全体表示

[ リスト ]

3月6日(火)〜9日(金)
この四日間は、二子玉川の再開発地区を使っての大アクション!!
『仮面ライダー THE NEXT』のアクションシーン最大の見所と言えるでしょう。

バイクアクション、カーアクション、ライダーアクションに大掛かりな爆破と、とにかく怒涛のアクションシーンの連続です。書くネタは非常に多いのですが、その中から個人的に特に感動した、シザーズジャガーのアクションについて書きたいと思います。

『THE NEXT』ではバリカムというPanasonicのHDビデオカメラで全編を撮影しています。このカメラでは、24Pと呼ばれるフィルム撮影に近い擬似的な撮り方ができるのですが、アクションシーンではそのコマ数をさらに少なくして撮影します。つまり、通常は1秒間に24コマ撮影するのを、18コマや20コマで撮影するのです。それを1秒間に24コマで再生するとどうなるか分かりますか?4〜6コマ分が前倒しで再生されるので、普通よりも動きが早くなるわけです。こういった手法により、アクションシーンはスピード感を増しています。

前置きが長くなりましたが、シザーズジャガー対ライダーのバトルは、通常のスピードで見ていてもその技の切れや立ち回りに圧倒されるレベルです。カチンコを打たせてもらっている身なので、役者に一番近い場所でその演技を見られるわけですが、本当にすごい!すごいよ!って感じで目頭が熱くなりまひた。

バイクアクションを担当するのは、武士レーシングの皆さん。
車が洋館に突っ込むシーンも大迫力でした。部屋の中に2キャメ、車の中でもカメラを回し、3キャメの一発勝負。こういうカットは失敗ができませんから、キャストもスタッフも緊張感が違います。何度も段取りを確認し、いける!と皆が思えるまで準備をして撮影に臨みました。

他にもアクションは盛りだくさん。
これらの大アクションはぜひ劇場のスクリーンでご覧になって下さい!

イメージ 1

(写真は、横山アクション監督が、仮面ライダー1号・2号VSシザーズジャガーのシーンの段取りを説明しています。周りで田崎監督やスタッフ達が真剣な面持ちで聞いているのが分かると思います。)

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

怒涛のアクションシーン、とても楽しみです。
爆破の一発アクションは失敗が許されないので緊張ですよね! 削除

2007/10/16(火) 午後 6:08 [ さかつよ(oVo) ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事