイベントに
  挑戦していました。

  私は値段を横目で睨みながら
    もう少し安くなるのを待ちます。
               (笑)
 

   今年は雪消えがなく、このまま年末、お正月へと進みそうです。
                   風邪などひかぬよう、皆さんご自愛下さいませ。

                            へば、またなぁ〜〜 

この記事に

開く コメント(8)

リース作り

     12月も半ば、外は寒波襲来でブルブル
            積雪は少ないものの、強風で路面はツルツル
                  年の瀬の雑事も多く、ぬれ落ち葉はヨレヨレ・・・

      ブル ツル ヨレ の日々ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

      先日(12/5)、N市H小学校「野外観察クラブ」
                         の最後の授業に行ってきました。

       今回のテーマは、
           木の実や葉っぱなどを使って
                 「クリスマスリース」を作ろう  です。

     打ち合わせ中の指導員たち
イメージ 1 本来ならば、アケビつるのリース作り
 から始めたいところですが、材料確保
 が難 しく、時間的に1時間授業なの
 で、とり あえず、某百円ショップから、
 既製品を確保してきました。

        



                 生徒さんたちが集合し、手順を説明します。
イメージ 2

     用意された松ポックリやどんぐり、木の葉っぱなどを
                   思い思いに集め、飾りつけ作業を開始します。

イメージ 3

       クリスマスリースなので、赤いリボンやベルなども準備
                                            (某百円ショップにて  )
                         自分で用意してきた生徒もいました。
               イメージ 4

             指導員の方に教わりながら、頑張っていました。

イメージ 5

     このクラブは、四〜六年生の仲間たち、15名です。
     春から秋は、ほとんど屋外で(雨天は室内)活動します。
     最後の12月は毎年、こうしてオリジナルツリーの制作なのです。

        終了時間が迫ると、急いで仕上げに入り、
                   最後に、皆で記念写真を撮りました。

イメージ 6

        これで今年の楽しい「野外観察クラブ」の授業も
                             無事終了しましたのさ!
イメージ 7                              おしまい  
         
          指導員の皆様、お疲れ様でした。
                                                                               
                    へば、またなぁ〜〜 

              参考までに・・・一昨年の様子は ⇒ こちら

この記事に

開く コメント(10)

大黒様の日

        私の住む地方では、
              明日、12月9日は「大黒様の日」です。

        十二月九日を「妻迎え」、「嫁取り」、「お方迎え」などと呼び
        大黒様が嫁を迎える日としてきたそうです。(お話歳時記より)

     その時にお供えするのが、「黒豆」や「まっか大根」だそうです。

イメージ 1  これが、「まっか大根」です。
  「まっか」とは、「ふたまた」を意味する言葉です。

  他の地方では別の呼び名もあるようです。

   イメージ 2

     まっか大根だけ、こんなに沢山採れるとは驚きです。
                         農家の方に聞いてみました。

     この日のために・・・
         畑はきれいに耕さずに、固めの土にして種を蒔くらしいです。

イメージ 3
  なんとも悩ましげな大根様ですね。
       大黒様もさぞ満足なことでしょう。(笑)

  イメージ 4

                以上、朝市場情報でした。

                              へば、またなぁ〜〜 
  

この記事に

開く コメント(12)

全201ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事