輝きの時 "Carry Out Your Life !"

今、生きることを考えてみませんか

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

 おはようございます。今朝は加藤登紀子の歌う「美しき五月のパリ」をお送りしましょう。この作品はフランスの「五月革命」の中で歌われた作品です。「五月革命」は1968年、5月21日にフランスのパリで行われたゼネラル・ストライキー学生や民衆の反体制運動で、ド・ゴール政権は退陣寸前にまで追い込まれ、政策の転換を余儀なくされました。

 1968年5月21日、1万人もの数を超える学生たちや労働者が大挙して大学の改革や労働の民主化を訴え、パリの学生街、カルチェ・ラタンにバリケードを築きました。このストライキに先立つ1966年、まずストラスブール大学の学生たちが教授の独占している大学の位階体制の改革を求めて立ち上がります。これが68年にはベトナム戦争の反対等を訴えていた国民委員会5人の検挙に反対する学生運動へと発展していき、この運動は次第にソルボンヌ大学の学生の自治と民主化の運動へとその形を変えていきました。折から民主化を望むフランスの労働組合もこの運動に賛同、運動は拡大し激化、ついに68年の5月21日、1万人もの学生と労働者たちの自由と民主化を訴えたゼネストが勃発しました。しかし政府はこのゼネストに対し機動隊を出動させ、ゼネストの参加者を殴打、怒った民衆はこれに抗議をして一時はパリの総ての工場がストライキ状態に陥りました。フランスの交通網は完全に麻痺、各大学もストライキに入り、パリは混乱状態になり、政府は第2次世界大戦後の最大の危機を迎えることになりました。

 この事態に対し、時の大統領、ド・ゴールは急遽機動隊(軍隊)を出動させてゼネストの鎮圧に当たり、武力での鎮圧を目論見ます。しかし軍隊の出動に対する民衆の抵抗は根強く、ド・ゴール大統領は国民議会を解散、総選挙を行ってやっとこの事態の収拾を図ることができましたが、この運動により労働者の団結権や大学の学生の自治権が承認され、教育制度の民主化が大きく拡大されることになりました。

 「美しき五月のパリ」はこの「五月革命」の中で歌われた名曲ですが、作詞・作曲者は不詳となっています。しかしここで歌われる歌詞とその力強く重いメロディーはまさに革命に相応しいものですね。このあたりはフランス国家の「 ラ・マルセイエーズ(La Marseillaise)」を思わせるものがあります。原曲は歌詞・曲ともに既に「パブリック・ドメイン」になっているということですから、この作品は1957年以前に作られた作品であると考えられますが、およ日本では商業臭のしないこの作品を取り上げ、シングル・カットまでした加藤登紀子の姿勢には頭が下がる思いです。それでは加藤登紀子の歌で「美しき五月のパリ」をお楽しみ下さい。




 「美しき五月のパリ」

作詞・作曲不詳
訳詩 加藤登紀子

1
赤い血を流し 泥にまみれながら
この五月のパリに 人は生きてゆく
オ ル ジュリ モァ ドゥ メ ア パリ …… ref ……
2
風よ吹いておくれ もっと激しく吹け
青空の彼方へ 我等を連れゆけ
オ ル ジュリ モァ ドゥ メ ア パリ …… ref ……
3
年老いた過去は いま醜く脅え
自由の叫びの中で 何かが始まる
オ ル ジュリ モァ ドゥ メ ア パリ …… ref ……
4
ほこりをかぶった 古い銃を取り
パリの街は今 再び生まれる
オ ル ジュリ モァ ドゥ メ ア パリ …… ref ……
5
歌え自由の歌を 届け空の彼方へ
この五月のパリに 人は生きてゆく
オ ル ジュリ モァ ドゥ メ ア パリ …… ref ……


 「俺たちの道は」 
−映画「叛乱」主題歌−

作詞 木島 三夫(窪田 聡)

1
俺たちの道は 俺たちが拓く
閉ざされた歴史 解き放つために
今こそ戦えいざ 今こそ戦えいざ

2
戦いの道は 戦いが拓く
行く手は見えぬが 立ち止まりはしない
今こそ戦えいざ 今こそ戦えいざ

3
輝く明日は 今日こそが拓く
歪んだ時間を 投げ捨てるために
今こそ戦えいざ 今こそ戦えいざ

閉じる コメント(9)

顔アイコン

そうですね。商業臭のしない作品、血の通った歌ですね。
当時の加藤登紀子さんの健やかささえ感じる声で!?
(お若い時の声でしょうか)
潔さの中に爽やかさを感じて良いですね。

2010/1/10(日) 午後 10:01 [ YUSA ] 返信する

顔アイコン

uguisuさん、コメントを何時もありがとうございます。
この作品(70年もしくは71年年録音)での彼女の歌声は私も確かに若いと感じます。
たとえば、オ ル ジュリ モァ ドゥ メ ア パリのリフレインなどは全く同じ節回しですね!!

しかし同時代に彼女は「知床旅情」などの名唱も残しています。
さすがに五月革命の歌ということで少し気負ったのでしょか?

2010/1/11(月) 午前 10:45 [ maskball2002 ] 返信する

顔アイコン

二二六事件の映画『叛乱』のDVDを購入してみたのですが、その歌は出てきませんでした。 削除

2011/2/28(月) 午後 4:36 [ ryouji ] 返信する

顔アイコン

http://bunbun.boo.jp/okera/aaoo/oretach_michiha.htm
まず上記のサイトをごらんになって下さい。
PSの部分はこのサイトを参照にしています。

また主題歌が出てこなかった理由としては
1、著作権の問題でDVDではカットされた
2、映画のイメージ上の主題歌で実際に映画には流れていない
3、映画の中にほんの僅かに歌われいるだけなので分かりにくい
などの理由が考えられます。現在の所はここまでしか明確な理由がわかりません。

2011/2/28(月) 午後 5:48 [ maskball2002 ] 返信する

顔アイコン

もし主題歌であれば、理由の3は考えにくいと思います。1は考えられますが、その場合は主題歌としてつくられたのではなく、既存の曲を借りてきた、というケースではないでしょうか。黒澤明の「生きる」などは著作権でもめたように記憶しております。
消去法的には、2となりますが「イメージ上の主題歌」といっても、映画の内容と歌詞がそぐわないように思います。
私も、そのサイトを見たのですが、それを書かれたかたも映画はご覧になっていないように読めます。そうすると、ご自分で映画を見て確認しているひとはいない、ということでしょうか。
4番目の可能性として、あのサイトを書いた人の勘違いで「あの映画とは無関係」、という可能性もありうるのではないでしょうか。検索しても、他のサイトでは出てきません。 削除

2011/3/7(月) 午後 0:19 [ ryouji ] 返信する

顔アイコン

コメントをありがとうございます。
毎日記事を更新していますと、実際に自分では見ていな映画のことについても触れなくてはいけないことが出てきます。
その際はサイトや本を調べて書かせていただいております。
しかし残念ながら参考にした文献が100%正しいとはいえないこともあろうかと思います。

また別のサイト、日音協(日本音楽協会)歌集のサイトには「歌のひろば」という歌集に
「俺たちの道は」映画”叛乱”より 詩=木島三夫 とはっきりと明記されて収録されております。

http://www.yomogi.or.jp/~uncle/tukuri/songbook/no1/no1.html

現在のところ私に言えるのはここまでです。
ご了承を願います。
この件につきましては引き続き調べてみますが、新しい事実がはっきりするまで、コメント控えたいと思います。

2011/3/7(月) 午後 2:54 [ maskball2002 ] 返信する

顔アイコン

なぞが解けました。日本音楽協議会の歌集『うたのひろば機戮硫鮴發暴颪れておりました。たしかに映画”叛乱”ですが、二・二六事件のあの映画とは書いてありません。「一九七八年のフランス「五月革命」をえがいた映画『叛乱』(原題=美しい日・五月)の中で、労働者・学生が街頭でうたっていた歌」と書かれています。ただし、「一九七八年の」とあるのは、「一九六八年の」の誤りだと思います。 削除

2011/3/15(火) 午後 4:05 [ ryouji ] 返信する

顔アイコン

ryoujiさん、コメントをありがとうございます。
実は私も 日本音楽協議会にTELをして事実関係を確認したとこでした!

先方のお話ですとこの歌は「母さんの歌」を作詞・作曲した窪田 聡 氏がフランス映画の「叛乱」を見て採譜し、それに木島三夫の名で自身で詩をつけたということだそうです。

フランス映画の「叛乱」の確認をしてからコメントを書こうと思っていました。今回はお騒がせいたしました。どうもありがとうございます。

2011/3/15(火) 午後 4:20 [ maskball2002 ] 返信する

顔アイコン

私のほうこそ、ありがとうございます。このサイトを見て、「なぜ二二・六の映画なのだろう」と疑問をもたなければ、それ以上調べようとは考えなかったでしょう。そのきっかけを与えていただきました。その結果、新しい発見があり、ささやかな満足をえることができました。 削除

2011/3/20(日) 午前 10:52 [ ryouji ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事