全体表示

[ リスト ]

3月11日(日)
今日は、志郎の会社「エクサストリーム」の撮影です。
イメージ 1
V3こと風見志郎はIT企業の若きカリスマ社長。エクサストリームというのは架空の会社名で、こういった名前や設定を考えるもの助監督だったりします。また、助監督の仕事のひとつに「調べモノ」というのがあります。例えば、先進のIT企業のオフィスはどうなっているのか、座席が決まっていない、ほとんどノーネクタイでお洒落な人はカラーのメガネにサスペンダー、机の上にはプレゼン資料(フロー図が多し)、PCはThinkPadが多い、などなど、取材をして調べるのです。
今回は僕のIT企業の友達に突撃取材をお願いしました。




話を戻して、エクサストリームに登場する田口トモロヲさん演じるシザーズジャガーは、普段はスーツを着て紳士な感じです。それがひとたび変身すると、大きなハサミを持った凶暴な怪人になるのです。

ライダーも怪人も、最初は出渕裕さんのデザイン画からスタートします。それを基本に、レインボー造型さんと衣裳デザイナーの竹田団吾さんチームによって現実のものとなるのです。
あ、そうだ、『THE FIRST』をご覧になっていない皆さんは、変身するとき「変身!」っていつものポーズをするんじゃないかと思っているのではないでしょうか?実は『THE NEXT』では、ライダーも怪人もマスクをはめるorかぶることによって変身します。元々石ノ森先生の原作では、そうなっているんですよ。「仮面」ライダーなわけですからね。

さて、このエクサストリームでは、ショッカーによってある事件が引き起こされます。トモロヲさんをはじめとするショッカーが会社に乱入し、社員たちが監禁されます。トモロヲさんは防護マスクをかぶっているのですが、通常は竿でマイクを近づけるところを、録音部さんはピンマイクを仕込み、できるだけ「マスクのこもった感じ」のまま台詞を収録できるようにしていました。編集のときにその声を聞いて、なるほど、と思ったものです。

そしてシーンも終盤にさしかかり、エキストラの皆さんに「トモロヲさんに踏まれたい人募集!」という声がかかりました。ドMな志願兵が3名立候補。本番では見事に何度も踏みつけられていました。エキストラの皆さんには役者志望の方なんかも多いので、積極的に参加していただける方が、こちらとしてもうれしいのです。

イメージ 2

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

ハサミジャガーの普段の姿と変身後のギャップが興味しんしんですね! 削除

2007/10/19(金) 午後 6:44 [ さかつよ(oVo) ] 返信する

今回登場するV3の”V”の意味は「Version」なんですね。
仮面ライダー1号・2号・V3で育ってきた世代の私には、『THE NEXT』が楽しみで仕方ありません。
一番の楽しみは「ショッカー首領」の声です。

ちなみに『THE FIRST』を劇場で見逃してしまったので、通販で取り寄せして、遅ればせながら本日、観ました。
オープニングに感動してしまいました!
ご覧なられていない方は、こちらもお薦めします。

2007/10/21(日) 午前 0:22 北野邦衛 返信する

顔アイコン

踏まれるヒトは志願したんですか〜
面白い話ですね。
田口さん、すごく楽しそうでした!
トラックバックいただいていきます〜 (ヒツジ)

2007/10/30(火) 午前 11:52 ひつこじ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事