ぬれ落ち葉のひとり言

勝手なひとり言の連続ですが、よろしく!

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全194ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本日の鳥海山?

      春の大嵐が過ぎ去り、真っ青な青空が・・・
            朝晩の寒さとは裏腹に、日中は初夏の日差しです。

       4月23日、24日と鳥海山の美しさに魅了されてきました。

     <4月23日>

          桜まつりが終わった勢至公園から

  イメージ 1

                 仁賀保高原へ・・・ 

           ひばり荘の丘から
イメージ 2

イメージ 3

          牧草地から右手にひばり荘を入れて・・・
イメージ 4

              この日最後は、とある溜池から・・・

          少し風が有り、逆さ鳥海は・・・ (;>_<;)   
イメージ 5

     <4月24日>

 イメージ 6  中島台方面へ・・・
     森の入口は雪どけが進んでいます。

    あがりこ大王付近はまだ雪が・・・
 イメージ 7

                ここから見える、鳥海山です。

          ブッシュの中には水芭蕉も咲き出していました。
イメージ 8

            森の中、赤川付近からも美しかった。
イメージ 9

         中島台のからの帰り道、名残惜しいので、
                      寄り道して振り返ってみました。

           日本土木学会遺産の農業用温水路から・・・
イメージ 10

              栗山池公園から・・・
イメージ 11

                 最後は、菜の花畑から・・・

   イメージ 12


                この美しい、春の鳥海山、

            鳥海山の恵みの水で育まれる
                 美味しい大地の恵み、海の恵み、
                            大切にしたいものです。

                                 へば、またなぁ〜〜 


この記事に

開く コメント(8)

             春といえば、やはりこれです。 

         春の大嵐が過ぎ去り、桜の花も懸命に頑張っています。

          市内の中心「鶴舞公園」へ、行ってきました。(4/19)

イメージ 1 午後から、春の嵐第二弾が
         やってくるとの予報!

 ならば、午前中にと、
       カメラ片手に駆け足です。

 平日、嵐の前の静けさかな・・・?

  入口門の奥に咲いています。

          奥のゲートを通り、石段を登ると・・・
イメージ 2

          さらに少し登り、振り返ると綺麗でした。
イメージ 3

             一気に本丸まで行くと、神社があります。

     平日なので、人影がありません。貸し切りです。
イメージ 4

          イメージ 5

        出店のある二の丸を見下ろすと、
               いました、いました、「花より団子」の人たちが・・・

イメージ 6

イメージ 7   二の丸へ降りてみました。

   白塀と桜とチューリップ、きれいです。

    出店も人が少ないので、
  開店休業や、開いてないところもあり・・・

 イメージ 8

               桜スナップ写真撮影も、テンション 

イメージ 9  でしたが・・・
      
 これぞ、お花見の定番?
     温か〜い家族連れの
           お花見弁当 
            (お断りして一枚パチリ)
 
     僕も気分を取り直して、 

  イメージ 10

            満開の桜の海を楽しみながら一周しました

   桜の向こうに鶴舞球場
イメージ 12

                  御手作堤を見下ろして
          イメージ 13

   桜のトンネルをとおります。
イメージ 11

             今年も頑張って咲く 「老木桜」 
                      (訂正; 古木桜」 でした)

イメージ 14

イメージ 15  毎年のことですが、
    生命力に感動しながら
        青空を見上げていました。
    午後から嵐の予報が気になります。

 すると、
  「そんなこたぁー、気にしないよ!」 
     「私たち、いっつも晴れてるよ!」 と
  若い二人が言っているように
   聞こえたのは、空耳か?歳のせいか?
                               アハハ・・・)
    イメージ 16

            それにしても、桜は青空に良く映えますね。
      イメージ 17

         春さん、春さん、急がずゆっくりしてってください
                              おねがいしまーす 

               (もちろん、天気予報通り、午後からは大荒れの天気になりました。)

                                  へば、またなぁ〜〜 

この記事に

開く コメント(8)

        *春が来た、きたきた春がと聞けば、    
                   梅は咲いtが、桜はまだかいな・・・

          なのですが、今回は裏庭の春の報告です。

    鉢植えのブナの葉がほぐれ出しました。

イメージ 1

                     イメージ 2

         この季節は漢字で、山毛欅(ブ ナ) が似合いますね。

イメージ 3

          裏庭の話題、冬囲いから取り出した鉢植え、
                   3回目の花を咲かせてくれています。

イメージ 4

          まだ色が少ない裏庭、春の色でうれしくなります。

      楽しい話題を一つ、
             「池田修三氏」 街なか美術館です。 木版画画像はこちら

      ラッピングタクシー (仁賀保駅前、タクシー乗り場にて)
イメージ 5
                       大画面は、写真右下のルーペマークをクリックしてください。 ↑
イメージ 6
                      大画面は、写真右下のルーペマークをクリックしてください。 ↑

       ラッピング電車 (由利高原鉄道、黒沢駅で) 1/8 撮影
イメージ 7
                      大画面は、写真右下のルーペマークをクリックしてください。 ↑

    桜が咲き出し、あちこちの公園でお花見会が開催されています。
         花より団子 &  の私ですが、 片手に散歩してこようかなっと??


                           へば、またなぁ〜〜 

この記事に

開く コメント(12)

       気が付けば、四月も半ば、
           年度替わりの会合や、行事に追われていました。
                                          (いつもの言い訳デス)

           冬タイヤの交換、冬囲いの撤去・・・も終わりました。

           裏庭に春一番のミニ水仙が花を咲かせていました。

イメージ 1

イメージ 2

      雑草も元気を取り戻しつつありますので、
                   私も彼ら(雑草くん)と、少しづつ
                         戦いを始めようかと思案しています。

        梅は咲いたし、桜も頑張っていて、間もなくです。

             あぁ〜、待ちに待った、春ぅ〜〜!はるぅ〜! です。

                             花見酒、呑む程に、酔う程に、
                                     聞こえる神様(カミサン)の愛の声 
                                                   (詠み人知らず)

                         へば、またなぁ〜〜 

この記事に

開く コメント(6)

         いよいよ今年も作業が始まりました。
                       昨年までの晴れ神話が・・・

                  『育苗の日』  (3/25)

         朝から雲行きが怪しくなる中、皆さん元気に再会です。

                マルチシートの右奥の白く見えるのは今朝降った雪です。
イメージ 1

         昨年まで続いている 晴れ神話、これまでか??

イメージ 2  畑のブナの幼子たちは、
         まだ冬眠中です。

  イメージ 3

           今回は、冬眠中のポット苗の移植作業です。

   苗床を作り、雑草対策のマルチシートを敷きます。
イメージ 4
                                
                   イメージ 5

        ポット苗を掘り起こし、眠っている間に移植しちゃいます。

イメージ 6

                   そうーっとやさしく、起こさないようにね

                  イメージ 7

           全体の作業風景です。晴れていますね  

イメージ 8

イメージ 9

          イメージ 10

          作業も疲れてきた頃、焚き火の傍で休憩タイム

                          だんだん雲行きが怪しくなってきました。
イメージ 11

     早めに残りの作業を終わらせ、皆さん記念写真を
              シャッターを押す頃には、雪が舞い降りてきました。

イメージ 12

              今回の移植本数 約400本でした。

      まだ三月、名残り雪、ブナの苗たちも
                まだ少し眠り足りないでしょうから、
                      あと一ヶ月、ゆっくりお休みください。

        ちなみに、作業終了後の雪なので、
                 晴れ神話は継続中とします。 

                                へば、またなぁ〜〜 




この記事に

開く コメント(8)

全194ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事