ここから本文です
烏賊にふられて
静岡・沼津でなんちゃってヤエン師貧乏奮闘記
こんにちは(*'ω'*)

10月はあきらめていた釣行
別件で取っていた有給休暇
用事がキャンセル・・・

ちゃ・・・ちゃ〜んす(´艸`*)
行かねばなるまい‼

前日
嫁 「明日雨だよ」
次女「雨、雨」
長女「明日はイカ天♡」
       何気に一番プレッシャーがかかる

皆応援してくれてますwww

急に決まった釣行
バタバタと準備
アオピのIDも印刷しなきゃ

(。´・ω・)ん?
イメージ 1あちゃー
赤(マゼンタ)のインク切れ
やっちまった

いやな予感・・・



イメージ 2鯵屋さんにて15匹購入

HGへ到着後
6時前開始


今回は分解したリールの動作確認
新作ヤエンの試験がメイン
当たりがなきゃ両方できませんが・・・

イメージ 3いれポチャG━━━
300凸凹ですが何とかゲット!
初物なんで力が入ったかな?
3回も離されちゃった(*´∀`*)



イメージ 4この後もロリイカラッシュ

300・250・200・・・

チッサクナッテルヤナイカイ‼

8時過ぎには殉職者10に到達
あ、鯵が足りん
イメージ 5と思ってたらアタリが止まっちゃった
代わりにちょいちょい
ウツボさんがご挨拶

まったりと時間が過ぎます




11時にラス鯵で300確保にて終了
捕獲確立は約50%こんなもんかな(^^ゞ
リールのテストは上々
ヤエンの方はまずまずかな
イメージ 6測定してみますかね
(´・ω`・)エッ?
一番大きいので305・・・
後は全部300以下じゃwww





リベンジとはいきませんでしたが
秋烏賊らしくアタリが多く
短時間ながら十分楽しめました

次回はサイズアップが課題ダス(@_@;)
イメージ 4ポチしていただくと励みになります

烏賊エントリー用
イメージ 9







イメージ 70セットイメージ 8302g

アオピ事務局様
ちっさくてすみませんが302gでお願いします
IDも印刷状態悪くてすみませんm(__)m

この記事に

開くトラックバック(0)

準備はできたが・・・

こんにちは(*‘ω‘ *)

雨or台風ばかりでうんざりです
先日の24号
酷くなった0時に会社から原付で帰宅
初めて原付で恐怖を感じました

最近転載のみで
自分で書くブログはさぼってました
まあこれといったネタも無いんですがw

まず
シーズン前にやったのが
イメージ 1相機
XTの分解掃除
オーバーホールほどじゃないですが
やってみました

安心してください
ちゃんと回りますw

途中でヤバいかもと思いましたが
何とかなりました(´艸`*)

イメージ 2続いて
新規ヤエン作成

図面無し
夢と希望と妄想で
作成してますが・・・

まあ
何とか形になりました

イメージ 3アオカツにもエントリー
計測方法がちょっと追加されてますね

うまくできるかな?






イメージ 4最後に
アオピも当然ながら
エントリーさせて頂きました

PC音痴のおいら
何時も通りの出来です



ライン交換も実施し
準備は整った

でも
行けないんです!!

何とか出撃したいのですが
早くて11月中旬・・・

終わってまうやろー!

何とかエントリーだけは
したいな

皆様
今シーズンも宜しくお願いしますm(__)m
イメージ 4ポチしていただくと励みになります

この記事に



           エントリー検量方法

今回の大会で22回目となりますが、初めて参加の方もおられるので、検量についてのルール説明をします。

まずは、釣れた烏賊の写真をこのようにUPしてください。

この時にご自身のIDカードはあっても無くてもOKです

烏賊の大きさが分かるメジャーなどがあれば助かります^^

イメージ

検量は帰宅検量・行きつけのエサ屋さん、釣具屋さんなどでも検量も可です。

烏賊を乗せる前に必ず0設定画像とIDカードをブログに載せてください。
手元にIDカードが無い場合はスマホのID画像でもOKです。


この時に秤はキッチンスケール・デジタルでお願いします。
目方自慢などの吊るすタイプだと烏賊全体が写真に入らない可能性があるので吊るすタイプはダメです。 台に乗せる秤でお願いします。

キッチンスケール・デジタルに置くときの注意点は
必ず潮抜き・水抜きしてから置いてください。
ジッパー袋などに烏賊が入っている場合は必ず出してから計ってください。

イメージ

このように写真を撮りブログにUPしてください。

イメージ

エントリーする時に必ずこの3枚の写真は必要ですのでお忘れなく
無いとせっかく釣った烏賊がノーエントリーになってしまいます。





釣果エントリー方法は

ご自身のブログ記事に写真付き『釣行記事』としてアップしてください。 アップ後、必ず当ゲストブックまでご連絡(記事URL添付)下さい。

〇〇〇〇gと〇〇〇〇gでエントリーします。(連絡なき場合 事務局が見落としエントリされない可能性がありますのでご協力をお願いします) この方法で2杯のアオリイカを申請いただきます。大会期間中何回でも入れ替えは自由です。エントリーされた釣果は不定期で速報記事として紹介させていただきます。 過去釣果の不正申請防止のため 撮影時はカメラ(携帯)のデート(日付)機能を活用してください(機種によってはないものもありますので義務ではありません)ブログの性質上加工写真をアップしたいという気持ちは理解できますが申請の際の写真は極力加工しないものでお願いします(明るさの調整 トリミング リサイズ 必要なモザイク程度の加工は可)検量については自分の満足でなく他の選手が納得の行く公明性が望ましいと言えます。 あとでクレームの出ないようなフェアなエントリーをお願い申し上げます。


本来のアオピスピリッツはアオリンピアード大辞典に示す[概要]通りにしたいのはやまやまなんです。大会と称する性質上、ルール無視は出来ないことを、ご理解頂きたいと思います。

アオリンピアード A-olympiad】   日本語意訳:芭蕉戦線
 
アオリンピアードとはアオリイカを愛するものたちの祭典の意。
古代ギリシアのオリンピアの祭典を基に、2008年の和歌山会議で南紀ヤエン氏によって提唱された。
エギング、ヤエン、ボートなどジャンルや釣り方を問わず楽しめるアマチュアアオリアングラーたちの祭典である。
ブログ内で集まった仲間達によるバーチャルかつリアルなお祭りであり、仲間内では単に『アオピ』と呼ばれることが多い。
 
 
[名称]
語源はオリンピアード 【olympiad】。
古代ギリシアの伝統的競技、近代でいうオリンピックの別称。これをもじった造語である。
大会は春季、秋季を通じアオピ1st、アオピ2nd、アオピ3rdという通し番号で呼称される。
同大会では参加選手を『アオピニスト』と呼ぶことを提唱している。
 
[概要]
釣りや安全に対するマナー、釣場環境の保護を配慮しモラルを守って日頃の釣技を発揮し互いに磨きあい、また仲間と助け合いブログ仲間の交流を深めあうことを主旨としている。
フィッシャーマンシップにのっとりクリーンでスマートな姿勢で望むことがアオリンピアードの精神である。老若男女を問わず初心者からベテランまで誰でも楽しく参加できることに意義を求め、釣果の優劣は一番最後の目的となる。まず競技ありきではない。 





*質問などがございましたら、コメント欄などで遠慮なくお申しつけ下さい。


転載元転載元: 神奈川でアオリ烏賊を狙っています♪

この記事に

開くトラックバック(0)




アオピ22nd大会に沢山の参加ありがとうございます♪

今回の大会フラッグはtakcさんにお願いして作って頂きました。

今回もありがとうございます^^♪

このフラッグをIDとし、エントリー番号・ハンドルネームをお入れください。

エントリー番号をお配りしていますが、まだ届いていない方は事務局までに連絡ください。

イメージ


アオピ初参加の方はこのマークをお入れして頂けると助かります^^
PC苦手な方がいましたら、入れなくてもOKです

イメージ 10
「若葉マーク」のアオピー君を新規参加者に配ってまわり、安全釣行の喚起を行っていたものでした。

転載元転載元: 神奈川でアオリ烏賊を狙っています♪

この記事に

開くトラックバック(0)

アオピ22ndを
10月13日(土)〜12月2日(日)
の期間で開催致します。

参加希望の方は私 釣りキチおじさんのゲスブに
参加の意思をお知らせ下さい。
参加申し込み期間は本日より9月30日迄とし、
期間延長予定もあります。

入賞基準は前回同様、2匹の重量で競います。入れ替えは自由ですよ。
小さいからといって申告しない手はありません。もしかしたら賞を逃すかもしれませんが胴長13cmイカはなんか可哀想ですね。
しかし、放流は自己意思でその限りではありません。


 *****AOPIのなんたるかは以下の記事で*****

アオピはまずブログありき!
アオピはブログ間交流を楽しむのが趣旨であります 
ヤフーブログを開設していることが第一条件
となります。 

他社ブログからアオピのためだけに新設されてる方もおいでなのは本当に嬉しく思います。
ただ単に大物アオリをエントリーするだけが目的の方は参加しても多分楽しくありません。ご自身の許す時間とスタイルをもってブログ間交流や釣行を楽しみましょう。
もちろん仕事や家庭の都合で開催中にブログ放置という事態もあると思いますがそれは全然気にしないで結構です。当然のことながら家庭や生活優先です。

アオピは安全釣行!!
釣りは命に関わるような思わぬ事故が起きる遊びです。 
常に安全を心掛けてライフジャケットや靴(スパイク・フェルト釣り場にあったソール)などの装備は必携です。ライジャケ着用は定着して来た感がありますが 膨張式のものを磯で着用するのは危険です。
事故のリスクを最小限にとどめるためにも そのフィールドにあったものを着用ましょう 
安全対策記事・啓発記事は大歓迎です。はじめは「自分のブログは日記だし、そんな記事書きたくない」という方や「堤防でライジャケなんか着けてない」という方も見えましたが、回を重ねるごとに安全に対する意識が確かに変わりましたね。15年前とはかなり違います

アオピはクリーンフィッシング!!!
ずっと続けてきたクリーン作戦も定着して、アオピ参加者のブログ内で普段の釣行でもゴミ拾いを続けておられる記事を見かけると本当に嬉しくなります。
クリーンキャンペーンと題打って取り組んでもう10年目になりますが今回ももちもん継続していきます。
各参加選手の方々も記事にて、どんどんゴミ拾いの報告をしていただきたいと思います。
以上、しっかりご理解いただければなんてことのない参加基準です。
初心者からベテランまで全ての仲間が楽しめる大会だと自負しておりますので、賛同いただいたアオリフリークの皆様参加お待ちしておりま〜〜す^^

初めての方にはアオリンピアード大辞典 をご覧いただくとよりアオピのなんたるかがご理解いただけると思います。参考にしてください^^

多くの方に知って頂きたいので、転載よろしくお願いします

転載元転載元: 釣りキチおじさん奮闘中!!!!

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事