輝きの時 "Carry Out Your Life !"

今、生きることを考えてみませんか

全体表示

[ リスト ]

 
 こんにちは、今週の日曜日の朝、「題名のない音楽会」を見ていると松本幸四郎さんが登場し、その歌の妙技を披露していました。しかし基礎のしっかりとした発声法を身に付けたその歌は本当に上手い!そこで今日の午後はミュージカル、「ラ・マンチャの男」から「見果てぬ夢」を再びお送りしましょう。
 
 「ラ・マンチャの男 (Man of La Mancha)」は、セルバンテスの小説「ドン・キホーテ」をもとに、セルバンテスの実生活をイメージして脚色されたミュージカルで、作詞はジョー・ダリオン、作曲はミッチ・リイが担当しました。このミュージカルはブロードウェイで1965年に初演され、ニューヨーク演劇批評家賞など数々の賞を受賞し、5年6ヵ月ものロングランを記録した作品です。1972年にはアーサー・ヒラー監督、ピーター・オトゥール、ソフィア・ローレン主演で映画化もされましたね。
 
 「ラ・マンチャの男」中でもとりわけ有名なナンバーが「見果てぬ夢 "The Impossible Dream"」ですね、この曲は多くのミュージシャンがこぞってカヴァーしています。
 
This is my quest
To follow that star
No matter how hopeless
No matter how far
 
これが私の冒険の旅
その星を追いかける
どんなに望みがかなわぬものでも
どんなに遠くにあるとしても
 
 ここで歌われるこの歌詞は私たちのこころを鼓舞してくれます! 人生一度や二度の失敗で諦めるのはあまりに早計です。どんなに苦しくても、どんなに先が見えなくても、そしてどんなに絶望の淵に沈んだとしても、命がある限り弛まず歩き続けてゆくならば、必ず暖かい陽射しが差し込んできます!
 原題の"The Impossible Dream"=「実現不可能な夢」(「見果てぬ夢」)の真意は、100パーセントの「夢」の実現ができないことです。しかし私たちは「夢」を100パーセント実現できないからこそ、その「夢」の実現に向かって最後まで歩き続けてゆくわけですね!仏法に「成仏」という言葉がありますが、この言葉は決して死んでから「仏」になることを示しているのではありません。「成仏」とは今生きているこの現世で、仏の生命を十全に自覚することによって、自己の使命を全うし、「仏」の境涯に近づいてゆくこと=限りなく「仏」の生命を開いてゆくこと、自己実現していくことを意味しています。
 
 仏法の「成仏」のように、「夢」とは決して単純な憧れを指しているのではなく、現実の生活の中で、死に物狂いになって悪戦苦闘を繰り返しながら実現への厳しく険しい道のりを歩いてゆくことを意味しているものなのですね!そしてこれを実現した人だけが遥かな曙光を仰ぎ見ることができるわけですー"Never Give Up ! "
 
 今日は最後に舞台で話題になった市川染五郎(現松本幸四郎)と映画からのピーター・オトゥールの歌で「見果てぬ夢」をお送りしましょう。実は私は今回初めて松本幸四郎の歌声を聞いたのですが、その歌唱と発声法は堂に入ったもので、英語の発音の素晴らしさもまた特筆ものです。彼のこのような素晴らしい歌を今まで聞いていなかったことが恥ずかしいくらいです!それではお楽しみくださいね。(「リクエスト不可」との表示がでますが、ダブル・クリックすればYou Tubeのサイトで鑑賞することができます)
 
 
 
 
 
 

 
 
 
"The Impossible Dream"
 
To dream the impossible dream
To fight the unbeatable foe
To bear with unbearable sorrow
To run where the brave dare not go
 
To right the unrightable wrong
To love pure and chaste from a far
To try when your arms are too weary
To reach the unreachable star
 
This is my quest
To follow that star
No matter how hopeless
No matter how far
 
To fight for the right
Without question or pause
To be willing to march into Hell
For a heavenly cause
 
And I know if I’ll only be true
To this glorious quest
That my heart will lie peaceful and calm
When I’m laid to my rest
 
And the world will be better for this
That one man, scorned and covered with scars
Still strove with his last ounce of courage
To reach the unreachable star

─────
 
「見果てぬ夢」
 
見果てぬ夢を見続けて
かなわぬ敵と戦い続け
耐えがたき悲しみに耐え抜き
勇者すら行かぬところへ向かう
 
 
正しがたい間違いを正し
遠くより純粋でけがれなき愛を注ぎ
腕を動かせぬほど疲れていてもやってみる
届かぬ星を追いかけて
 
これが私の冒険の旅
その星を追いかける
どんなに望みがかなわぬものでも
どんなに遠くにあるとしても
 
正しきことのために戦う
疑うこともなく 休むこともなく
地獄へ向かうのもいとわない
天の願いなら
 
そして私にはわかる 自分が忠実かどうか
この輝かしい冒険の旅に
私の心は平和に満ちて穏やかなものとなるだろう
永遠の眠りにつく時
 
そして世界は今よりよりよきものとなる
さげすまれ傷だらけの一人の男が
最後まで勇敢に戦ったことで
届かぬ星を追いかけるのだ

 
 
 
 
 
 
 

キャスト(役名) - ラ・マンチャの男

ピーター・オトゥール(Cervantes/Don Ouixote/Quijana)
ソフィア・ローレン(Aldonza/Dulcinea)
ジェームズ・ココ(Manservant/Sancho Panza)
ハリー・アンドリュース(Governor/Innkeeper)
ジョン・キャッスル(Dr. Carrasco/Black Knight)
ブライアン・ブレスド(Pedro)
イアン・リチャードソン(Padre)
ジュリー・グレッグ(Antonia/Lady in White)
ロザリー・クラッチリー(Housekeeper)
ジーノ・コンフォルティ(Barber)
ドロシー・シンクレア(Maria)

スタッフ - ラ・マンチャの男


 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事